1. 歌詞検索UtaTen
  2. 渡 watary
  3. 渡 wataryの歌詞一覧

渡 wataryの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2019年11月19日

19 曲中 1-19 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

戦い続けるのさ

渡 watary

作詞:渡和久

作曲:渡和久

歌詞:まだ夜明け前の空 東京は眠ってる 驚く程静かで ふと君に会いたくなった

Hurry up!

渡 watary

作詞:渡和久

作曲:渡和久

歌詞:Hurry up!… 時代はいつも遥かな先で 僕の走りをあざ笑うのさ

絶望の彼方へ

渡 watary

作詞:渡和久

作曲:渡和久

歌詞:無情な空が落とした たったひとつの悲しみ こんなに広い世界でなぜ僕だけに降って来たの たとえどんなに泣いても誰かが立ち止まるわけでもなく

a song of true hearts

渡 watary

作詞:渡和久

作曲:渡和久

歌詞:I am I You are

Escape!

渡 watary

作詞:渡和久

作曲:渡和久

歌詞:走れアンドロイドが迫って来る 自由を歌った僕を捕まえるために あれもだめ これもだめに縛られた完全管理システム このまんまじゃ僕もリモコン操作の体に改造されちまう

今夜は優しい夜だから

渡 watary

作詞:渡和久

作曲:渡和久

歌詞:星たちも眠りにつくほどの今夜は優しい夜だから 明かりをおとそう 君の涙が誰にも見えないように ほら

生まれたての気分で踊るのさ

渡 watary

作詞:渡和久

作曲:渡和久

歌詞:ギラギラの太陽が僕らを見張ってる 分かってる そうこの街に自由なんて転がっちゃいない うまく笑えず泣けるわけじゃない

あぁ、今よ

渡 watary

作詞:渡和久

作曲:渡和久

歌詞:あぁ、今よ まだ行かないでおくれ 未来からの長い道のりでくたびれただろう? あぁ、今よ あの娘と初めてのデートなんだ

メロディー

渡 watary

作詞:渡和久

作曲:渡和久

歌詞:木の葉が揺れる音さえも騒がしく感じる程の 慣れない夜の静けさは僕を孤独にさせる いつでも伝えたいことはたったひとつのはずなのに 言葉を選べない僕はふとピアノに手をのばす

I'm a shark

渡 watary

作詞:渡和久

作曲:渡和久

歌詞:暗い海底で光求めては 飢えた眼差しをただ振り回すだけ 何処にあるの 何時か辿り着けるの

前夜

渡 watary

作詞:渡和久

作曲:渡和久

歌詞:胸の鼓動が耳に障る 静寂よりも静かな夜 淡い光のスコープで 物好きな月が僕を覗く

街角の音

渡 watary

作詞:渡和久

作曲:渡和久

歌詞:あぁ 僕たちはこの狭い街の中で 肩を寄せ合いながら生きてる 誰もがそれぞれ違った事情を背負ってるから まぁ腹が立つことも

君の為にできること

渡 watary

作詞:渡和久

作曲:渡和久

歌詞:誰もが微笑むはずの晴れた青空の下 声も上げずに君は涙を我慢してた まるでこの世界から取り残されたようで 戸惑いながら僕はそっと君を抱きしめた

自転車に乗って

渡 watary

作詞:渡和久

作曲:渡和久

歌詞:リンリンリン… 走る走る 夜明けの道を自転車に乗ってどこまでも 遠く遠く

涙(NTTドコモ TVCM それぞれの旅立ち篇 CMソング)

渡 watary

作詞:渡和久

作曲:渡和久

歌詞:覚えてるかい あの日のこと 僕は今でも忘れやしないよ 恥ずかしがるようにいつも笑ってた 君が涙を僕に見せた日だから

ゴロゴロモンスター

渡 watary

作詞:渡和久

作曲:渡和久

歌詞:アイツがやってくる 真夜中の寝室に アイツがやってくる 足音も立てずに 甘い声で囁いて僕の眠りを毎晩脅かしては

シンガーソングライター

渡 watary

作詞:渡和久

作曲:渡和久

歌詞:相変わらず今夜も 僕はピアノとにらめっこ 鍵盤たちはガチャガチャ騒ぎ立てて 僕の言うことなんて聞いちゃくれない

旅立ちの瞬間

渡 watary

作詞:渡和久

作曲:渡和久

歌詞:旅立つ前には眩しい笑顔で 言わなきゃならない言葉があるんだ 過ぎ去ってしまったら もう戻って来ないから 今ゆっくりとゆっくりとあなたに伝えよう

かくれんぼ

渡 watary

作詞:渡和久

作曲:渡和久

歌詞:電車を待ちゃあ人だかり 改札を出りゃあ人の波 押し流されりゃあ右左 ああ、この街は人ばかり