1. 歌詞検索UtaTen
  2. 図鑑
  3. 図鑑の歌詞一覧

図鑑の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

敵を蹴散らせ

だって 仕方ない事ばかり ナンセンス 抗うって 大抵決まりさってる既に

エミリー

わかってるよ いろんな事柄 僕にだって刻まれているんだ 粋がったって 内心は臆病者

魔法の歌

諦めた時耳を塞ぐ その手の音に似た命のメロディ 何もいらない その自暴自棄の壁を越える魔法のような歌を

ジャンプ

ねえ 君もきっと忘れてんだ 置いてきてんだって あの感覚も風景も聴いてた音楽も ずっと忙しく働いて

ゴールデンシップ

黄金のシップ進むんだ 何億人も乗せたまま 目指せ向かうはユートピア 僕の故郷はこいつなんだ だから相当愛してる

フワフワ

君と歩いた坂道を 一人でとぼとぼとゆくよ 風が吹いたらマフラーに顔を埋めて 駅からの同じ景色に

まぼろし

小さな夢 幻を見てた あなたの横で 目が覚めないように このままこ人でいれるように

風とともに

揺れる木々の光 君の記憶もそこにあるの ならばもう一度だけでも夢の中に出てきてよ 無意識の涙に頬をなでられて目が覚めた

写真を撮るよ 何もない瓦礫の世界 雨が降るよ 全てを会いに染めて あなたの街に他愛のない日々が続きますように

インスタントグルーヴ

だいたい決まってんだぜ 巷で流行のリズム アタマっからケツまで 簡単な調合の特効薬

shine

透明な色をした君は 太陽と溶け合ってしまいました 朝には忘れてるだろう 君の名前は

光の速度

昨日からちょっと 昨日からちょっと 頭おかしくなって おかくなっている

言葉

簡単な言葉 息を出し喉を鳴らし 口を少し動かすだけ わかってはいるんだな

ファンファーレ

理想のもっと上 想像を越えていけ 熱をはためかせ今日も一人ファンファーレ 適当な日々を過ごしていた

good morning!

最高な日々じゃないけど 最低なこともない あくびと腹の虫が時計だぜ でもね人間は愚かで 今日も変革を求めて

潮風に揺れながら

海岸沿いゆっくり歩いたら風が髪を揺らす 少し疲れた毎日に大きく深呼吸 雲の流れを見ていたらあくびが出てしまう メジロが枝に留まったら季節が巡りくる 潮風に揺れながら