1. 歌詞検索UtaTen
  2. 森山直太朗
  3. 森山直太朗の歌詞一覧

森山直太朗の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年2月25日

167 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

さくら (独唱)

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗

歌詞:僕らは きっと待ってる 君とまた会える日々を さくら並木の道の上で 手を振り叫ぶよ

うんこ

森山直太朗

作詞:森山直太朗

作曲:森山直太朗

歌詞:さっきまで体の中にいたのに 出てきた途端 いきなり嫌われるなんて

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:広がる空に 僕は今 思い馳せ 肌の温もりと 汚れたスニーカー

愛し君へ

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗

歌詞:いっそ 抱きしめて 抱きしめて 離さないよ このまま

生きとし生ける物へ

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗

歌詞:やがて涙は渇くとて 風に吹かれちゃいられない 僕は君が思うような人間じゃない そうさそんな人間じゃない

風唄

森山直太朗

作詞:御徒町凧..

作曲:森山直太朗

歌詞:欲望の波に夕蕩う 一輪の花 紅の地平に燃ゆる 一片の詩 絶望の果てに射し入る

フレデリック

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:永遠それはフレデリック 動かないカタツムリ 永遠それはフレデリック 風に舞う赤とんぼ

名もなき花の向こうに(仮)

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:逆にこんなこと言っても信じないかもしれないけれど 例えば世界はもう終わっているんだよ それどころかまだ始まっていないのかもしれない 全てはもう言葉の問題でしかないんだよ

花鳥風月

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:行く雲に乱れし心 吐く息は仄かに白く 喜怒哀楽を幾重に纏い 人は今 何処を歩む

群青

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:澄み渡る空を見てると 自分が小さくなったみたいで それは全然悪いことでは ないと思うよたぶん絶対

判決を待つ受刑者のような瞳で

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:燃えるようなアスファルトの上漂ってる 揺らめく町の景色それは蜃気楼 動かなくなった老人死人さながらに 徘徊する時は躊躇いを重ね過ぎて行く

生きてることが辛いなら

森山直太朗

作詞:御徒町凧

作曲:森山直太朗

歌詞:生きてることが辛いなら いっそ小さく死ねばいい 恋人と親は悲しむが 三日と経てば元通り 気が付きゃみんな年取って

星がキレイな夜だから

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:FMから聞こえる 退屈な歌たちが 君と僕を繋いだり 明日を結んだり

人間の森

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:流れた涙が 星になって 星になってから 闇に消えてった

とは

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:宙に散開した捕えようのない想い 自転車を跨いでカーブに沿って切るハンドル どんな困難だってしれっと乗りこなしてみせる 若干安易なオペレーションだけど

ひとりぼっちじゃない

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:君のひとりぼっちと 僕のひとりぼっちで ひとりぼっちじゃない ひとりぼっちじゃない

そしてイニエスタ

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:ロナウジーニョも過ぎ去って デコもエトーもいなくなり アウヴェスはギャラで揉めていて プジョルの髪は伸びている

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:形あるものすべて 色褪せてゆくけれど あなたの作る笑顔は 今日も新しい

片足のポー

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:片足のポー 歩いているよ 人混みの中 へし合いながら あの頃はもう

夢みたい ~だから雲に憧れた~

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:夢みたい あの日のあなたがそこにいるなんて その上 あれこれお喋りしてる窓辺 喜び

トニー マイ・フレンド

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗

歌詞:さよなら君の地球最後の日よ やけに蒸し暑い夏 涙はでないよ だって悲しくはないんだ またどこかで会えるだろう

花の名前

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:僕と君が出会ったのは ドーナツ池のそのほとり ねぇ遊ぼうって言う前に 君は微笑んだ

金色の空

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:そうやってまたひとり部屋に籠もり 移ろう陽を一通り見ていた 感情の波にまんまとしてやられ

本当の君

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:かれこれ時も過ぎ去って いつしか日々は絡まって 庭の木蓮咲く頃に 心のヒダが重なった

することないから

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:ねぇミチコ することないからセックスしよう 窓を開けたら気持ちがいいね 小鳥もチュンチュン鳴いてるし 恥ずかしがらないで

コンビニの趙さん

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:うららうらうら 春うらら サンダルの音を 響かせて 素直になれない

