1. 歌詞検索UtaTen
  2. 森口博子
  3. 森口博子の歌詞一覧

森口博子の歌詞一覧

86 曲中 1-50 曲を表示
タイトル アーティスト 歌い出し

夢の合鍵

森口博子 夢見る気持ちを 忘れた自分が 鏡の向うで 黙りこむ 幸せな振りで

SAMURAI HEART

森口博子 Here am I down on

ETERNAL WIND -ほほえみは光る風の中-(機動戦士ガンダムF91 ED)

森口博子 まるで悲しみの かけらだわ 街をとざす ガラス色の雪 明日をさがす瞳さえも

君を見つめて ~The time I'm seeing you~

森口博子 暗闇に走る君は 自分を傷つけ 帰る家さえ見失う 私の胸で眠れ 私の胸で眠れ

あの日のフォトグラフ

森口博子 放課後のグランドで 肩を並べながら ライバルをきめている あの日のフォトグラフ

嵐のあとのソリティア

森口博子 Don't Stop キスのたびに あなたのこと信じたくて 違う人といたと

オシャレしよう

森口博子 悩んでいても つらいだけだよ 信じる方が もっと大変な事 だけど気持ち

ガラスのオルゴール

森口博子 週末の黄昏に追われて 迷い込む 人波の迷路 淋しさに 背を向けたつもりが

Seven Daffodils

森口博子 ねぇ… 不思議なほどに 2人でいると 何でも できそうなの

Tomorrow Girl

森口博子 無数の星のまばたき あなたも見上げてるかしら 離れていても好きだわ せつなさだけの恋じゃない

虹の日

森口博子 ひとつの傘の中 ふたりきりになれた午後が 最後でした 遠くの大学に

日曜のパジャマ

森口博子 窓辺に 朝の光が はじけて 呼んでるのに 約束

BE FREE(鎧伝サムライトルーパー 外伝 ED)

森口博子 Last night 交差点で 君を見かけたのさ call

FUN FUN FUN

森口博子 今 分解してゆく恋を まばたきもせず 見つめてる ほら

水色のくちぶえ

森口博子 雨上がりの公園 噴水の向こう 濡れた髪の少女が ぽつりとたたずむ

WILD CAT

森口博子 ガードレールに腰かけた私は 四角い星空を見上げてる 都会の夜は抜けられないジャングルさ迷う恋人たち 馴れ馴れしく声かけて誰かが近付く わざとらしいわその気にはなれない

What a handsome woman!

森口博子 朝日が まつ毛 くすぐれば 不思議なほどに happyな気分よ

スピード

森口博子 「あんなにつらくて ひどい恋だった」 不思議ねこんなに 笑って言える こころの回復

ホイッスル

森口博子 海岸線走りながら 追い越してゆく夏雲 白いソーダ はじけるように ぶつかる波がまぶしい

あふれ出す思いのために

森口博子 あふれだす思いのため 私は何ができるの 机に散らばった 出せなかったままの手紙たち ともだちの恋のためなら

いっしょに歩いていける

森口博子 恋は何回目でも ときめく気持ちは止まらない 初恋の様で あなたに会えるまでは こんな気持ちにはしばらくあきらめていた

生まれ変ったみたいに

森口博子 まぶたの近くで声がはじけた 記憶は何処へゆくのかおしえた 誰の声だったのだろう… 丘の上で途切れた夢

今日はお寝坊DAY

森口博子 ふりそそぐ まぶしい光は モーニングコール フワフワと 2人の朝

空と雲

森口博子 空と雲の間の風が二人つつむ 永遠に誓いあったね いくつも夜を越えて 悲しみもわかりあえる

ターコイズブルーが揺れても

森口博子 晴れた日曜 洗いたてのシーツを広げたあと ベランダの隅 ほこりだらけのイヤリング 拾いあげた

猫になる日

森口博子 少しがんばりすぎたから 日曜日は休むよ 化粧もしないでぼんやり お日様の下でねよう 風が吹いたり止んだりが楽しくて気持ちいい

プレゼント

森口博子 ねえ!覚えてる? 去年の夏にも ここに来たよね ほら!あの時は Gパンのままで

持ちきれないほどの愛

森口博子 見つめただけの恋で すべてがわかるなんて 思いすごしかな 感じるまま愛した 二人の関係

遠くから見ていて(エースをねらえ!2 ED)

森口博子 坂の途中で ひとりふりむく 誰もいないのに 陽だまりの中 悩みも知らず

誘惑してよね夏だから

森口博子 ハデメなキャラクター よく言えば 度胸と愛敬が 合言葉 誘惑してよね

もっとうまく好きと言えたなら

森口博子 もっとうまく 好きと言えたなら 眩しい季節に きっとめぐり逢える

恋人になろう

森口博子 ちょっとヒマしてたから 掛けてみただけなのに 留守電だった… この淋しさ 今やっと分かった

あなたといた時間

森口博子 あなたといた時間が ほんとに好きだった 「また明日」と笑った 一緒に笑った 「あの日」だけが知ってる

Still Love You(サーキットエンジェル ~決意のスターティング・グリッド~ ED)

森口博子 出逢うのが 少しだけ 遅すぎただけなのに もうあなたに 近づくのも

視線

森口博子 愛だって 言いたい恋が 瞳に あふれてるよ あなたが

ありふれた痛み

森口博子 あなたのくちびるが 不意に ごめんとつぶやいたの ビニール傘を傾け ねぇ

きっと会いたくなるでしょう

森口博子 長い夜もかならず 朝になることを知ってる いつか違う恋に たどり着けることも…

好きになったら‥

森口博子 わかってるわ 私じゃない ありのままをみせるのが まだ恐くて 好かれたいもっと

スピーチに真実なし

森口博子 スピーチ慣れしてきちゃうよ このごろ多いもの 少しは緊張して マイクに向かわなきゃ う・ふ・ふ

ずっと涙の場所を探してる

森口博子 あなたが 悪いの わたしが 悪いの 答えは

何処かで…

森口博子 何処かで あなたも何処かで 思い出すことがあるかな あんなに求めあった 二人のことを

Naturally~愛にかえる日~

森口博子 "君らしさ 信じていればいいさ…" 足もとに咲く花の輝きに 立ち止まる午後

春風とあなたとランチ

森口博子 青い空に桜ふぶき 息が止まる もう降りようか 次の駅で

夢ならさめないで

森口博子 愛されることよりも どれだけ愛してるかが大切… そんなの言えるほど 大人になりたいと思わない

LOVE FUTURE

森口博子 友達さえ呆れ顔でみてる 「幸せが靴を履いて歩いてるみたい‥」 そのフレーズ メモらせてもらうね あの人に逢いに行く感じ、突いてる

その胸の中でずっとずっと

森口博子 その胸の中で ずっと ずっと 愛してゆくよ 見つめかえしてよ

Someday Everyday

森口博子 Someday あれもこれも まだしたいよな 明日がいい Everyday

一人じゃないよ

森口博子 あなたブルーにしていると みんなが心配するわ きついジョーク飛ばして お願いよ 悩むの美容に悪い

水の星へ愛をこめて(機動戦士Ζガンダム OP)

森口博子 蒼く眠る水の星にそっと 口づけして生命の火を 灯すひとよ 時間という金色の さざ波は

会いたくて 会えなくて

森口博子 飛び乗った終電 ため息一つ ハードだった出張 疲労困憊 部屋についたら