1. 歌詞検索UtaTen
  2. 泉ちどり
  3. 泉ちどりの歌詞一覧

泉ちどりの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年2月25日

22 曲中 1-22 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

おんな舟

泉ちどり

作詞:木下龍太郎

作曲:朝月廣臣

歌詞:掴めなかった やすらぎなんて ひとりでいくら 捜しても 流れ流され

幸福いちもんめ

泉ちどり

作詞:松井由利夫

作曲:野崎眞一

歌詞:夕焼け小焼け 西の空 明日もきっと いい天気 洗濯ものを

惚れてます

泉ちどり

作詞:池田充男

作曲:野崎真一

歌詞:夕立の 走り雨 さっと上がった 夏の宵 あなた

いのち歌舟

泉ちどり

作詞:東逸平

作曲:伊藤雪彦

歌詞:歌をいのちに 置き換えて 生きてきました ひとすじに 川の流れに

温泉まんじゅう

泉ちどり

作詞:東逸平

作曲:伊藤雪彦

歌詞:ごぶさたしました 手みやげは 娘が差し出す 温泉まんじゅう 想い出ふくらむ

しあわせ節

泉ちどり

作詞:東逸平

作曲:伊藤雪彦

歌詞:幼馴染と お寿司屋で 久しぶりねと 酌み交わす あっという間の

北のおんな節

泉ちどり

作詞:野村豊収

作曲:野崎眞一

歌詞:海で育った おとこ肌 強いようでも やっぱり女 風が肌身に

運命橋

泉ちどり

作詞:木下龍太郎

作曲:野崎眞一

歌詞:地図がないから 人生は どちら向いても 迷い道 まして女の

ふたり静

泉ちどり

作詞:下地亜記子

作曲:野崎眞一

歌詞:心の傷なら この俺が 治してやるよと 抱いた人 あなたの優しい

夫婦節

泉ちどり

作詞:東逸平

作曲:野崎眞一

歌詞:観音様の 石段を 一月ぶりに 連れ添い上る 死ぬまで生きる

海の女房

泉ちどり

作詞:仁井谷俊也

作曲:野崎眞一

歌詞:時化た海には 鳥さえ飛ばぬ あんたの船も 帰らない 私は…

夫婦あかり

泉ちどり

作詞:池田充男

作曲:野崎真一

歌詞:歩けば人目が まぶしいと かるく握った 手をほどく うしろを振り向きゃ

おんなの終着駅

泉ちどり

作詞:たきのえいじ

作曲:朝月廣臣

歌詞:手さぐりしても つかめなかった 米つぶ程の しあわせも あきらめかけた

情炎三つの物語

泉ちどり

作詞:鳥井実

作曲:三浦丈明

歌詞:恋の深川 男のために 罪を犯した お梅の運命 惚れた男の

おんな傘

泉ちどり

作詞:木下龍太郎

作曲:野崎眞一

歌詞:駅へあなたを 送りに来たが 頬にみれんの 露しずく そつと斜めに

浮雲日記

泉ちどり

作詞:木下龍太郎

作曲:朝月廣臣

歌詞:浮世の風に 流されながら 生きて来ました ただひとり 女ごころの

浜酒場

泉ちどり

作詞:木下龍太郎

作曲:野崎眞一

歌詞:舵を取らせりゃ 北海一と 他人の噂は 掛値なし 貴方必ず

おんな坂

泉ちどり

作詞:池田充男

作曲:野崎真一

歌詞:糸川わたって 振りむく坂を わたしは名づけた おんな坂 見えてくるのよ

黒潮度胸船

泉ちどり

作詞:池浦利彦

作曲:池浦利彦

歌詞:度胸気立ては 父親ゆずり 荒れて波立つ 黒潮育ち どんと乗り出す

他人町

泉ちどり

作詞:林須美

作曲:野崎真一

歌詞:倖せくれると 言った人 信じて今日まで ついて来た 妻という字を

一夜花

泉ちどり

作詞:池田充男

作曲:野崎真一

歌詞:あんたみたいな 男に惚れちゃ ばかを見るねと 枕酒 一夜花でも

おんな枯れすすき

泉ちどり

作詞:池田充男

作曲:野崎真一

歌詞:わたしの身のうえ話には 途ぎれ途ぎれの ギターが似合う 捨てられて 捨てられて