1. 歌詞検索UtaTen
  2. 東京事変
  3. 東京事変の歌詞一覧

東京事変の歌詞一覧

79 曲中 1-50 曲を表示
タイトル アーティスト 歌い出し

21世紀宇宙の子

東京事変 朝もや照らして心の自由を 本当の願いはいつも皆同じ 朝焼け溶かして淡い微睡み 小さな希望で胸を満たすよ

新しい文明開化(「東京地下鉄」CMソング)

東京事変 KNOCK ME OUT NOW THE

生きる

東京事変 体と心とが、離れてしまった。居直れ我が生命よ。 現と夢の往来。行き交う途中で、居堪れない過去ども此処に消えろ。 (木枯の喧噪に二人紛れ込んでいたらば、如何して互いを見出せようか。) とても叶わない。見分けがつかない。若かりし日、統べてを握った利き手も 草臥れて居る。

雨天決行

東京事変 あめのちときどきくもり 忙しなく色々あるけれど 君が疲れている日も 見詰めて居たいのさ 目を合わせて

駅前

東京事変 大学の生徒が青を謳歌して泣く 騒がしい色を纏っている私ならここです その歩道橋を渡っていくよ 無言でも応えている 鼓動を刻んで

SS/AW

東京事変 春の日小指が影に溶けたなら 夜風はあわてて虫の音を運ぶ 噫、夏が来る あなたからわたしのもとへ

OSCA

東京事変 ちょっとそこのMr.Kissは意外に硬派 ちょっとそこのsista Kissはすぐにと示唆 あんたちょっとつれないね

恐るべき大人達

東京事変 YOU ROAM THE CITY FREE,

御祭騒ぎ

東京事変 毎日が勝手に過ぎ行く夏の終わり 今夜間に合えば直に掴めそうです 生を受けた此の時代の歯車と 今夜こそやっと歯が噛み合いそうです

女の子は誰でも

東京事変 女の子は誰でも魔法使いに向いている 言葉を介さずとも肌で感じているから 淋しさへ立ち向かうにはぜんぶ脱いで 最初に覚えた呪い一つだけ思い出して 女の子は何時でも現在が初恋でしょう

海底に巣くう男

東京事変 ちょっと深めに酔っているようさ 目が覚めたらこうなのさ 顔を洗ってみる まだまだグルグルする 浮遊

怪ホラーダスト

東京事変 迷走なら占い 甘い唾を吐き捨てる 妄想がくだらない 甘いくだを巻きつける It's

顔 -faces-

東京事変 LADY:i think i only love

風に肖って行け

東京事変 衝撃体験 表立っては何でも彼でも 欲求不満

勝ち戦

東京事変 No one knows how I

かつては男と女

東京事変 さざめく青さの盛り、立ち止まる術が無くて巡る季節 を先取りしていた。瞬く若さも終わり。「この侭昔のよ うに・・」暮れ行く空を眺めて居たいと思って見上げる。 ひと気のない湿った目抜き通り。夕涼に視線を逃がし ながら「お互い老けたね。」と、言う貴方の表情は子供

鞄の中身

東京事変 I've got all these things

歌舞伎

東京事変 Would you like some fun,or

東京事変 I've got the time for

我慢

東京事変 ざけんな 阿呆云いなさんな 大概が他人の所為かいな けったいな言い掛かりやんか 笑いの在庫切れやっちゅうねん

キラーチューン

東京事変 「贅沢は味方」もっと欲しがります負けたって 勝ったってこの感度は揺るがないの 貧しさこそが敵 贅沢するにはきっと財布だけじゃ足りないね

極まる

東京事変 接吻の様な 乳白色の霧の 奥のレイヤーの 碧く濁った穴を

金魚の箱

東京事変 もうなんか なんだかわかんないの あたし血の色 時間無いの 空から丸い味?

