1. 歌詞検索UtaTen
  2. 坂本サトル
  3. 坂本サトルの歌詞一覧

坂本サトルの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年2月22日

18 曲中 1-18 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

天使達の歌

坂本サトル

作詞:坂本サトル

作曲:坂本サトル

歌詞:西の空にまだ 星が残る冬の朝 凛として乾いた空気を 深く吸い込んで さあ

流れ星

坂本サトル

作詞:SAKAMOTO SATORU

作曲:SAKAMOTO SATORU

歌詞:君は1人で流れ星探した 夜を数えた 雨降る夜には 猫のように眠った 夜を数えた

愛の言葉

坂本サトル

作詞:坂本サトル

作曲:坂本サトル

歌詞:今の僕には何もない 君に贈る指輪もない 君に聞かせる歌もない 気のきいた愛の言葉もない 「何もいらない」君はそう言うけど

風のゆくえ

坂本サトル

作詞:坂本サトル

作曲:坂本サトル

歌詞:日が昇り オレンジだった空が すみれ色に変わるように 君にもいつか

夜空に咲いた花

坂本サトル

作詞:坂本サトル

作曲:坂本サトル

歌詞:愛しい人よ 僕の手を握り 連れていってくれた あの日あなたと見上げた夜空は 今も変わらぬまま

ドライヴ

坂本サトル

作詞:坂本サトル

作曲:坂本サトル

歌詞:走り出した車の中は なかなか暖まらない この街の冬も 明け方はそれなりに寒いよ 2人が好きだったあの歌が

青い扉

坂本サトル

作詞:坂本サトル

作曲:坂本サトル

歌詞:またひとつ世界の謎が解けて 僕は高く高くまだ昇ってゆけそう 探してるものはまだ見つからないけど 昨日よりもきっと近くにあるはず

走る人

坂本サトル

作詞:坂本サトル

作曲:坂本サトル

歌詞:裕福な人々よ 僕にパンを与えよ 力を持つ者よ 惜しまずに手を貸せ 手を貸せ

明日の色

坂本サトル

作詞:坂本サトル

作曲:坂本サトル

歌詞:吐き出した息は 静かに夜の空に溶けて 僕の気持ちも こんなふうに君に届けばと思う

Yellow

坂本サトル

作詞:SAKAMOTO SATORU

作曲:SAKAMOTO SATORU

歌詞:どうしようもない位好きだから 僕は試したりしないよ ガードは全部はずしてよ 僕は騙したりしないよ

坂本サトル

作詞:SAKAMOTO SATORU

作曲:SAKAMOTO SATORU

歌詞:僕はもうあの冬の寒さも 忘れてしまっているよ たまに帰ると こっちに戻ってから必ず風邪をひく

坂本サトル

作詞:SAKAMOTO SATORU

作曲:SAKAMOTO SATORU

歌詞:開け放った窓をそのままにして 少し急いで坂を下りる 昨夜はどうでもよかった事が 少し気になる 忘れたくて走るよ

人生劇場三文芝居

坂本サトル

作詞:SAKAMOTO SATORU

作曲:SAKAMOTO SATORU

歌詞:きっと僕が何も言わなければ 君は僕の気持ちなんて知らないまま 僕の出番のない人生劇場を 君なりの喜怒哀楽で越えていくのだろうね

世界中のすべての色

坂本サトル

作詞:SAKAMOTO SATORU

作曲:SAKAMOTO SATORU

歌詞:南の海に浮かぶ島から 氷の国まで 全部見たいんだ僕を連れてってよ 東にそびえる摩天楼や

たからもん

坂本サトル

作詞:SAKAMOTO SATORU

作曲:SAKAMOTO SATORU

歌詞:金ピカの僕のメッキが剥がれた時 それでも 君はそばにいるの? 銀色のこのマイクが立たなければ この声は

FREE

坂本サトル

作詞:SAKAMOTO SATORU

作曲:SAKAMOTO SATORU

歌詞:このままでいたいけれど 過ぎて行く それはあっという間に この腕を伸ばすけれど 届かない

僕はどこへ行く

坂本サトル

作詞:SAKAMOTO SATORU

作曲:SAKAMOTO SATORU

歌詞:滑るように走り出せ 止まらない 止まる気もない スピードはまだまだ上がる 上がる

レモネードデイズ

坂本サトル

作詞:SAKAMOTO SATORU

作曲:SAKAMOTO SATORU

歌詞:君とキスをした 何度も何度もキスをした 水色のカーテンが春の風にやわらかく揺れた -レモネードデイズ-

坂本 サトル(さかもとサトル、本名:坂本覚、1967年4月3日 - )は、日本のミュージシャン、俳優。 wikipedia