1. 歌詞検索UtaTen
  2. 浅香唯
  3. 浅香唯の歌詞一覧

浅香唯の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

C-Girl

接吻じらして 誘った ダイビング・ボード 水の中の太陽めがけ 抱きあって落ちる

舞い姫

あなたの中で わたしはどんな 空気をしていますか? まっすぐ前を見つめてるから 今日も

Great Sheep

深夜のドーナツshop バイトも楽じゃないよ 足とか棒になるし アクビで涙はでる

Dawn Dawn

涙とかあんまりこぼさないのに 今は素直に泣ける 太陽が水平線を破って 空へ昇り始める

セシル

あなたの悲しみ 代われるなら 私はこのまま そばにいたい 踵を揃えた

Believe Again

人は傷つけあい 夢を覚えていくの 天使じゃない くじけた時にしか 見えないもの

虹のDreamer(スケバン刑事 III-少女忍法帖伝奇- ED)

ブルー 忘れな草は 瞳の中で 今も ゆれてる

TO BE LATE

ねえ Ding Ding 鼓動聞かせてよ バイクの風切る背中で

約束

静かに瞳を閉じた時 何が見えてきますか 愛してる人がそこで笑いかけてますか 冬の海は冷たくて寂しく感じるけど 二人なら他に何もいらないほどだった

GOAL

初めて交わす言葉の その一つさえもう忘れたくない あなたがそばにいる事 それが総てだとやっと気づいた

あぶないサタデイ・ナイト

土曜は素敵な Weekend party 門限なんかは 気にしちゃダメよ

人魚の涙

水晶のペンダント 光る夏の残像 あのひとの くれた夢が いまも

落葉のシルエット

落葉のポロネーズ センチな 場面に似合うわ 映画のように わたしが

ヤッパシ…H!

レイコの自慢は 彼との大胆 night あるコト ないコト

失った心

「時は流れるから どうにかなるはずさ」と 聞き慣れない言葉に 違うきみを感じてた 行くあてもない街

OPEN YOUR EYES

Fine 気持ちじゃなく 言葉よりも その瞳で

君の誇り

錆びついたバイクで 授業中のグランド 走っていたね 校舎の窓に向け二本 指を立てて

GO! GO! 90'S

G・O, GO, It's Your GO

恋のロックンロール・サーカス

C・I・R・C・U・S, C・I・R・C・U・S, C・I・R・C・U・S 恋のロックンロール・ サーカス

TRUE LOVE

愛と同じだけの淋しさがあるのね Stardust逢いたくても逢えない想いは 長い夜さまよう そっとくちづけて夢に灯をつけて 蒼い流れ星どんな輝きさえも

瞳にSTORM(スケバン刑事 III-少女忍法帖伝奇- ED)

瞳はお喋りだから 心の形 すぐさまに 涙の海に 変えるわ

友達に戻ろう

窓の景色を 流れていく雨雲へ 視線外せば にじんだ涙を 隠せるね

風のWings

空へと続いてる 湾岸のHighway タンデムで風を切る 話しかけなくても

Delivery of Love ~恋は熱いうちに~

朝一番で 羽田を飛び立つよ 102便 あなた行きのフライト 離ればなれの

Johnny

赤いRougeも 派手なDanceも 気がとがめてるParty 好きなことだけ できた季節の

10月のクリスマス

教会の鐘 響く街角 葡萄色に染まる黄昏 「クリスマスに…」って 秘密の約束

夏少女

両手を広げ あなたへと 駆けてゆくのよ 青いビーチ

不器用な天使

息をひそめて 夜明け前のホームに立ち 雲がわれるのを 見つめていた 帰る場所なら

サヨナラを云わせて

優しくしないで 本気じゃないのなら 下手すぎる嘘に 夜が停止まったわ 重ねた口唇に

photograph

まさかもう一度 あなたに逢えるなんて 叫びそうだわ 去年とおんなじ バイト選んだの