禁じられた遊び

東京事変 感じている知っている 頬杖で傾いて 横顔を捕まえている 一層ひと思いにさあ 頷いて焼き付いて

黒猫道

東京事変 退いた退いたほーらオレサマのお通り 僕は闊歩しつつ唱えている「黒いのは条件反射」 吠えるものか今日もまるで無勘定だ 除ケモノにされても良いからかまうなよ人間関係

クロール

東京事変 ああそうそんなにしたいの あたしと色々な事を ねえ勘違いしないで? 興味は有るから

群青日和

東京事変 新宿は豪雨 あなた何処へやら 今日が青く冷えてゆく東京 戦略は皆無 わたし何処へやら

化粧直し

東京事変 貴方が去ったあとのこの部屋 白く濁っていく 過去は遥かな霧の様で 私のもう二度とは示せない強さ 霞んでいく

喧嘩上等

東京事変 こっちの心根量らずと、一体如何云う御了見 そうした喧嘩は手前から、売ってやりんす上等よ 待てこら 未だ答えは聞けちゃ居ないのさ 洗い浚い吐け

現実を嗤う

東京事変 you say those proverbs as

恋は幻 -get it up for love-

東京事変 It's a tricky situation Hard

東京事変 心と云う毎日聞いているものの所在だって 私は全く知らない儘大人になってしまったんだ 頬に注いだ太陽に肖る快感 前を睨んで性を受け直す瞬間

今夜はから騒ぎ

東京事変 みずぎわ干いては満ちて胸騒ぎ もう屹度潮時よ顔と名前の貸借 足を洗うべきよ媚と恨みの売買

酒と下戸

東京事変 目にもの見せて孤独な人 言葉で酔わせて溺れる程 ときめきを返せ多忙な人 欲を抱だかせて零れる程

サービス

東京事変 怖じ気付いて触れもしない耳にそっと囁くんだ 若さ故の淫らな銃撃てばきっと心地好いと さあご覧遊ばせ 曇り無い眼がいまに勾引かすしどけないこの実を

シーズンサヨナラ

東京事変 季節知らないままさよなら 絡まってしまったんだって気づいたのほどく手段だなんて 薄まってしまったんだって目を見たの囁けないだなんて

私生活

東京事変 酸素と海とガソリンと沢山の気遣いを浪費している 生活のため働いて僕は都会を平らげる 左に笑うあなたの頬の仕組みが乱れないように 追い風よさあ吹いてくれよ 背後はもう思い出

修羅場

東京事変 ―短夜半夏、嘘を眩むとぞ― 疑うなんて浅ましいです 陽のもと認めたあの腕の白さまで 忘れたら・・・凍えずに温まるのか

入水願い

東京事変 自分の世界を飛び出す勇気を持てた暁に 今迄吐いた下らぬ嘘を美化して下さる? でも多分無理 疲労が超えてる

スイートスポット

東京事変 If I lose my voice

スーパースター

東京事変 「未来は不知顔さ、自分で創っていく。」 多分あなたはそう云うと判っているのに ほんのちょっとざわめいた朝に声を失くすの 私はあなたの強く光る眼思い出すけれど

閃光少女

東京事変 今日現在が確かなら万事快調よ 明日には全く憶えて居なくたっていいの 昨日の予想が感度を奪うわ 先回りしないで

絶体絶命

東京事変 かなしみが声を殺してわたしを待ち構えている 躙り寄る気配の主を知りながらも手に掛かって 余にも重く余にも硬く余にも暗く余にも冷たい かなしみが顔を隠してわたしを抱き抱えている 伸し掛るその恐ろしさ知りながら儘と捕まって

絶対値対相対値

東京事変 多様化したり自動化したり 使うのは口ばっかり 議論家気取り技巧派気取り 土台自惚れうっとり

遭難

東京事変 この花が咲いて枯れるまで きっと二人には乗る物も見当らない 積載の限度を誤らない様に望む儘 離す距離 拒むのを許せよ

その淑女ふしだらにつき -the lady is a tramp-

東京事変 I've wined and dined on

空が鳴っている

東京事変 高速道路生命を揺らしてくれるの? レコードの高周波音凍り付いている ・・・・恐いのは如何して・・・・ 高速道路何処まで攫ってくれるの? 呼吸のおとだけがふたつ残っている

タイムカプセル

東京事変 新しい自分に本当になれるのかな 昨日の自分が視界を曇らせている 一つずつ手にとって 重さを確かめてみる

黄昏泣き

東京事変 茜色が誘っている泪を拭いましょう ほら 恐いことなどなにも無いの 最初からあなたには

ただならぬ関係

東京事変 ほら 見て まだ くらくら 声