1. 歌詞検索UtaTen
  2. 熊木杏里
  3. 熊木杏里の歌詞一覧

熊木杏里の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

誕生日(NTT東日本 DENPO CMソング)

誕生日のことは覚えていますか? ろうそくのにおい胸にためた あなたのことをお祝いしましょう あなたである今日と明日のために

君の文字(Charlotte ED)

穏やかに暮らしたい 君となら出来るはず いやできないかな でも君と過ごせたら それだけでいいと思う

今日になるから

1日の中でどれくらい あなたがいて良かったと 感じながら 私は暮らしているだろう 夢に見た景色ではないと

こと (映画「天国はまだ遠く」エンディングテーマ)(熊木杏里feat.清塚信也)

大丈夫と君は言うけど 心は今 どこを見てるの? 想いだけがひとりごとみたいに 途絶えた会話をつなぐ

ホームグラウンド ~ふるさとへ~

誰かに想いを伝えるには 言葉じゃなくてもいい時がある どんな時でも 強く夢を

Hello Goodbye & Hello(星を追う子ども ED)

Hello Goodbye & Hello 君に会って

夏休み

麦わら帽子は もうきえた たんぼの蛙は もうきえた それでも待っている

りっしんべん

静かな台所 眠りかけた町 聞こえるのは呼吸 喉を通るりんごの声

贈り物

遠いあの日 私は生まれた あなたの元へやって来た 大きくなってきたお腹を見ながら どんなことを想ってたの?

風の記憶

青い地球が 私の胸に 夜に浮かぶ満月をくれた 大地の花が 私の胸に

長い話

17歳の頃は 流行りに身をあずけて クラブや朝帰りも親の知らないこと いつも家に帰ると母は泣きながら 「そんなに家が嫌いか」と裏返った声で言った

その国に戦争はない その国に貧困はない その国に孤独はない いつでも いつまでも

怖い

朝が怖いんだ 夜が好きなんだ 目覚めて自分を探すのが めんどくさい

ライナーノーツ

涙を仕舞い込んで 故郷 離れたとき 私の足元には水面が揺れてました

バイバイ

あの雲の彼方に 息を飛ばしたいな 夕日が落ちるのを止めてみたいな ねぇ君はどうして

夢見の森

幸せに星がひとつ 微笑みに涙ふたつ 夜空の傍ら いつもの訪問者

殺風景

さわれるのなら さわってみたい 空はどこまで空のつもりか

雨宿り

誰もいない夜更けの方が 人を愛せそうな気がするな ざわめきがない方が 素直になれるんだね

魔法が解けたら 何がわかるかな グラスの淵に 唇つけて 泣きたいのを我慢した

今日という日の真ん中

ひとつ君と同じ 思い出増えて ずっと こんな日が続けばと願う 雨や空までが生きている

誰も知らないから 強がる君のことを 生きるゴールは見えない場所にあるの 遠く遠くからの

新しい私になって

ほんじつ私はふられました わかっていました 無理めだと だけどもあの時少しだけ ほほえんでくれたような気がしたから

寿

笑っていよう できるだけ 同じように 同じように

ちょうちょ

どこまでも行けそうよ あなたとなら 空の近く 近くへ行けそうよ わたし...

愛を

もっと もっと がんばれるから 君と ずっと

私が見えますか?

自分じゃ何も出来ないという人が 笑ったり泣いたりできるのは何故ですか? あなたは鏡を見ているだけで 自分がどんな人間か分かりますか?

心のまま

心のまま 感じてごらん 時には何もかもを忘れて 裸のまま 立ってごらん

君の名前

もう泣かないと決めた あの日には気が付かなかった 君の名前は私にとって 優しさと同じ

ファイト

思い出が今 答えに変わる 夢はあの日見つけた ひこうき雲を長く見送り 胸に届いた手紙

hotline(TBCエステチケット CMソング)

おなじ 空気を 吸える だけで きみと一緒に