1. 歌詞検索UtaTen
  2. 持田真樹
  3. 持田真樹の歌詞一覧

持田真樹の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年2月25日

22 曲中 1-22 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

砂に消えてく夏

持田真樹

作詞:田村陽子

作曲:渡辺格

歌詞:冷たいだけの海 ひとすじの足あと フォトグラフたどれば 忘れた夏の日 ひるがおの花束

いつだって いつだって

持田真樹

作詞:坂田和子

作曲:松田良

歌詞:ため息つく春の香り 突然 あなたによく似た笑顔に振り向く なんにもためらわないあの頃の私が

Tears~愛しさ溢れて~

持田真樹

作詞:松本有加(worDs worKs)

作曲:エディ山本

歌詞:時計の音だけ 響いてる部屋 寝つけない夜は 長すぎて 読みかけの本も

そのままでいいわ ~フィールドの砂~

持田真樹

作詞:穂口雄右

作曲:穂口雄右

歌詞:フィールドの砂 まだ冷たい 6月の雨の中で 心に決めたメニューを 一人繰り返すあなたを見てた

悲しみなんて

持田真樹

作詞:さいとうみわこ

作曲:山田直毅

歌詞:好きです ただそれさえ 言えずにいた あの頃 ちいさな少女の影

わたしらしく

持田真樹

作詞:大森祥子

作曲:小室和幸

歌詞:自由に歩きたい わたしのスピードで 幸せも未来も もっと遠くでいいの なくした恋だけど

旅立ちの唄

持田真樹

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:淋しくないと言えば嘘 時が決めたこの日ですね 春から夏への旅なのに 吐息 ひとつ

会いたい気持ちでずっと

持田真樹

作詞:西脇唯

作曲:西脇唯

歌詞:ビルのすきま 塗りかえてく 黄昏 プラタナスに 咲いた光

いちばん好きだと言えたら

持田真樹

作詞:坂田和子

作曲:タケカワユキヒデ

歌詞:まぶしい陽差し追うように あなたをいつも見つめていたね 友達よりも少し近い 距離が今は切ない

きっと…

持田真樹

作詞:中村水青

作曲:中村水青

歌詞:切ない想いを抱きしめ 眠った時間は過ぎて 片想いしていた恋が 少し 色づいてゆく

恋人みたいじゃなくても

持田真樹

作詞:穂口雄右

作曲:穂口雄右

歌詞:新しいシャツを着て ホームへ急ぐ うしろ姿が 大きいと 思った

幸せの地図

持田真樹

作詞:さいとうみわこ

作曲:佐藤英敏

歌詞:すれちがう人 誰もが ひとりひとりの夢 運んでる つまずいても

8分目の教訓

持田真樹

作詞:原田いづみ

作曲:荒木将器

歌詞:晴れた日曜 早起きしたの まだまだ電話は かけてきそうにないのに 片付けること

ふたりの距離

持田真樹

作詞:高橋洋子

作曲:高橋洋子

歌詞:春を忘れそうな 寒い雨の日に いつもよりも遅い 夜が明けてゆく

ほほえみだけじゃ見えない

持田真樹

作詞:森本抄夜子

作曲:柴矢俊彦

歌詞:映画のあとで お茶を飲み いちばん好きな台詞を言えば 約束していたみたいに あなた

水に抱かれて

持田真樹

作詞:土生京子(worDs worKs)

作曲:服部達志

歌詞:ねぇ あなたは 漂うドルフィン つかまえたい 擦り抜けたい

君を見ていたい

持田真樹

作詞:鈴木真弓・坂田和子

作曲:小西真理

歌詞:ずっと無口な君 どこまでも追いかけて 海辺の駅に降りたよ 傷ついている心が 壊れそうで

Afternoon Tea

持田真樹

作詞:大森祥子

作曲:前田克樹

歌詞:窓際の席で 一人お茶を飲もう 通り過ぎてく人を眺めて あの日

想い出に負けないほど

持田真樹

作詞:本庄哲男

作曲:渡辺正浩

歌詞:夕暮れ染める街角の 行きつけのカフェテリア 座る席させ ふたりは

やさしいね

持田真樹

作詞:田辺智沙

作曲:旭純

歌詞:風を切って走る あなたを見つめてる もやもやしてた気持ち 橋を渡るよ 海用のカセット

あなたの勇気になりたい

持田真樹

作詞:田辺智沙

作曲:タケカワユキヒデ

歌詞:せつない時こそ ほら 探せるものがあるよ 夢は足りない ジグソーパズル

Beads of tears

持田真樹

作詞:さいとうみわこ

作曲:内田成滋

歌詞:流れ星 追うように 心は 空を駆けていく あの人が言っていた

持田 真樹(もちだ まき、1975年(昭和50年)1月11日 - )は、日本の女優、歌手。元桜っ子クラブさくら組メンバー。 千葉県出身。スターダストプロモーション所属。血液型O型。既婚。 wikipedia