洪積世ボーイ

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:洪積世ボーイ ここは過去か未来か それがぼくの憂鬱さ 洪積世ボーイ

夜に明かりを灯しましょう

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:長い沈黙が 君におとずれて ぼくは窓の外 行けるとこまで行ってみる

水芭蕉

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:水芭蕉ってどんな花 あなたはポツリ呟いた こんな些細な幸せに わたしはホロリ躓いて

泣いてもいいよ

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:君の悲しみは 君だけのもの だから隠さずに 泣いてもいいよ

昨日の君と今日の僕

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:なにもかも うまくいかない うまくいかない なにもかも そんなことを思ってる

雨だけど雨だから

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:飲み飽きたマンデリン いつのまにか夜の町 バイクに乗ったサンタクロース ピザとコーラを運んでる

トルコの人形

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:道具屋の奥で 埃かぶってる 間違いなくあれは トルコの人形

太陽のにほひ

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:七色の空に溶けた 思い出 蒸し暑い夏の日の午後 七色の空に溶けた

坂の途中の病院

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:坂の途中の病院の患者さんは 主に夏の亡霊たち 彼らは慢性のアトピーを治すために ニンニクの首飾りをして 月のカケラの靴を履いている

未来 ~風の強い午後に生まれたソネット~

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:例えば神様の悲しみを 信じられないボクを 君は笑うのかしら 途絶えた カタコトの愛情とウタカタの溜め息を

明けない夜はないってことを明けない夜に考えていた

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:風見鶏の憂鬱を 頼まれもせずに考えた 流されずに生きるって たぶんそれなりに困難だ

夏の終わり

森山直太朗

作詞:御徒町凧..

作曲:森山直太朗

歌詞:水芭蕉揺れる畦道 肩並べ夢を紡いだ 流れゆく時に 笹舟を浮かべ 焼け落ちた夏の恋唄

今日の日はさようなら

森山直太朗

作詞:KAI'N

作曲:殷水

歌詞:息をすることも生きてることも 忘れそうな 深い眠り 疲れきった体は月に委ねた 白い兎

星屑のセレナーデ

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗

歌詞:暗転のステージに差し込んだ一筋のライト 気まぐれな天使が目の前に舞い降りた まさに電光石火 恋のキラメキ 空前絶後

出世しちゃったみたいだね

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:どうしたんだ ヘヘイ ブラザー 出世しちゃったみたいだね

やがて

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:扨は地平に響く歌 殊更にあおる永遠の中で 絡まってる 果てはこの手にしたい物

時代は変わる

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:ああだこうだと屁理屈並べて のらりくらりでどこまで行くのか 西から東へ地球は廻る そうさこうしてむすんでひらいて

触ってごらん

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:触ってごらん 命だよ この温かい 塊が

諸君

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:めまぐるしい毎日だ けど苦しいわけじゃない 二人乗りで下る坂道 遠くの空が切なく光るよ 週休六日の毎日じゃ

バース@デイ(ひとりぼっちの応援歌)

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:ワン・ツー・ステップ 躓いて 行ったり来たり また擦りむいた 目も当てられんほど

メビウス

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:ベランダに シケモク燻らせ 胸焼け 飲みかけの缶コーヒー飲み干す

12月

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:夜更けから 降り出した雪は きっともう 積もるのだろうか 窓は白く

土曜日の嘘

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗

歌詞:さよなら さよなら また会う日まで 悲しい思いは 置いて行けよ

自分が自分でないみたい

森山直太朗

作詞:森山直太朗..

作曲:森山直太朗..

歌詞:どうしてまた そんなことするの 自分が自分でないみたいに どこから見た

森山 直太朗(もりやま なおたろう、1976年4月23日 - )は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家。名前の由来は素「直」で「太」く「朗」らかから。セツナインターナショナル所属。 身長170cm。 東京都渋谷区出身。成城学園高等学校、成城大学卒。大学在学中から、吉祥寺の井の頭公園などでギターを抱えて歌うようになる。作詞はほとんどの楽曲を御徒町凧と共作している。2005年からは作曲も共作となっている。妻はピアニストの平井真美子。実母は森山良子。実父はジェームス滝。異父姉はマネージャーの森山奈歩。また、義兄に姉の夫・小木博明がいる。血液型はB型。 wikipedia