1. 歌詞検索UtaTen
  2. 島津亜矢
  3. 島津亜矢の歌詞一覧

島津亜矢の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年2月25日

300 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

花の幡随院

島津亜矢

作詞:渋谷郁男

作曲:村沢良介

歌詞:花のお江戸は 幡隨院の 侠客長兵衛が 引き受けた 一人乗り込む

帰らんちゃよか

島津亜矢

作詞:関島秀樹

作曲:関島秀樹

歌詞:そらぁときどきゃ 俺たちも 淋しか夜ば過ごすこつも あるばってん 二人きりの

一本刀土俵入り

島津亜矢

作詞:高月ことば

作曲:村沢良介

歌詞:男度胸の 人生を 土俵ひとすじ 生きてゆく おれは角力の

魂のルフラン

島津亜矢

作詞:及川眠子

作曲:大森俊之

歌詞:私に還りなさい 記憶をたどり 優しさと夢の水源へ もいちど星にひかれ 生まれるために

感謝状 ~母へのメッセージ~

島津亜矢

作詞:星野哲郎

作曲:弦哲也

歌詞:ひとりだけの とき 誰もいない とき そっと小声で

大忠臣蔵

島津亜矢

作詞:松井由利夫

作曲:村沢良介

歌詞:かぜさそふ はなよりもなほ われはまた ならぬ堪忍

島津亜矢

作詞:久仁京介

作曲:四方章人

歌詞:しんどいくらいで ちょうどいい 汗は知ってる しあわせを 泣いて笑って

島津亜矢

作詞:坂口照幸

作曲:水森英夫

歌詞:なんで実がなる 花よりさきに 浮世無情の 裏表 今は吹く風

木蘭の涙

島津亜矢

作詞:山田ひろし

作曲:柿沼清史

歌詞:逢いたくて 逢いたくて この胸のささやきが あなたを探している あなたを呼んでいる

お梅

島津亜矢

作詞:志賀大介

作曲:村沢良介

歌詞:戻れない… 戻らない… 時の流れに 棹させば 女の時間は

関の弥太っぺ

島津亜矢

作詞:宮沢守夫

作曲:村沢良介

歌詞:義理の重たさ 背にしょって 流れ道中 子連れ旅 一夜泊りの

The Rose

島津亜矢

作詞:Amanda McBroom

作曲:Amanda McBroom

歌詞:Some say love it is

沓掛時次郎

島津亜矢

作詞:宮沢守夫

作曲:村沢良介

歌詞:意地の筋金 一本通し 義理と仁義の 道を行く やむにやまれず

Jupiter

島津亜矢

作詞:吉元由美

作曲:G.Holst

歌詞:Every day I listen to

緋牡丹博徒

島津亜矢

作詞:渡辺岳夫

作曲:渡辺岳夫

歌詞:娘盛りを 渡世にかけて 張った体に 緋牡丹燃える 女の女の

Forever Love

島津亜矢

作詞:YOSHIKI

作曲:YOSHIKI

歌詞:もう独りで歩けない 時代の風が強すぎて Ah 傷つくことなんて 慣れたはず

会津の小鉄

島津亜矢

作詞:松島一夫

作曲:和田香苗

歌詞:梅の浪花で 産声上げて 度胸千両の 江戸育ち 何の世間が

小春

島津亜矢

作詞:松井由利夫

作曲:村沢良介

歌詞:浮名を流す蜆川 小春治兵衛の エー道行きじゃぞェ… 帯も身幅も

人生二勝一敗

島津亜矢

作詞:阿多豊一

作曲:市川昭介

歌詞:人間やってりゃ 何事も 負けるか勝つかの 大勝負 三度勝負を

あすなろごころ

島津亜矢

作詞:吉田旺

作曲:岡千秋

歌詞:あすなろ あすなろ 桧になろう 俺は持ちたい あすなろごころ

島津亜矢

作詞:中島みゆき

作曲:中島みゆき

歌詞:なぜ めぐり逢うのかを 私たちは なにも知らない いつ

大器晩成

島津亜矢

作詞:星野哲郎

作曲:原譲二

歌詞:枝を張るのは まだ早い いまはしっかり 根をのばせ 大器晩成

紅灯の海

島津亜矢

作詞:中島みゆき

作曲:中島みゆき

歌詞:けがれなき者よ この海に迷い込むな 幼き者よ この海に憧れるな あてのない明日と

美しい昔

島津亜矢

作詞:SON TRINH CONG..

作曲:SON TRINH CONG

歌詞:赤い地の果てに あなたの知らない 愛があることを 教えたのは誰? 風の便りなの

流れて津軽

島津亜矢

作詞:松井由利夫

作曲:チコ早苗

歌詞:よされよされと しばれて積もる 雪はおんなの 恨み花 三味は抱いても

島津亜矢

作詞:大橋卓弥..

作曲:大橋卓弥..

