1. 歌詞検索UtaTen
  2. 植村花菜
  3. 植村花菜の歌詞一覧

植村花菜の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年2月17日

87 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

太陽さえ孤独

植村花菜

作詞:森若香織

作曲:植村花菜

歌詞:永遠に続く幸せなんて どこにもないとしたら 永遠に続く悲しみだって ないはず

トイレの神様

植村花菜

作詞:植村花菜・山田ひろし

作曲:植村花菜

歌詞:小3の頃からなぜだか おばあちゃんと暮らしてた 実家の隣だったけど おばあちゃんと暮らしてた

ママ

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:もうすぐママになる私 おばあちゃんになるあなた こうして命は受け継がれていく ふとそんなこと考えてた 幼い頃離れ離れで

メッセージ(マジック・ツリーハウス ED)

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:たくさんの出会いや 何気ない出来事が 大切なメッセージ 届けてくれる

ちむぐくる

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:おかあさん なんで僕を、怒るの? 私を、わかってくれないの? 今までずっと そう思っていたけど

なんてことない日々

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:きみが笑って私も笑う それだけで今日が終わっていく 特別なことなんてないけど 退屈だなんて全然思わない

ひまわり

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:ひまわりのように どんな時も 太陽に向かって 笑顔を咲かそう この地球に生まれた

あしおと

植村花菜

作詞:花菜

作曲:花菜

歌詞:春の訪れ 花びらヒラリ 二人に舞い降りる つないだ手と手を そよ風フワリ

きみとぼく

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:赤い糸に まるで引き寄せられた 運命のように '偶然’だとか ありふれた言葉じゃもう

光と影(TALES OF THE WORLD RADIANT MYTHOLOGY OP)

植村花菜

作詞:花菜

作曲:花菜

歌詞:流した涙はいつの日か あなたの笑顔強く輝かせるから 誰にも言えない悲しみを 一人で抱えて来たんだね

ただいま。

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:でこぼこ坂道を 自転車で駆け抜ける 穏やかな海と広い空 見慣れた街の景色

LOVE

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:あなたのどこが好きか?って 周りに聞かれるたび 上手に伝えきれない 言葉だけじゃ全然足りない こんな感覚初めて

めがね

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:君がくれためがねを どうしようか迷ってる 可愛いからかけたいけど やっぱ思い出しちゃうしな いつか素敵な恋だったと

ごめんね。

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:ごめんね いつも心配かけて そんなつもりはないんだけど 私が好き勝手すると なぜかあなたを怒らせてしまう

サンシャインストーリー

植村花菜

作詞:岩里祐穂

作曲:植村花菜

歌詞:どうして可笑しくても涙がでちゃうんだろう なんであんなことであれほど笑えたの 絶望の涙とねえ幸せの涙はおんなじ味かな 誰かおしえて

タペストリー

植村花菜

作詞:jam

作曲:植村花菜

歌詞:幼い頃の写真 ふと見つけた 無邪気な笑顔 校庭の隅で

太陽

植村花菜

作詞:小林建樹

作曲:小林建樹

歌詞:手のひらから こぼれ落ちた キボウ 後悔ばかりで 立ち止まって

やさしさに包まれたなら

植村花菜

作詞:荒井由実

作曲:荒井由実

歌詞:小さい頃は神さまがいて 不思議に夢をかなえてくれた やさしい気持で目覚めた朝は おとなになっても 奇蹟はおこるよ

そばにあるもの

植村花菜

作詞:花菜

作曲:花菜

歌詞:誰かに寄り添ってる時は 本当に大切なものが何なのか わからなかった 一人ぼっちになって

キセキ

植村花菜

作詞:花菜

作曲:花菜

歌詞:輝くその瞳 無邪気な子供みたいに 微笑む横顔を ずっと いつしか追いかけてた

melody

植村花菜

作詞:大森祥子

作曲:花菜

歌詞:どこまで離れても 永遠に聞こえるメロディ 誓うよ

Wonder Of Wonders

植村花菜

作詞:Tim Christensen..

作曲:Tim Christensen

歌詞:Into my arms like a

輝く時間の中で

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:どれくらいの時間 隣にいただろう 笑い合いケンカしながら 過ぎてゆく毎日 小さな出来事で

Oh! New Orleans

植村花菜

作詞:植村花菜..

