1. 歌詞検索UtaTen
  2. 奥華子
  3. 奥華子の歌詞一覧

奥華子の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

変わらないもの(映画 時をかける少女 挿入歌)

帰り道ふざけて歩いた 訳も無く君を怒らせた 色んな君の顔を見たかったんだ 大きな瞳が

クリスマスの夜

Merry christmas 今はまだ忘れることなんて出来そうもないけど Silent night

ガーネット(時をかける少女 ED)

グラウンド駆けてくあなたの背中は 空に浮かんだ雲よりも自由で ノートに並んだ四角い文字さえ すべてを照らす光に見えた

楔ーくさびー

終電後の誰もいない道に 二人の悲しげな一つの影 もう二度ともう二度と 会わないと 心に誓い合った夏の夜

ピリオド

大人になる事は 何かを失くしてゆく事だと 心の片隅で いつから思っていたのでしょう

ガンバレ

見上げれば 青い空 いつでもそこに いてくれる 争いも

大切なもの

大切なものは いつも傍にあるよ 自分を信じることから始めよう 目の前の一人を 笑顔にできたなら

足跡

あなたの足跡たどってみたい どんな人に出会っていたのだろう どんな事が嬉しかったのだろう どこで涙を流してたのだろう

初恋

あなたのことは何でも知ってると思ってた 不器用なことも 猫舌なことも 電話が苦手なことも

愛されていたい

愛された記憶だけで 人は優しくなれるかな 騒がしい街の中で 擦れ違う人も見えない

二人記念日

君を好きでよかった 君と出会えて良かった 今 心からそう思えるよ 君と歩いてゆきたい

あなたに好きと言われたい

追いかけて 追いかけても あなたの背中の端も見えない 一つだけ 願えるのなら

押し花

夕暮れの オレンジ色の街を 人が行き交う 懐かしい匂いがした 君と同じ匂いがした

あなたと電話

もうすぐ夜の11時 布団の中に もぐって話す あなたとの電話は 1日の終わりのご褒美

僕の知らない君

泣けないよ君の前では 早く目をそらしてほしい 僕はまだ情けないほど 君の事が好きなままだから

Rainy day

雨はただ降り続いている 鼠色の空の下で 光ったアスファルトの上を 煌き戸惑い さ迷いながら

友達のままで

二人は昔から知ってる仲だから 今更恥ずかしい事も 秘密なんて何もなくて 格好悪くても 可愛くなくても

偶然 街で二人を見かけた あの子があなたの言っていた彼女ね お似合いだった事よりもずっと 見た事もない

最後のキス

もう一度出逢えたなら 違う二人になりたい きっと好きになりすぎて あなたを困らせてたね

君がくれた夏(映画 あしたになれば。 主題歌 )

変わる季節を追いかけていた サクラ色の君に会いたい この街で生まれて この場所で育って

Wedding Dress

今日という日 迎えられたね 真っ白なドレス姿の君 教会の鐘が 僕たちの始まりを教えている

伝えたい言葉

小さい頃に歩いた坂道 今ではなんだか近いな 駅前の店や公園の香り あの頃のままで

未来地図

徹夜でやっと書いた原稿 ボタン1つ押し間違えて 1文字残らず 綺麗に全部消してしまった 何も悪くないパソコンに

愛を見つけた場所

ねぇ 今 誰に会いたいの? ねぇ 今

小さな星

こんなに寂しい恋だと知ってたら あなたを好きにならなかったのに 一瞬でもそんな事思った私は 誰よりも きっと

帰っておいで(CM JR東日本 エキナカ)

楽しい事ばかりじゃない やりたい事ばかりじゃない 僕の毎日 やらなければいけない事がたくさんある

プロポーズ(MAST TVCM ソング)

泣かないで もう一人で いつも笑顔じゃなくていいから 君が今 思ってること

シンデレラ

青い雲を見た帰り道 想い打ち明けたあの日から あたしの幸せの場所は あなたの隣りになった

ほのぼの行こう(ゲーム 牧場物語 3つの里の大切な友だち イメージソング)

朝の光 鳥のさえずり 白い雲が遊んでいる みのる牧場に 揺れる風

アイスクリーム

会いたい時ほど あなたは捉まらないね 「昨日はごめん、どうしたの?」なんて 溶けたアイスみたいだね