1. 歌詞検索UtaTen
  2. 大竹しのぶ
  3. 大竹しのぶの歌詞一覧

大竹しのぶの歌詞一覧

公開日:2016年1月12日 更新日:2019年12月13日

59 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

愛の讃歌(舞台「ピアフ」)

大竹しのぶ

作詞:E.Piaf..

作曲:M.Monnot

歌詞:たとえ空が落ちて 大地が崩れても 怖くはないのよ あなたが居れば あなたの熱い手が

水に流して

大竹しのぶ

作詞:Michel Vaucaire

作曲:Charles Dumont

歌詞:もういいの もう後悔しない 昨日のことは すべて水に流そう

ONCE UPON A DREAM~いつか夢で~

大竹しのぶ

作詞:Sammy Fain..

作曲:Sammy Fain..

歌詞:あなたを守るために 今強くなろう かなしみの影の私に よろこび うたってくれた

キライナヒト

大竹しのぶ

作詞:高橋 優

作曲:高橋 優

歌詞:ノースリーブのドレスが着たくて 鏡の前で二の腕フルフル それをあなたはいつも馬鹿にする その羽根で空も飛べるはずと

世界一のナゾナゾはふしぎなわたしの心

大竹しのぶ

作詞:福田三月子

作曲:徳光英和

歌詞:木もれ日が すぐそばで 笑い声をたてたせいね 空のうえで きらめくのは

大竹しのぶ

作詞:石井ふく子・補作詞:荒木とよひさ

作曲:徳久広司

歌詞:道があるから 歩かなければならない 広くて美しい 大通りもあれば ゴミゴミした

たなあげおんど

大竹しのぶ

作詞:つかこうへい

作曲:中村弘明

歌詞:ほらでたぞ またでたぞ たなあげぼうやが でてきたぞ テレビみながら

雪のわすれもの(NHKみんなのうた)

大竹しのぶ

作詞:小沢章友

作曲:中村勝彦

歌詞:みかんがひとつ 雪のみち だれかがおとしてしまったの ぼうしがひとつ

みかん

大竹しのぶ

作詞:阿久悠

作曲:大野克夫

歌詞:あなたの部屋が寂しすぎたから みかんをひとつ 置いて来ました 食べないで下さい 食べないで下さい

Miren

大竹しのぶ

作詞:鬼龍院 翔

作曲:鬼龍院 翔

歌詞:想い出がちらついて その度落ち込むから 君と居たあの部屋は もう出たんだよ

かまっておんど

大竹しのぶ

作詞:つかこうへい

作曲:中村弘明

歌詞:あぁー かまって かまって かまって かまって

こころくん・こころさん

大竹しのぶ

作詞:つかこうへい

作曲:南こうせつ

歌詞:こころ ころころ こころ ころ こころくんってなんだろう

アコーディオン弾き

大竹しのぶ

作詞:Michel Emer

作曲:Michel Emer

歌詞:可愛いあの娘は街の娼婦 馴染みの客に 身をまかせて おつとめがすむと おしゃれをして

The Rose

大竹しのぶ

作詞:Amanda McBroom..

作曲:Amanda McBroom

歌詞:ひとは言う 愛はむなしい 胸こがし おぼれるだけ ひとは言う

握手

大竹しのぶ

作詞:阿久悠

作曲:大野克夫

歌詞:てのひらの あたたかさを 今もなお おぼえてる 人ごみの中の別れ

しゃかりきパラダイス(チロリン村物語 OP)

大竹しのぶ

作詞:谷穂ちろる

作曲:森田公一

歌詞:青空のどまんなかで ほらっ 太陽 ウヒャヒャヒャ おおわらい

変な芸術の先生

大竹しのぶ

作詞:松尾スズキ

作曲:門司 肇

歌詞:とても哀れな美術教師 いつも汚れた白衣着て 不思議な粘土をこねながら かなっちゃいけない恋をしてる 男子生徒

願い

大竹しのぶ

作詞:山崎将義

作曲:山崎将義

歌詞:例えば雨が降る寂しい春の日に 悲しみが訪れて 立ち尽くしたとしても 例えば照りつける激しい夏の日差しに

夜明け

大竹しのぶ

作詞:及川眠子

作曲:小林靖宏

歌詞:あなたが指さす草原に 銀の光が降りてくる 命限りあるものたちに 生きる力をそそぐように

腕のなかの天使

大竹しのぶ

作詞:及川眠子

作曲:八田雅弘

歌詞:羽根を降ろした この腕の岸辺に 無垢な天使は 光のなか微笑む

パダン・パダン

大竹しのぶ

作詞:Henri Alexandre Contet

作曲:Norbert Glanzberg

歌詞:朝晩毎日 聞こえるこの音 生まれた時から 大人の今日まで 私につきまとい

愛のさざなみ

大竹しのぶ

作詞:なかにし礼

作曲:浜口庫之助

歌詞:この世に神様が 本当にいるなら あなたに抱かれて 私は死にたい ああ湖に

SEAN

大竹しのぶ

作詞:及川眠子

作曲:坂本昌之

歌詞:ショーン ちいさな手のひらを握りしめ 私を見つめて笑う かけがえのない、可愛い天使 ショーン

常夜灯

大竹しのぶ

作詞:及川眠子

作曲:小森田実

歌詞:闇を越え逢いに行くよ いま引き裂かれても 何度でも生まれ変わり あなたを捜すから

Bolero Preghiera ~祈りのボレロ

大竹しのぶ

作詞:鮎川めぐみ

作曲:高井博章

歌詞:いつからなんだろう 地球の上に 名前が生まれて 境界が出来た

夢の鏡

大竹しのぶ

作詞:及川眠子

作曲:池田聡

歌詞:眠りのなかで 見てしまったものは ほんとの気持ち 素直なときめき 月に星にそむいても

しあわせ語らひ人

大竹しのぶ

作詞:阿木燿子

作曲:平井夏美

歌詞:有り難いなって思ってる こんなふうに させてくれて あなたの身の廻りの世話が 何よりも喜びだから

しのぶ

大竹しのぶ

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:ねぇ しのぶ あなたが生まれた朝の 透き通る光 優しい風

