1. 歌詞検索UtaTen
  2. 小林幸子
  3. 小林幸子の歌詞一覧

小林幸子の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年2月19日

119 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

千本桜

小林幸子

作詞:黒うさ

作曲:黒うさ

歌詞:千本桜 夜ニ紛レ 君ノ声モ届カナイヨ 青藍の空

母ちゃんのひとり言

小林幸子

作詞:さわだすずこ

作曲:小六禮次郎

歌詞:冬の山形 雪深い 日田 悪い事を

風といっしょに(ポケットモンスター ミュウツーの逆襲 ED)

小林幸子

作詞:戸田昭吾

作曲:たなかひろかず

歌詞:(歩きつづけて どこまで ゆくの? 風に たずねられて

雪椿

小林幸子

作詞:星野哲郎

作曲:遠藤実

歌詞:やさしさと かいしょの なさが 裏と表に ついている

烏がカアカア雀がチュン

小林幸子

作詞:西沢爽

作曲:山本丈晴

歌詞:ぐみの木お山で ぐみ摘んだ 姉ちゃんお嫁に いっちゃった あたいもお嫁に

おもいで酒

小林幸子

作詞:高田直和

作曲:梅谷忠洋

歌詞:無理して飲んじゃ いけないと 肩をやさしく 抱きよせた あの人

別離

小林幸子

作詞:池田充男

作曲:近江孝彦

歌詞:恋が終って 鴎がないた 夕陽沈んで なみだが落ちた 運河を背にした

破れた恋の繕し方教えます

小林幸子

作詞:松任谷由実

作曲:松任谷由実

歌詞:悲しきミッドナイト 庭を浸すよムーンライト 恋の魔力与えて もう一度だけ彼を振り向かせて

恋のかけひき(セリフ入り)

小林幸子

作詞:所ジョージ

作曲:所ジョージ

歌詞:好きです…って、どんな時に言い出せばいいのでしょうか できることなら、そちらからそのきっかけを いただけないものでしょうか 男と女のかけひきの

一夜かぎり

小林幸子

作詞:阿久悠

作曲:鄭豊松

歌詞:一夜と千夜を くらべてみて どちらを選ぶと たずねながら 桜の花が

万葉恋歌 ああ、君侍つと

小林幸子

作詞:額田王..

作曲:新井満

歌詞:ああ 君待つと わが恋ひおれば わがやどのすだれ すだれうごかし

くれない草紙

小林幸子

作詞:松井由利夫

作曲:遠藤実

歌詞:あんたと はじめての出逢いが 二十八日 お不動様の ご縁日…

青い太陽

小林幸子

作詞:佐伯千秋

作曲:菊池俊輔

歌詞:青く青く青く澄んで あこがれは やってきた みつめあった ひとみで

福寿草

小林幸子

作詞:星野哲郎

作曲:遠藤実

歌詞:やさしさに 負けてはだめよ 花のある 男でなけりゃ ゆるしませんよと

幸せ

小林幸子

作詞:中島みゆき

作曲:中島みゆき

歌詞:夢なら醒める ああ いつかは醒める 見なけりゃよかったのにと 言われても

夫婦しぐれ

小林幸子

作詞:水木かおる

作曲:四方章人

歌詞:風邪をひくよと 傘さしかけて かばう声さえあたたかい 夫婦しぐれに もうこの胸が

泣かせやがってこのやろう

小林幸子

作詞:星野哲郎

作曲:小林亜星

歌詞:いまも あいつが 好きだから おれは独りで いるんだと

紅一葉

小林幸子

作詞:黒うさ

作曲:黒うさ

歌詞:風に揺らいで ひらり舞い散る 君の肩ごしに紅一葉 ただ寄り添えば わかりあえると

越後情話

小林幸子

作詞:荒木とよひさ

作曲:弦哲也

歌詞:数え七歳で 唄って泣いた 親にはぐれた 角兵衛獅子 酔えば泪の

天命 燃ゆ

小林幸子

作詞:黒石ひとみ

作曲:黒石ひとみ

歌詞:風よ 命が 欲しいと泣いた 北の空 生まれた日から

恋の曼珠沙華

小林幸子

作詞:朝比奈佳

作曲:TAI

歌詞:(前奏) 恋はくれない 曼珠沙華 あなたと歩いた 石だたみ

チビッコ三度笠

小林幸子

作詞:西沢爽

作曲:古賀政男

歌詞:チビだチビだと 言わずにおくれ 母を訪ねて ただ一人旅 紅い鼻緒を

裏町の幸福

小林幸子

作詞:関沢新一

作曲:古賀政男

歌詞:裏町 露地裏 花がちる 私は負けない 平気だもん

恋のかけひき

小林幸子

作詞:所ジョージ

作曲:所ジョージ

歌詞:男と女のかけひきの つもりが愛情からまわり 笑顔と涙のすきまから ポロリと本音がみえかくれ もう少し

いそしぎ

小林幸子

作詞:吉岡治

作曲:弦哲也

歌詞:泣かせて 少しだけ あとは お酒にまかせます かなしみ笑いに

もしかして

小林幸子

作詞:美樹克彦

作曲:美樹克彦

歌詞:もしかして…もしかして 笑わないで くれるなら この気持ち 打ち明ける

百花繚乱!アッパレ!ジパング!(NHKラジオ深夜便『深夜便のうた』2016年7月~9月オンエア)

