1. 歌詞検索UtaTen
  2. 菊池桃子
  3. 菊池桃子の歌詞一覧

菊池桃子の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年2月20日

30 曲中 1-30 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

SUMMER EYES

菊池桃子

作詞:秋元康

作曲:林哲司

歌詞:コテージの窓から広がる コバルトのリーフが光れば 陽に灼けた横顔ためらい 少しうつむいて 少年みたいね

青春のいじわる

菊池桃子

作詞:秋元康

作曲:林哲司

歌詞:緩い坂道 錆たバス停 遠い街が黄昏てく 君は僕から 少し離れてガードレール腰掛けてた

Ocean Side

菊池桃子

作詞:青木久美子

作曲:林哲司

歌詞:銀色に 光る翼が ガラス越し 胸の中Reflex 本にはさんだチケット

愛は心の仕事です

菊池桃子

作詞:売野雅勇

作曲:和泉常寛

歌詞:愛は心の仕事よ……she got it 孤独救える力ね 生きることの

菊池桃子

作詞:菊池桃子

作曲:菊池桃子

歌詞:やっと涙が止まった午後 一番好きな ドレス着て 街に…出た。 軽い…スキップ始めて

ガラスの草原

菊池桃子

作詞:売野雅勇

作曲:林哲司

歌詞:陽炎の線路に耳あてた 少年のあなたが振り返える 街角のプラタナスを染めてく風が 故郷の草原からたどり着く頃

卒業-GRADUATION-

菊池桃子

作詞:秋元康

作曲:林哲司

歌詞:緑の木々のすき間から 春の陽射しこぼれて 少し眩しい並木道 手を翳して歩いた

夏色片想い

菊池桃子

作詞:有川正沙子

作曲:林哲司

歌詞:木洩れ陽が眩しい 微風の坂道 偶然に逢えたと あなたは思ってる 片想いずっと

Broken Sunset

菊池桃子

作詞:有川正沙子

作曲:林哲司

歌詞:潮風の バイパスを 染める夕陽 突然に カーラジオ

片想い同盟

菊池桃子

作詞:田口俊

作曲:新川博

歌詞:Enjoy the game, onesided-love 悩みはすてましょ

Love Talk

菊池桃子

作詞:菊池桃子・藤田浩一

作曲:和泉常寛

歌詞:入江の波は ライトに輝く 外国船の長い旅に出て行った 私の 何を積めるのかしら

Rainy Night Lady

菊池桃子

作詞:田口俊

作曲:和泉常寛

歌詞:タイトスカート アクセルを踏みこんで 一人ジープを走らせる雨の街 夜がにじむ車道の端 横づけて

アイドルを探せ

菊池桃子

作詞:売野雅勇

作曲:林哲司

歌詞:銀河の片隅で 息をひそめて 名もない星を 探してるあなた 街を見降ろす

もう逢えないかもしれない

菊池桃子

作詞:康珍化

作曲:林哲司

歌詞:日差しが ひとつ弱まるたびに ふたりの心も もろくなるね 草原ぬけて

BOYのテーマ(テラ戦士ΨBOY ED)

菊池桃子

作詞:秋元康

作曲:林哲司

歌詞:Lonely Romancer 出逢いはミステリー Lonely Romancer

Say Yes !

菊池桃子

作詞:売野雅勇

作曲:林哲司

歌詞:空に Say Yes ! 悲しいことがあっても

青山Killer物語

菊池桃子

作詞:売野雅勇

作曲:和泉常寛

歌詞:青山通りの黄昏時は 切れた会話に影を落とす 舗道で見上げた風のビルボード 人も街角も変わってくね

少年は天使を殺す

菊池桃子

作詞:売野雅勇

作曲:和泉常寛

歌詞:少年たちは毎日天使を殺す 天使たちはスリルで瞳濡らす お疲れ…お疲れ 少女たちは小さな砂糖の結晶

Two Years After

菊池桃子

作詞:売野雅勇

作曲:和泉常寛

歌詞:いつもはラッシュの地下鉄も 週末は淋しい 乗り換えの駅で名を呼ばれ 振り向いた夕暮れ

Tokyo野蛮人

菊池桃子

作詞:康珍化

作曲:和泉常寛

歌詞:おやすみでも おはようでも どうでもいいネ エチケットで キスした子に

Late Night Heartache

菊池桃子

作詞:売野雅勇

作曲:和泉常寛

歌詞:震えるエンジンフードに 降りてくる夜空も 不思議な街のシンフォニー 淋しさも溶けてゆくわ

卒業 ~GRADUATION~

菊池桃子

作詞:秋元康

作曲:林哲司

歌詞:緑の木々のすき間から 春の陽射しこぼれて 少し眩しい並木道 手を翳して歩いた あの人と私は

青春ラブレター

菊池桃子

作詞:鈴木おさむ

作曲:つんく

歌詞:都会に旅立ってから もう 何度目の春 迎えたのだろう

Carnaval

菊池桃子

作詞:田口俊

作曲:松浦義和

歌詞:砂けむりの道をスコールが駆けぬけ 異国の街角を叩きつける テントの市場ふりむく少年も 瞳は気高さをたたえていた

ガール・フレンド

菊池桃子

作詞:湯川れい子

作曲:日野皓正

歌詞:澄んだ瞳をして ピアスゆらしながら 私の涙 のぞく人

今日は100度目のケンカ

菊池桃子

作詞:菊池桃子

作曲:神山純一

歌詞:STOP! どうしてこんな時に ケンカなど始めるの? Please やめてよ!

Nile in Blue

菊池桃子

作詞:売野雅勇

作曲:林哲司

歌詞:手のひらに落ちた雨の粒 神秘が連鎖ぐ銀の環に見えた… 何千マイルを超えてきた 青いナイルの水のようだねと

夏と秋のGood Luck

菊池桃子

作詞:麻生圭子

作曲:新川博

歌詞:腕をくむあなたとあの娘 見かけたのよ 知らずに手を振る私が フラれたのね

One And Only

菊池桃子

作詞:麻生圭子

作曲:杉山清貴

歌詞:キミまであの都会へと 出て行ってしまったと 友達は嘆いたけど それでいいと思った

雪にかいたLOVE LETTER

菊池桃子

作詞:秋元康

作曲:林哲司

歌詞:あなたに伝えたいの この胸のときめき 雪の上に そっと書いたレター 遠い教会の鐘の音

菊池 桃子(きくち ももこ、1968年5月4日 - )は日本の女優、歌手、タレント、大学教員、ナレーター。80年代アイドル。 2012年(平成24年)に法政大学大学院政策創造研究科で雇用問題を専攻し、修士号を取得。同年から母校の戸板女子短期大学の客員教授に就任し、労働分野の講義を担当。所属事務所はパーフィットプロダクション。一男一女の母。元夫はプロゴルファーの西川哲。婦人雑貨「Emom(エマム)」「korpiko(コルピコ)」のブランドアドバイザーも務めている。菊地は誤記。血液型はB型。愛称は「桃ちゃん」。 wikipedia