作曲:植村花菜

歌詞:楽しかったらそれでいいやん 歌いたかったら歌えばいいやん 遠慮したもんが損をする 愉快な街さ Oh

タイムマシン

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:今から10年早く生まれたかったな 子供の頃からずっとそう思ってた 世の中そこそこ便利で でもまだ発展途上で ケータイもパソコンも流行ってない時代

花 with おおはた雄一

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:菜の花揺れてる 丘の上腰かけ ぼんやり見上げた わたあめ雲ひとつ

世界一ごはん(ハウス食品「ふうふうシチュー」CMソング)

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:上京して6年 東京暮らしにもだいぶ慣れた 友達もいるし 忙しくしてるし そんなに寂しくはない

紙ヒコーキ with TOKU

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:ずっと 追いかけてた 夢のカケラを求めて 僕は 飛び乗ったよ

忘れないよ

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:たくさんの約束残して あなたは「さよなら」と言った 本当は見苦しいほど 引き止めたかったのに

Darlin'

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:遠い空見上げて あなたを想う一人の夜はいつも 心が叫んでいる 温かい手を握りしめたくなる

孤独なソルジャー

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:壊れたこの世界で 何を信じられるだろう 生まれた希望さえも 疑いそうな心で

虹色の風

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:青い空とニコニコ雲 涙がカラカラカラリ 好きな人と好きなコトを 思い出す心ポカポカ

物語

植村花菜

作詞:花菜

作曲:花菜

歌詞:今 動き出した小さな勇気 このビルだらけの街で一人 いつか願いが

光と影 with DEPAPEPE

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:誰にも言えない悲しみを 一人で抱えて来たんだね 孤独も不安も寂しさも 心に閉じこめて

ねっ !

植村花菜

作詞:花菜

作曲:花菜

歌詞:オレンジ色に輝く 海岸沿いの道を ゆっくり駆け抜けてく (二人きりで)

コールが5回鳴る前に

植村花菜

作詞:花菜

作曲:花菜

歌詞:切ったばかりの電話を 握りしめたまま 時間が5分前に戻ればいいのにと願う あんなコト言うつもりじゃなかったのに

泣いてもいいよ

植村花菜

作詞:花菜

作曲:花菜

歌詞:いつだって 平気なフリして 抱え込んでる その涙 淋しさをなぜ…

いつも笑っていられるように

植村花菜

作詞:花菜

作曲:花菜

歌詞:何があっても笑っていよう お互いに ねえ? 頼りないけど一番信じていて あなたは言う

マウナケアの流れ星

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:ついにこの日がやって来た 結婚という言葉の意味は まだよくわからないけど 今僕はとても幸せです 気が付けば君といることが

愛のかたち

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:出会った頃と今の二人 変わらないようでやっぱり違う それが悪いとか良いとかじゃなく とても自然なことなんだね

Contigo

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:わたしたちが歩む未来には どんな景色が広がってるだろう たくさん笑ってる? それとも泣いてるかな? 先のことはわからないけど

リグレット

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:二人で歩いた桜舞う道を 今は 一人で歩くことに慣れた 自分で選んだ道のはずなのに バカだね

迷悩焦ワルツ

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:子供の頃からの夢 それは気立てのいい花嫁さん 炊事に洗濯 お掃除だって 誰に言われなくともやってきた

でこぼこ

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:完璧な人なんていないね どんなにバランスよく見えても みんなどっかでこぼこしてて 尖ったところが痛いんだ 人と違ったら面倒だから

新しい世界

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:抱きしめた思い出は 笑顔も涙もみんな 今 輝いて ひとつずつ大切な

O,B,A,C,H,A,N

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:口を開けば遮られ どんな話題もかっさらう 勢いは止まることを知らず 恐るべしおばちゃんパワー どこで息をしているのか

Being in Nashville

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:still remember those nights When

手と手

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:朝焼けに染まってく 窓の外を見ながら あなたとつないだ手と手が とても温かくて 眠れずに過ごした日

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:君が笑う たったそれだけで どんな悲しみも消える 単純だと きっと君はまた笑うね

My Favorite Songs

植村花菜

作詞:植村花菜

作曲:植村花菜

歌詞:嫌な事があるといつも 口ずさんでた 大好きな My Favorite

植村 花菜(うえむら かな、1983年1月4日 - )は、日本の女性シンガーソングライター。本名:清水 花菜(しみず かな)。愛称は、カナちゃん、カナ吉。兵庫県川西市出身。 2005年5月にシングル「大切な人」でキングレコードからメジャーデビュー。 wikipedia