1. 歌詞検索UtaTen
  2. 武田鉄矢
  3. 武田鉄矢の歌詞一覧

武田鉄矢の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年2月17日

18 曲中 1-18 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

男と女のラブゲーム

武田鉄矢

作詞:魚住勉

作曲:馬飼野康二

歌詞:飲みすぎたのは あなたのせいよ 弱い女のいとしさを 飲みすぎたのは あなたのせいよ

RONIN

武田鉄矢

作詞:吉田拓郎

作曲:吉田拓郎

歌詞:あの女の柔肌に あの女の黒髪に あの女の唇に あの女の囁きに 思いをはせていればいい

少年期(ドラえもん のび太の宇宙小戦争 ED)

武田鉄矢

作詞:武田鉄矢

作曲:佐孝康夫

歌詞:悲しい時には 町のはずれで 電信柱の明り見てた 七つの僕には 不思議だった

コスモス

武田鉄矢

作詞:武田鉄矢

作曲:花岡優平

歌詞:こんな小さな 折れそうな花に コスモスなんて 誰が名づけた 夜空の星と

贈る言葉

武田鉄矢

作詞:武田鉄矢

作曲:千葉和臣

歌詞:暮れなずむ町の 光と影の中 去りゆくあなたへ 贈る言葉 悲しみこらえて

唇をかみしめて

武田鉄矢

作詞:吉田拓郎

作曲:吉田拓郎

歌詞:ええかげんな奴じゃけ ほっといて くれんさい アンタと一緒に 泣きとうは

如月の風の中で

武田鉄矢

作詞:武田鉄矢

作曲:千葉和臣

歌詞:俺より太い腕になれ 俺より広い肩になれ 俺より少し幸福になれ 小さな肩が

雲がゆくのは

武田鉄矢

作詞:武田鉄矢

作曲:深野義和

歌詞:雲が北へと流れてゆく きっとどこか遠い国で僕よりつらい 心の人がいるのだろう おーい雲よ僕はいい我慢できるよ その人の瞳に浮かんでくれ

夢がとまらない

武田鉄矢

作詞:武田鉄矢

作曲:加藤和彦

歌詞:眼をとじてごらんよ 海を見つめたまま 眩しい輝きが まぶたに残る 夢を描いてごらんよ

もう春なんだなあ

武田鉄矢

作詞:武田鉄矢

作曲:山木康世

歌詞:黒と黄色の 遮断機が上がり 新聞かたての 男たちが歩きだす 駅まで送る

天までとどけ(ドラえもん のび太とアニマル惑星 ED)

武田鉄矢

作詞:武田鉄矢

作曲:堀内孝雄

歌詞:おいら 優しい歌が聞きたいな 誰か 本気で唄ってくれないか この世に生まれた

くそったれの涙

武田鉄矢

作詞:大津あきら

作曲:鈴木キサブロー

歌詞:WOW…くそったれの涙 WOW…夜明けにゃかわくか 夢と暮らしのゴッタ煮で たどり着く場所も見えず

声援

武田鉄矢

作詞:武田鉄矢

作曲:中牟田俊男

歌詞:貴方が言葉を 覚えたのは 悲しみ語るためですか どうか何度も 泣いてください

風の一歩(お〜い!竜馬 ED)

武田鉄矢

歌詞:この街の路地裏で 青空見上げた 溜息のすき間で 口唇 噛みしめた

十年早いぞッ

武田鉄矢

作詞:武田鉄矢

作曲:小杉保夫

歌詞:僕が名前を呼んでも ボッとした目で振り向き 返事せず頷かず若い君 たまに酒場へ誘えば 奢りですかと確かめ

浪漫

武田鉄矢

作詞:武田鉄矢

作曲:山木康世

歌詞:真白き雲が 流れる空の下 誰かが僕を 呼んでる声がする 恋の唄さえ

伝言

武田鉄矢

作詞:武田鉄矢

作曲:奥野敦子

歌詞:貴方の悲しみ 背負うほど 私の肩は 広くない せめて

幸福ノススメ

武田鉄矢

作詞:武田鉄矢

作曲:千葉和臣

歌詞:苦しくて 苦しくて 真夜中に 眼がさめた 妻の足が

武田 鉄矢(たけだ てつや、1949年〈昭和24年〉4月11日 - )は、日本の歌手・俳優・タレント・司会者・作詞家。フォークグループ・海援隊のボーカル・リーダー。本名は同じで、自身が出演する映画・ドラマの脚本を片山蒼の名義で執筆することもある。 代表曲に「母に捧げるバラード」、「贈る言葉」、「あんたが大将」、「思えば遠くへ来たもんだ」(いずれも海援隊)などがある。 名誉学位・称号は名誉学士(福岡教育大学)。名誉漢字教育士(立命館大学)。長崎市亀山社中記念館名誉館長。 wikipedia