1. 歌詞検索UtaTen
  2. 忌野清志郎
  3. 忌野清志郎の歌詞一覧

忌野清志郎の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

自転車ショー歌

<前奏25秒> 子ネコがミヤータ コルナーゴ 僕の彼女は ビアンキーで

ぼくの家の前の道を今朝も小学生が通います

ぼくの家の前の道を今朝も小学生が通います ぼくも昔 同じようにランドセルしょって通ったのです 今はあまり覚えていないけど

メルトダウン

オレの脳が メルトダウン 大脳も小脳も ダウン ダウン

ラッキーボーイ

Lucky Boy Woo Lucky Lucky

Like a Dream

夢のような事ばかり言って ごめんね My Honey Oh

KI・MA・GU・RE

K・I・M・A・G・U・R・E K・I・M・A・G・U・R・E 気まぐれ Yeah 気まぐれ

ニュースを知りたい

時が流れてゆく まるで知らん顔で 空が低くなって 僕をおだてたりする 心うばわれてたな

Young Blue

俺の名前は Young Blue みんなが俺を そう呼ぶ

Baby#1

なんて素敵な夜だろう いつも夢見てたことさ あぁ この胸に 君を抱けるなんて

恩赦

新しい時代が 始まったから 犯罪者達に 恩赦がある Woh

ヒロイン (HEROINE)

僕のこと忘れないでおくれ お願い Ah もうすぐ飛行機で帰るから Oh

I Like You

そんなに考える事はないさ 初めに感じたままでいいさ そのままでジューブン素敵さ 本当の事だけでいいさ

激しい雨(2006.05.14 Private Session)

季節はずれの 激しい雨が降ってる たたきつける風が 泣き叫んでる お前を忘れられず

Oh! RADIO

Oh ラジオ 聴かせておくれ あの頃が まんま蘇るあのナンバー

ダンスミュージック☆あいつ

ダンスミュージック☆あいつ ダンスミュージック☆あいつ 体をくねらせ夜通し踊りたいよ あいつを感じながら朝まで踊りたいよ

オーティスが教えてくれた

オーティスが教えてくれた 遠い遠いあの夏の日 オーティスが教えてくれた 歌うこと恋に落ちること

毎日がブランニューデイ

君と真夜中に話した いろんな事 75%は 忘れてしまった

誇り高く生きよう

わけもなく 涙ぐむのは 君のこと 想ってるから 悲しい涙じゃない

花びら

覚えてるかい Baby 暗い海を照らす あの月を 想い出しておくれよ

残り香

時々なのさOh yeah, いつものことじゃない 想い出すのさOh yeah,

涙のプリンセス

世界はまだ 夜明け前だ 光は見えない 人々は今 暗闇の中

NIGHT AND DAY

会いたくなるのさ 君のぬくもりに 夕暮れが街を包むころは いつも 想い出させるよ

ダイアモンドが呼んでいる

ダイアモンドが 呼んでいる 俺の心を 呼んでいる ダイアモンドが

温故知新

故きを温ね 新しきを知る 初めての事も 新しいとは限らない 古いとか新しいとか

雨の降る日

雨の降る日は さみしいものさ 時計の音と 雨垂れが重なった

あいつの口笛

あいつの口笛が どこからか聞こえる かすれた口笛が 君にも聞こえるだろう

かくれんぼ / 忌野清志郎&Char

もういいかい まだだよ もういいかい まだだよ お日様が

旅行

旅行に行きたい 遠い所に 誰かと二人で 旅行に行きたい I

仕草

幸せだよ 何でもない こんな暮らしを 僕はとても気に入ってる WohWoh

わからず屋総本家

相変わらずの わからず屋 相変わらずの わからず屋 相変わらずの