1. 歌詞検索UtaTen
  2. 沢田研二
  3. 沢田研二の歌詞一覧

沢田研二の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

勝手にしやがれ

壁ぎわに寝がえりうって 背中できいている やっぱりお前は 出て行くんだな 悪いことばかりじゃ

時の過ぎゆくままに

あなたは すっかり つかれてしまい 生きてることさえ いやだと泣いた

マンジャーレ!カンターレ!アモーレ!

情事は非常時 勲章は致命傷 アテがはずれても 運命が救うさ

渚のラブレター

最後の夜だから 少し歩こう 人影まばらな道 二人えらんで はじめて逢った頃の

ス・ト・リ・ッ・パー

ヒールを脱ぎ捨て ルージュを脱ぎ捨て すべてを脱ぎ捨てたら おいで 裸にならなきゃ

OH! ギャル

OH ギャル ギャル ギャル ギャル

あの日は雨

空の椅子に 話かける君は あきらめたように 笑う癖おぼえた

LOVE ~抱きしめたい~

抱きしめたい 抱きしめたい 抱きしめたい 抱きしめたい 皮の

サムライ

片手に ピストル 心に 花束 唇に

HELLO

Hello Hello Hello Hello

麗人

結婚という言葉はタブーにしよう 小さなジェラシーも束縛も ありふれたしあわせの未来図も あなたの前では忘れよう

危険なふたり

今日まで二人は 恋という名の 旅をしていたと 言えるあなたは 年上の女美しすぎる

A・C・B

「A C B」と言う 宝物さ 60年代の

カサブランカ・ダンディ

ききわけのない 女の頬を 一つ二つはりたおして 背中を向けて 煙草をすえば

コバルトの季節の中で

髪形が かわりましたね 秋風によく 似合いますね 何か

白い部屋

朝の光りに ひとりめざめて なにげなしに あなた呼んだ 答えなんか

心の宇宙

あの時 確かに彼等は降り立ち 隣星に足跡しるしていた あの頃

I Believe In Music

I believe in music I

ヤマトより愛をこめて(仮面ノリダー ED)

そのひとの やさしさが 花に まさるなら そのひとの

憎みきれないろくでなし

昨日は昨日で どこかで浮かれて 過ごした筈だが 忘れてしまったよ (Woo

追憶

小雨降れば ひとり待つニーナ! 何も聞かず 読みかけの本を 捨てて抱きあった

確信

金色の夕暮れに 今をただ歩いてく ちっぽけな確信を ぎゅっと握りしめて

酒場でDABADA

酒場を探して 見えない時は 近くの墓場を 探してみろよ ダブルのグラスに

Darling

Darling! 早くおいで 君に触れたいから Oh― Darling!

あなたに今夜はワインをふりかけ

あなたに今夜は ワインをふりかけ 心まで酔わせたい 酔わせたい アア

涙色の空

涙色の空が公園の砂ぬらし 金色の光が雲を裂いて射しこんだ 君を愛したい愛をつらぬいて どこまで惚れたって足りない I

BYE BYE HANDY LOVE

パーティ帰りの フェアリーテール 淋しがりやのファニー・フェイス TIME UP

CANDY

Candy I love you girl

TOKIO

空を飛ぶ 街が飛ぶ 雲を突き抜け 星になる 火を吹いて

そばにいたい

Please, Please, そばにいたい 夜は淋しくて オマエひとりにしたこと