1. 歌詞検索UtaTen
  2. 小松未歩
  3. 小松未歩の歌詞一覧

小松未歩の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2019年5月22日

98 曲中 1-50 曲を表示
タイトル アーティスト 歌い出し

謎(名探偵コナン OP)

小松未歩 この世であなたの愛を 手に入れるもの 踊るライト見つめて 忘れない ahh

願い事ひとつだけ(名探偵コナン ED)

小松未歩 願い事ひとつだけ 叶えてくれるなら 傷つけあった愛が 始まらないように…

あなたがいるから(名探偵コナン 瞳の中の暗殺者 ED)

小松未歩 もしもこの世に 汚れがなければ 姿を変えずに 愛し合えたのに どうして時は

氷の上に立つように(名探偵コナン ED)

小松未歩 氷の上に立つように 危なげなこともしたい 思い描いてた夢も 形にしてみたい Forever

輝ける星(忍ペンまん丸 ED)

小松未歩 いつもかわしてきた この先もずっといたいな 答えはいつも一緒 あの星をくれたらね はにかんだ

大空へ

小松未歩 漂う雲を眺めていたら 悩めることさえも 流れてく こんなに弱い存在だったんだと 自分が愛しく思えるよ

渇いた叫び(アニメ 遊☆戯☆王 オープニングテーマ)

小松未歩 このまま もう少し歩こう 肩を抱き 消えゆく夢を数え 枯れてく仲間を見た

僕にあずけて

小松未歩 突然の電話さえ さよならの気配感じた 胸が苦しい 受話器の向こうをうかがって 上手に話しが出来ない

My destination…

小松未歩 眠りに就いても 夜通し ずっと起きたまま この世界を愛で満たす方法を探した

チャンス

小松未歩 チャンス 照れずに ツッ走って 幸運を味方につけよう

君がいない夏

小松未歩 つらい朝はうんざりするね つまづいても楽しく生きてゆくよ 繰り出そう 追いかけてはるかな夢を どんなに離れていてもわかる

Love gone

小松未歩 今どこにいるの 無情なコールが 切り裂いてく この寒空に たった一人残し

小松未歩 今すべて解った 鏡にむかい 溜め息をつく きっとふさわしいのは 私じゃなかったのね

my darling

小松未歩 そんなに詮索しないで 何にもないから 色眼鏡して 初めから見てたら 善良な市民だって

恋人たちのchristmas

小松未歩 にぎわう恋人通り 行き交う人は 皆幸せそう 今夜 たぶん雪になる

I ~誰か...

小松未歩 色のない街を 歩いていた 木枯らしに吹かれながら 自分が 何者かも知らずに

翼はなくても

小松未歩 足跡を色濃く落とし 幕を閉じた 傷だらけの君 残された僕等の方が 思い出をまだ引き摺ってるよ

at him!

小松未歩 昔から少しも変わってない 私の趣味の悪さは 筋金入り 目と目で運命を感じちゃったのなんて 懲りない性格でしょ

風がそよぐ場所(モンスターファーム~円盤石の秘密~ ED)

小松未歩 変わり続ける 都会の喧騒に 足を取られて またひとつ 諦めた

さいごの砦

小松未歩 君にすべての愛を捧げたいのに なぜか 空回りばかりの この気持ち 一度

涙のあとに

小松未歩 疲れた肩をガクリ落とす ひとりの部屋で なぜ こんな下手な生き方 選んでばかりいるの

regret

小松未歩 怒りの言葉はもう失くて そっとここから出て行くつもり 悲しみが和らいでくれるなら 私は現実を受け入れ 「アイシテイナイ。」と言うでしょう

alive

小松未歩 愛し合って傷ついたその時に 優しさに気付く運命を見抜けない程 愚かに生きていた 過ち繰り返し 心通わぬビルの森

じゃあね それじゃあね

小松未歩 眠ったフリするなら このまま 話していい? 明日 ここを出てゆく

ふたりの願い

小松未歩 あなたが居るそれだけで なぜだか心が温かくなってく 待ち合わせの場所へ 向かう電車の中で あなたの好きな歌を

愛してる…

小松未歩 華やぐ街に とつぜん雪が降る 出来すぎた情景 私だけがひとり 昨日は横でケンカもできたのに

I don't know the truth(Missing Blue ED)