人形の家

大竹しのぶ

作詞:なかにし礼

作曲:川口真

歌詞:顔もみたくないほど あなたに嫌われるなんて とても信じられない 愛が消えたいまも ほこりにまみれた人形みたい

回転扉

大竹しのぶ

作詞:阿久悠

作曲:井上忠夫

歌詞:紅茶に少し口を つけただけ 二人の話は 終りになった あなたが着てる

鳥になろう

大竹しのぶ

作詞:山川啓介

作曲:山本直純

歌詞:ライ ライ ライ… ライ ライ

真赤な髪で~にんじんまた泥だらけ~さみしいくせに

大竹しのぶ

作詞:山川啓介

作曲:山本直純

歌詞:「真赤な髪で」 まっ赤な髪で そばかすだらけ そうさぼくは みにくい"にんじん"

想い

大竹しのぶ

作詞:及川眠子

作曲:倫永亮

歌詞:はなれていることを 悲しいと思うなら ふたりめぐり逢えた 奇跡さえ悲しいね

この胸におかえり

大竹しのぶ

作詞:及川眠子

作曲:タケカワユキヒデ

歌詞:泣きたくなったときは いつでもおかえり 夜更けのバスに乗って ここにおかえり

花の予感

大竹しのぶ

作詞:及川眠子

作曲:相田翔子

歌詞:ねぇ あなたは どんな恋をするの ねぇ 教えて

ブルーベリー

大竹しのぶ

作詞:及川眠子

作曲:乃咲利帆

歌詞:ラララララ… 夜がくるまで あの人の笑顔を思い出し ほろにがいジャムを作ろう

あなたは遠過ぎる

大竹しのぶ

作詞:阿久悠

作曲:大野克夫

歌詞:こんなにそばに いるのに あなたの心 遠過ぎて いつも

おやすみのおいのり

大竹しのぶ

作詞:小田島雄志・小田島若子

作曲:甲斐正人

歌詞:ちいさなぼうやがベッドの下にひざまずいている ちいさなあたまをちいさなおててにのせている シーッ シーッ! みんなしずかにして!

白いヴェール

大竹しのぶ

作詞:松本隆

作曲:J.S.バッハ

歌詞:神様 私はこの人が好きなの 出逢った瞬間 結婚を決めたの でも子供の頃からの

黄昏といわず日暮れといって下さい

大竹しのぶ

作詞:阿久悠

作曲:大野克夫

歌詞:黄昏といわず 日暮れといって下さい 何だかその方が 悲しくないのです さよならといわず

電話帳パラパラ

大竹しのぶ

作詞:荒木とよひさ

作曲:馬飼野康二

歌詞:駅前通りの そうよ一本裏の コーヒーハウスをおぼえていますか? 今でもあなたの ひとり待っているような

ぼくたちふたり

大竹しのぶ

作詞:小田島雄志・小田島若子

作曲:甲斐正人

歌詞:ぼくがどこにいてもそこにはかならずプーがいる いつもいっしょにプーとぼくがいる 「きょうはどこへいくの?」プーはいう 「ふしぎだなあ

優しい気持ちになれるのは

大竹しのぶ

作詞:及川眠子

作曲:亀井登志夫

歌詞:あたたかな腕にくるまれて 春の花になる夢を見た 優しい気持ちになれるのは あなたが笑顔をくれるから

憧れの果て

大竹しのぶ

作詞:及川眠子

作曲:辻畑鉄也

歌詞:命がけで恋したのは 夢だけを見つめてた まぶしいあなた いつの日から

おやすみ羊たち

大竹しのぶ

作詞:及川眠子

作曲:松岡基樹

歌詞:抱いていてあげる だから目を閉じて 眠りの国まで 旅立とうよ

きっと嬉しい

大竹しのぶ

作詞:及川眠子

作曲:楠瀬誠志郎

歌詞:きみの瞳 映るのは どんな景色 輝き きみの心

やわらかな時間

大竹しのぶ

作詞:及川眠子

作曲:岩代太郎

歌詞:逢えない淋しさと いっしょにあなたは 出逢えた幸せを 私にくれた

知らない街

大竹しのぶ

作詞:Michael Vaucaire

作曲:Charles Dumont

歌詞:知らない街 歩けば 道はつづく 果てなく

バラ色の人生

大竹しのぶ

作詞:Edith Piaf

作曲:Louiguy

歌詞:あなたの瞳に あふれる幸せ 微笑み浮かべた やさしい面影 あなたの胸に抱かれている

老兵

大竹しのぶ

作詞:Jean-Claude Darnal

作曲:Jean-Claude Darnal

歌詞:戦友たちよ聞こえるだろう とどろく進軍の足音が あれは吾等老兵たちがまだ生きてた頃の ほこらしいクツ音だ 今

大竹 しのぶ(おおたけ しのぶ、1957年7月17日 - )は、日本の女優、タレント、歌手。東京都出身。東京都立小岩高等学校卒業、桐朋学園大学短期大学部演劇専攻科中退。IMALUは明石家さんまとの娘。 wikipedia