1. 歌詞検索UtaTen
  2. 大江千里
  3. 大江千里の歌詞一覧

大江千里の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年2月25日

93 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

YOU

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:逆向きの地下鉄に揺られて きみが見えなくなる夜は COOLになんて ふるまえない 12:00をきみなしで

舞子VILLA Beach

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:サーフボードを指でさして 始発の電車に乗る 一晩ずっとそばに居ても 様になるgirl 絵になるgirl

REAL

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:最後に君を 見失ったのは ほこりがしみる 車道のすみ 焦げつきそうな熱い瞳と

もう一度 X'mas

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:子供の頃のX'masには 人の倍ほど 早起きしたのに 仲良さそうに肩をならべて 街中の扉

JANUARY

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:JANUARY ひとさし指できみの髪をそっとかきわけた JANUARY 胸いっぱいに今年の空気を吸い込んでみた

スラバヤ通りの妹へ

大江千里

作詞:松任谷由実

作曲:松任谷由実

歌詞:妹みたいね 15のあなた 髪を束ね 前を歩いてく かごの鳩や不思議な果物に

あいたい

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:夕焼けが目に染みて こらえられないこんな日 なんとなく自転車で きみの住む町へ行くよ くれなずむ坂道で

十人十色

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:ラッシュの波に押されて 少し遅れた夜には 改札口でおどけたように 大きく君に手を振るよ

ワラビーぬぎすてて

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:罪つくりだね みんなの視線を 気づきもしないで 気まぐれな風 気持ちすくわれて

ふたつの宿題

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:パーティーは学園祭ちかい教室を 黒画用紙ではりつめて みんなで騒いだ放課後はランデブー 君はまだ束ねた髪に左手の

きみと生きたい

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:悲しまないで きみを責めないで 真面目に生きてるのに悩まないで 激しさだけの若さはいらない 無口なほど情熱を感じるから

きみを求め続けるかぎり

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:きみを抱きしめて 目が覚めた朝に 僕はいつも別れを感じてた 二人なのになぜ ひとりよりもなぜ

天気図

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:天気予報が当たったね 今日は たぶんついてる 少し早目に車をだして 表で待ってる

8年土産

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:16で家を飛び出しさまよううち 17できみに出逢った このままだとうまくいかない 屋上から空を見上げた

秋唄

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:秋よ 秋の秋みだれし日 きみは夏を胸に抱いて 秋の空の鱗雲だね きみの目に光るさざ波よ

おねがい天国

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:Quick 彼に照れてることない tiny girl Slow

代々木上原の彼女

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:真っ赤なベンツを買って 眼鏡をとって ちゃんとタイを結べば そらデートの始まり

ラジオが呼んでいる

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:きみはさめたくちびるを誰の胸で暖めているの 深い海の底までも照らすほどの明るさが欲しいの 忘れかけた頃に 夢を見るよ まだいやせないきみとの熱い日々を

サヴォタージュ(Remix Version)

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:東京で見た海は深いインクの色してた 1日かけてまわった街に飲まれて眠った シャッター降ろした店 雑誌とちがったテナント 5時頃灯るタワーが低いビルに溶けてた

TORCH

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:誰かの悲しみの数を 背負い疲れた眼で 身を投げだしてるんじゃない 世界中で今夜きみだけが 乗り遅れたバス

赤目のラビット

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:写真に撮られると きみは赤目になるね 泣いてるようで妙に気になる 「もう飼えないから」と 無造作に捨てられた

10

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:僕が10ここで数えたなら 振り返るときにきみはいない 紫陽花の鉢に鍵を落とし 靴音がすぐに小さくなる

ファーストクラス

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:朝もやのエアポートできみは 寝不足のまぶた押さえながら 胸にはさんだパスポート 落とさないでと囁く

夏の決心

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:夏休みはやっぱり短い やりたい事が 目の前にありすぎて 今日までまだ 誰も知らない