歌詞:改札の前つなぐ手と手 いつものざわめき 新しい風 明るく見送るはずだったのに うまく笑えずに君を見ていた

麗人抄

島津亜矢

作詞:阿久悠

作曲:弦哲也

歌詞:日暮れ 紅さす 眉をひく 歌も演歌を くちずさむ

旅愁

島津亜矢

作詞:阿久悠

作曲:杉本眞人

歌詞:秋に紅葉の こぼれる道を ひとり歩けば しみじみと 目をあかく

花~すべての人の心に花を~

島津亜矢

作詞:喜納昌吉

作曲:喜納昌吉

歌詞:川は流れて どこどこ行くの 人も流れて どこどこ行くの そんな流れが

出世坂

島津亜矢

作詞:星野哲郎

作曲:市川昭介

歌詞:千里を走る 虎よりも 一里を登る 牛になれ やると決めたら

阿吽の花

島津亜矢

作詞:久仁京介

作曲:村沢良介

歌詞:紫陽花を 紫陽花を ひとまず白に 染める雨 やがて七彩

毎度みなさまおなじみの

島津亜矢

作詞:松井由利夫

作曲:岡千秋

歌詞:毎度みなさま おなじみの 意地と涙の 男節 義理もすたれた

秋桜

島津亜矢

作詞:さだまさし

作曲:さだまさし

歌詞:淡紅の秋桜が 秋の日の 何気ない陽溜りに 揺れている 此頃

お梶 (菊池寛原作「藤十郎の恋」より)

島津亜矢

作詞:吉田博司..

作曲:村沢良介

歌詞:噛んだ唇 したたり落ちる 血で書く名前は 藤十郎 おんな心を

島津亜矢

作詞:久仁京介

作曲:四方章人

歌詞:陽射しを浴びて 雨を吸い 草木やしなう 大地よ土よ 何も語らず

時の過ぎゆくままに

島津亜矢

作詞:阿久悠

作曲:大野克夫

歌詞:あなたはすっかり つかれてしまい 生きてることさえ いやだと泣いた こわれたピアノで

元禄名槍譜 俵星玄蕃

島津亜矢

作詞:北村桃児

作曲:長津義司

歌詞:槍は錆びても 此の名は錆びぬ 男玄蕃の 心意気 赤穂浪士の

想いで遊び

島津亜矢

作詞:荒木とよひさ

作曲:三木たかし

歌詞:西陽のあたる アパートで あなたは誰と 暮らしているの それともひとり

聖母たちのララバイ

島津亜矢

作詞:山川啓介

作曲:木森敏之..

歌詞:さあ 眠りなさい 疲れきった体を 投げだして 青いそのまぶたを

I WILL ALWAYS LOVE YOU

島津亜矢

作詞:DOLLY PARTON

作曲:DOLLY PARTON

歌詞:If I should stay I

大利根無情

島津亜矢

作詞:猪又良

作曲:長津義司

歌詞:利根の利根の川風 よしきりの 声が冷たく 身をせめる これが浮世か

おりょう

島津亜矢

作詞:星野哲郎

作曲:村沢良介

歌詞:燃えて火を吐く 男の夢に 惚れる女も 命がけ 華の友禅

ごめんね…

島津亜矢

作詞:髙橋真梨子

作曲:水島康宏

歌詞:好きだったの それなのに 貴方を傷つけた ごめんね の言葉

浅草キッド

島津亜矢

作詞:ビートたけし

作曲:ビートたけし

歌詞:お前と会った 仲見世の 煮込みしかない くじら屋で 夢を語ったチューハイの

男の花火

島津亜矢

作詞:田久保真見

作曲:宮下健治

歌詞:泣くになけない 涙のつぶを 火薬代わりに つめこんで 明日が見えなきゃ

近松門左衛門原作「夕霧阿波鳴渡」より 夕霧

島津亜矢

作詞:下地亜記子

作曲:村沢良介

歌詞:いやよいやです もう待つなんて 待てば命の 炎が細る これが習いか

シルエット・ロマンス

島津亜矢

作詞:来生えつこ

作曲:来生たかお

歌詞:恋する女は 夢みたがりの いつもヒロイン つかの間の 鏡に向かって

MY HEART WILL GO ON

島津亜矢

作詞:James Horner..

作曲:James Horner..

歌詞:Every night in my dreams

近松門左衛門原作「冥途の飛脚」より 梅川

島津亜矢

作詞:さとの深花

作曲:村沢良介

歌詞:逢うこと叶わぬひとに逢いたくて… 逢いたくて… 重い不幸の罪科を 今は地の果てまでも追われる身 いとしい忠兵衛さまを誰が

海ぶし

島津亜矢

作詞:塚口けんじ

作曲:櫻田誠一

歌詞:おなご雪浪 かいくぐり 岬がくれに 船を待つ 髪を束ねて

島津 亜矢(しまづ あや、1971年(昭和46年)3月28日 - )は日本の女性演歌歌手。本名は島津 亜矢子(しまづ あやこ)。熊本県鹿本郡植木町(現:熊本市北区)出身。血液型O型。オフィス風所属。 wikipedia