小松未歩 それは唐突過ぎる出逢いだったから怖くて とても近寄れない そんな人だと知ってたし 私に限って 有り得ないと思った

No time to fall

小松未歩 どんなに望んだって 叶わないことがある 届かぬ想い こんなに苦しいなら いっそ殺して

さよならのかけら

小松未歩 さよならのかけら 蹴飛ばして 負けないように 未来へ走るよ なぜ君は行くの

1万メートルの景色

小松未歩 流れる雲に視界 奪われて 水平飛行中の午後 間違いだらけの恋と知ってても 戻れない

静けさの後

小松未歩 今はひとり 考えてみる そんな強くない 同じ人間なのよ 一度じゃない

anybody's game

小松未歩 anybody's game それでも夢見て 坂道登る いつだって

おとぎ話

小松未歩 揺さぶりかけられ 戸惑ったけど… 夕べ見た悪夢から まだ今も醒めてない

錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう

小松未歩 鎖につながれ 歩き出す君を 飲み込むくらい 多忙な都会は流れてる

君さえいれば

小松未歩 君さえいれば どんな勝負も勝ち続ける 暗闇を切り裂くように I need

桜が舞うころ

小松未歩 巡り巡るこの季節の中で 君だけが同じ 成長してないね 傷ついたの? ずっと黙ってると

dance

小松未歩 今日という時が 来るとも知らず ハンパな気持ちで 毎日を過ごしてた -生きているなら

Hold me tight(Missing Blue OP)

小松未歩 流れる季節の中で 同じ夢見てたの あのとき気付けなかった 想いを聞かせて 振りはらおうとした腕を引き寄せ

君の瞳には映らない

小松未歩 君の瞳には映らない こんな近くにいるのに 傍にいるのに 愛し過ぎてたの

最短距離で

小松未歩 笑った口もと どこか似てる その手にゃ乗らない 言い寄る男達 気取ったって

未来

小松未歩 強がりを言っても 好きだと素直に言えなくても 何も語らず 優しくキスを… 心の奥にいてくれる

不機嫌になる私

小松未歩 「せぇ~の」で後ろ向いたら 突き進んでね 悩んでちゃ 夢まで行けない

恋になれ...

小松未歩 「それじゃ また今度」と 軽く手を上げて 人込みの中に消える姿 ずっと見送ってた

向日葵の小径

小松未歩 ひとつ前の駅まで 引き返してみたけど 遠く澄んだ空に 風を ただ見ただけ

蒼い夏

小松未歩 ルームミラー覗く君の瞳 逸りだす気持ち 抑えきれず shine wave

故郷

小松未歩 黄昏の空を見上げて 遠いとこに来たと思う すれ違った 老夫婦には 将来の姿

ひとは大昔 海に棲んでたから

小松未歩 波の音は 君の声みたい 夢へいざなう もう 戻って来ない人だと

sha la la…

小松未歩 ねぇ こんなに空は青いのに 曇りがちな 君の横顔 潮風に乗せ

涙キラリ飛ばせ

小松未歩 壊れたレコードのように 君を責め続けたけど 朝日浴びたら「おはよう」って笑えた 不安だらけの未熟な恋に 負けられない

mysterious love

小松未歩 mysterious love 愛さずにいられない 胸が苦しくて

小松 未歩(こまつ みほ、生年および本名非公開)は、ビーインググループの関西を拠点としたレーベルGIZA studioに所属していた日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家、エッセイスト。血液型A型、3月30日生まれ、兵庫県神戸市出身。所属事務所はAding。 wikipedia