スーパーマンにはなれない

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:彼女の居場所を聞かれたら 家に居ると言おう 友達はみんなもう知っている ぼくがフラれたこと

報告

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:田舎の景色 初めてかい 稲穂がゆれてるこのあたり 学校時分 ぼくが通った道さ

BOYS & GIRLS

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:夕焼けのモータープールに 借りてたレコード返しに行く ルックスや性格さえ よく知らなくても すぐに友達になれる

COWBOY BLUES

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:砂漠のようだね 渋滞する街の中で停まると 足を組みかえて RADIOつけて きみは背伸びをしてる

Do it

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:泣きだしそうだね空がとってもBoggie 少し遠回りして行こう みつあみをほどいたら駆け出した 人通りの多い街へ

LOVE REVOLUTION

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:僕だってこういう事あるさ 二人を同時に好きになって 隣で話してても どこかで思い出してしまう

BAY BOAT STORY

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:"永すぎた春にピリオド打ってよ"きみは言う 聞こえなさそうで 聞こえよがしな ありがたくない BAY

竹林を抜けて

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:ひっきりなしケンカをした夜は kissをすれば囁くbamboo 水銀灯が霧に浮かぶ夜は シートに立つととどくbamboo

SEXUALITY

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:ぼくがアクセル踏みこむと 海へ抜ける風になるよ ふるえる肩に ニコッと笑う 余裕はどうして

渚のONE-SIDE SUMMER

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:肌についた夏の跡 指でたどりながら どこにでもあるような愛をさがす ぼくの心 駆け足で砂をけってゆくよ

静寂の場所

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:深い荒野の果て きみが見つけた安息の場所 誰も知らない暮れなずんだ静寂の場所 let me

何度も叫んだ

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:何度も叫んだ 何度も傷つけた 抱きしめたそのあとで 全部が過去になった

WE ARE TRAVELLIN' BAND

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:長雨にぬれた少女の肩には 三つあみが おみなえしと揺れている バスを追いかけるバイクの少年 川べりを声を上げて走りだす

イコール

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:逢いたくて恋しくて きみは僕の胸をしめつけて ゆっくりでいい 僕を選んで欲しい 恋をしてる

おやすみ

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:かなしみできみが 眠れぬ夜は見つめてる きみの目に映る 光を僕が集めよう

きみはサンタに恋してる

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:昔 冬休み前 掃除の時に あの娘が言い出した 「もうすぐサンタが家へ

磁石

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:どうしてなのと つぶやいても聞こえない きみは何も言わないから 悲しくなる

たまらなく

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:雨が小降りになるまで 瞳をそらさず見つめた 何も言わず肩を抱くだけ 訳などあとからでいいから 泣き出しそうな思いを

This Christmas(Album Version)

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:疲れているなら 僕の胸へおいで 今は真冬の雪のように 降り積もればいいだろう ロッジにあふれた

夏の指輪

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:貝殻を投げるふりして 飛び込んでおいでよ 海の底で光る 夏の指輪見つけたよ 空と海砕いて

7年目

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:海の香りが漂う 単線の駅で降りたら 右手がロータリーさ 山手へ向かうバス 後ろに乗り

ボーイズ・サミット

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:カウント打つとボリューム上がり 音符が派手に踊り始める 卒業からみな揃うの 初めてさ

Let's Go!

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:きみは恋愛のジーニアス 失恋得意ジャンル 今朝方また泣きながら 呼び出されたりしたよ You

アンコールはしない

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:「チケットを送ったよ」突然のきみの電話 久しぶりその声は 嬉しそうに弾んでた 金曜の6時じゃ 時間はつらいよね

ステイションワゴン進む

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:砂嵐たてて ステイションワゴン進む 次の町にもよく似た ガスステイションがあって

stereo cue box

大江千里

作詞:大江千里

作曲:大江千里

歌詞:yesでもなく noでもなく 夜明けまでずっとゲームばかりやってる 服のまま寝て ボサボサの髪