1. 歌詞検索UtaTen
  2. 藤田麻衣子
  3. 藤田麻衣子の歌詞一覧

藤田麻衣子の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

素敵なことがあなたを待っている

ねぇそのこぼれ落ちる涙 こらえなくていいよ 心を整理できるまでは いつでも時間がかかるね

やるしかない(『はじめてのおつかい』新 オリジナル挿入歌)

やるしかない 快進撃の大逆転 どちらかというと パッとしない冴えない日々

きっと感じてた(ゲーム イケメン戦国◆時をかける恋 新たなる出逢い オープニングテーマ)

きっと感じてた 私は君に恋をするって ... ねぇ今の顔ずるいよ

ねぇ(緋色の欠片 ED)

ねぇ君は今だれを想っているの? 私は君を想っているよ 窓を開けると感じた Ah

only one(『イケメン戦國』テーマ曲)

振り返ればいろんな 思い出が増えてきたよね これからの未来も

もう恋なんてしない

君がいないと何にも できないわけじゃないと ヤカンを火にかけたけど 紅茶のありかがわからない ほら

もう一度

私を呼ぶ優しい声が 今でも耳に残っているから 帰り道の階段を 上るのを嫌っていつも遠回りの道を

蛍(緋色の欠片 愛蔵版 OP)

梅雨の真ん中 今日は雨上がり 生温い風 静かな夜道を 通り抜ける

SAY YES

余計な物など無いよね すべてが君と僕との愛の構えさ 少しくらいの嘘やワガママも まるで僕をためすような 恋人のフレイズになる

あなたに恋して

あなたに出会って すべてが動き始めた 少し遠くに感じただけで 苦しくなった日

恋に落ちて(緋色の欠片 OP)

恋に落ちたのは ほんの一瞬で 君を知るほどもっと 好きになっていた

One more time, One more chance

これ以上何を失えば 心は許されるの どれ程の痛みならば もういちど君に会える One

雪の華

のびた人陰を 舗道にならべ 夕闇のなかをキミと歩いてる 手を繋いでいつまでもずっと そばにいれたなら泣けちゃうくらい

恋時雨(人気恋愛ゲームアプリ 「イケメン幕末運命の恋」 主題歌)

そんなつもりなかったのに本当は 予感してたかもしれない あなたを好きになると 急に静かになり

二人の彼(蒼黒の楔 緋色の欠片3 ED)

秋の風が肌を撫でた夜 出逢った年上の彼 なぜかはわからない 何でも話せて 時間を忘れて

手紙~愛するあなたへ~

今日まで私を 大切に育ててくれて ありがとう

ずっと続いていくもの

もう 思ったようには いかないこと もどかしいことが多いよ

サウダージ

私は私と、はぐれる訳にはいかないから いつかまた逢いましょう。 その日までサヨナラ恋心よ 嘘をつくぐらいなら、何も話してくれなくていい

恋煩い

雲の切れ間 消えそうな三日月 木々たちが ザワザワ音を立てる

あなたが教えてくれたこと

そばにいてあげられなくてごめん 自分の道を選んでごめんね 淋しい思いをさせてごめん いつも言葉が足りなくてごめんね

君よ進め

少し離れるだけでも 淋しがって 涙をためて この手を握りしめてた君が

駆け引き

もう少しで満月 助手席の窓から そんな月が見えた 家へと近づく道 この人にどうして

それでも私は(白華の檻~緋色の欠片4~ OP)

考えたって答えなんか 出ないのに また考えて思い出して 好きになっていく

運命の人(蒼黒の楔 緋色の欠片3 OP)

大丈夫いつも ちゃんと笑ってるよ でも誰といても 何か足りない

会いたい(カバー)

ビルが見える教室で ふたりは机 並べて 同じ月日を過ごした すこしの英語と、バスケット、そして

White Christmas

12月24日 大通りの街路樹に 青い光が灯れば 街も人も輝き出す

Flower & Butterfly

目覚めたら一面に 花が咲き乱れた森 私には白い羽 長く伸びる触角

君が手を伸ばす先に(緋色の欠片 OP)

冷たい空気が 夜空を包んで 雨が雪になる どうして

さよならありがとう

この髪を切り終わる頃には この心はもう あなたのものじゃない 前に進む時が来たみたい

おぼろ月

春の夜空に 霞む月 ぼんやり光る おぼろ月 力無くそこにいるだけ