小林幸子

作詞:なかにし礼

作曲:穂口雄右

歌詞:酒代ははずむから 車屋さんよ ひとっ走り神田まで やっとくれ! 万が一にも見逃したら

越後絶唱

小林幸子

作詞:たかたかし

作曲:遠藤実

歌詞:冬の越後は 涙も凍る まして子を持つ 女には あなたがいない

雪泣夜

小林幸子

作詞:あらい玉英

作曲:津城ひかる

歌詞:藍染めの 暖簾を出せば 港町 やん衆が集う 涙涙隠し

夕焼け小僧

小林幸子

作詞:能美博

作曲:山本丈晴

歌詞:夕焼け小焼け あした天気になあれ まっかな真赤な お陽さまヤーイ

吉原ラメント

小林幸子

作詞:亜沙

作曲:亜沙

歌詞:江戸の街は今日も深く夜の帳カケテいく 鏡向いて紅を引いて 応じるまま受け入れるまま 橙色輝いた花 憧れてた望んでいた

ふたたびの

小林幸子

作詞:来生えつこ

作曲:TAI

歌詞:ネオンの溶け合う裏道で 偶然にあなた 三年ぶりだわあの日から 恨みもしたわ うろたえた

サチコサンサチコサン

小林幸子

作詞:ナユタン星人..

作曲:ナユタン星人

歌詞:ゆれる街灯 篠突く雨 振れる感情 感覚のテレパス 迷子のふたりはコンタクト

二輪草

小林幸子

作詞:吉岡治

作曲:弦哲也

歌詞:帰っちゃいやと 言えないで 見送る背中の 憎らしさ あゝ:ああ

故郷

小林幸子

作詞:因幡晃

作曲:因幡晃

歌詞:夢破れ生きる ことに疲れて 一人帰る 懐かし故郷 年老いた母の

潮来十三夜

小林幸子

作詞:西沢爽

作曲:山本丈晴

歌詞:娘ごゝろに 慕った人は 水の 水の流れと おなじこと

兄ちゃんは東京へ

小林幸子

作詞:関沢新一

作曲:山本丈晴

歌詞:背戸の夕やけ ちょっとちょっとつらい 見れば涙が ひい ふう

若い生命

小林幸子

作詞:丘灯至夫

作曲:大西修

歌詞:若い世代に 吹く風は 夢がはじける 青い風 涙の今日を

ポーカーフェイスにさよなら

小林幸子

作詞:湯川れい子

作曲:山田直毅

歌詞:結果 いつも未練に なぜか 泣くのは男 女は

Y字路(NHKラジオ深夜便『深夜便のうた』2016年7月~9月オンエア)

小林幸子

作詞:なかにし礼

作曲:井上大輔

歌詞:どうしているかしら 気にかかるわ 急に思い出して あれからすでに 十年以上

希望の歌(NHKラジオ深夜便『深夜便のうた』2016年7月~10月オンエア)

小林幸子

作詞:なかにし礼

作曲:穂口雄右

歌詞:去りゆく人の うしろ姿を 見送りながら 泣いている 心の中は

おんなの酒場

小林幸子

作詞:たきのえいじ

作曲:徳久広司

歌詞:肩に小雨が 沁みる夜は 暦も昔に 舞い戻る 思い切れない

この地球に生まれて

小林幸子

作詞:さわだすずこ

作曲:小六禮次郎

歌詞:この地球に 生まれた奇跡 この時代に 生まれた運命 その偶然が

孔雀

小林幸子

作詞:荒木とよひさ

作曲:杉本眞人

歌詞:ひとりぼっちで歌ってた 郷里を離れた 小さなアパートで 夕やけ空の窓の向こうに 涙でちぎれた母の顔

誰かがそばにいる~「ほんまもん」より~

小林幸子

作詞:小林幸子

作曲:千住明

歌詞:人として生まれ 人として生きる どんな道が待っていても 自分だけの人生 哀しみ苦しみ

流氷哀歌

小林幸子

作詞:麻こよみ

作曲:船村徹

歌詞:流氷みたいに 流されて いつしか居着いた 北の果て どこで生きても

命しらずの渡り鳥

小林幸子

作詞:津城ひかる

作曲:津城ひかる

歌詞:斬った張ったに 命を賭ける やくざ渡世の 仁義だて 同じ死ぬなら

やんちゃ酒

小林幸子

作詞:荒木とよひさ

作曲:弦哲也

歌詞:お酒 飲まなきゃ いい人だけど 飲んだら 喧嘩の

時代屋の女房

小林幸子

作詞:村松友視

作曲:三木たかし

歌詞:時代を売るから 時代屋と どこかの誰かが 言っていた 売ってください

雨月伝説

小林幸子

作詞:碓氷夕燒

作曲:岡千秋

歌詞:惚れた女の なみだの糸か 未練しとしと 月夜雨 雨降りお月さん

小林 幸子(こばやし さちこ、1953年12月5日 - )は、日本の演歌歌手、女優、タレント、実業家。本名、林 幸子(はやし さちこ)。旧姓、小林。血液型はA型。身長165cm。漫画家の小林まこととは親戚である。「幸子プロモーション」所属。 wikipedia