1. 歌詞検索UtaTen
  2. 財津和夫
  3. 財津和夫の歌詞一覧

財津和夫の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年2月28日

107 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

昨日からのメッセージ

財津和夫

作詞:平原綾香・財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:昨日からのメッセージ 途切れ途切れでも 手さぐりでここまできた 何故

切手のないおくりもの

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:私からあなたへ この歌を届けよう 広い世界にたった一人の 私の好きなあなたへ

逆回転

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:仲良いカップルが街をうめつくせば 公園通りは幸せの色をみせる 人ゴミの間に何を探すのか ぼんやりぼんやり一人歩く

サボテンの花

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:ほんの小さな出来事に 愛は傷ついて 君は部屋をとびだした 真冬の空の下に 編みかけていた手袋と

手紙にかえて

財津和夫

作詞:小田和正

作曲:小田和正

歌詞:思えばまだ何も 見えなかったあの日々 君との出会いは 奇跡のようだった

見えないパラダイス

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:こんなに誰もが望んでいるのに どうして見えない この世のパラダイス きっとほんとは どこかにあるから

約束の海

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:言葉を つづけて 唇 寄せても 赤くうごく

ハーモニー

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:昔 僕は一人で生きようとしてた 誰も信じず一人で こっそり生きてた でも今では

WAKE UP

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:Wake up Wake up Wake

風のみえる部屋

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:この窓に 腰かけて いつだって 眺めてた 笑顔の君を

バラ色のドア

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:絵本の話じゃない リアルな話さ 不思議な君と やっとの出会いさ Ah

PRIVATE MOON

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:部屋の窓から 月が見えるよ これからの秘め事を みつめてる みつめてる

心の旅

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:あーだから今夜だけは君を抱いていたい あー明日の今頃は僕は汽車の中 旅立つ僕の心を知っていたのか 遠く離れてしまえば愛は終わるといった

バタートーストかじって

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:もしも 慌ただしい朝でさえ 君を 想っていること証明できたら 好きになってくれるかい

プロポーズの手紙

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:もうすぐ夜明けさ 静かな駅のホーム 今日から ぼくは旅立つ

青春の影

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:君の心へつづく 長い一本道は いつも僕を 勇気づけた とてもとてもけわしく

クイズ

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:神様から出されたクイズ その答えを解いてみたいんだ 気になっていた 生まれたときから 答えのページ覗いてみたいんだ

不器用な男

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:この指 からめて おやすみと 微笑んだ でも君の

窓の中のふたり

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:だまっていても 深くなる愛 そんなふたりに きっといつかなれるさ

誰が許すの君のわがままを

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:誰がジョークを言うの 君が笑うとき 食事するとき 誰が座るの 誰が抱くの

Straight Way

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:鳥の声 夏の雨 ピアノの音 桜の花 この世に

ちょうど

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:何もかも 生まれたときに 知っていた 幸せのことも 何故か何故か

ぼくは君のゴミじゃない

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:たしかにカラスがつついても 誰も助けない でもぼくに蓋をしないで ぼくは君のゴミじゃない

My Dear

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:あどけなさ残してる 寝顔の君よ 夜更かしや野菜不足 体に悪い

銀の指環

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:夕べも僕は 眠れなかったよ 終わった愛を 探していたんだ 二度と帰らない夢のような恋よ

一人の部屋

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:いつになったら 僕のところへ来てくれるんだ こんなに僕を 眠れないほど夢中にさせといて つまらない

本当の言葉

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:そして雨になった 君が消えた道 乾いた傘の他に 忘れていったものは何 真夏に飾った

こもれび

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:夢の 夢の中で 君は 君は微笑む ボクを

世界一好き

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:そばにいてくれたら 暖かくなる 言葉を交わしたら 歌いたくなる

メルティング

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:写真見ながら思ってた 君がどんな女でもいい みんなはぼくを変だと言う 君は悪い女だと

ここまでおいで

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:愛なんてあげましょう いくつでもポケットに ホラ キャンディのように だからおいでよ

どこまでも追いかけて

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:突然 突然 生まれた胸の中に 人を本気で愛せる力 短い

この世の端でも

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:前にすすめばいい たった一歩でも 変えられたらいい たったひとつでも 夢みて生きてる訳じゃないけど

君もいつかはシルバーシート

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:ねぇ 必ず君らも年寄りになるさ しわができるさ 老眼鏡もかけるさ

「ストーヴ」

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:もう君にあえるのは この一枚の写真だけ 20歳になった記念写真を 海辺の夏に残したね

闘う男

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:成功した奴だと 人は羨むけれど あいつは 変わりはしない 人の中が苦手さ

ふたりだから

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:すべてが変わったあの日 ふたりが出逢ったあの日 通りすがりの愛 それは昨日まで ひとりの自由だけで

君がいない朝

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:こぼれたコーヒー パンのかけら 丸いテーブルにふたつ 寄り添う椅子 まるで君がそこにいる

信じない者は救われない

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:まじめな顔して 街を歩いてるけど やっぱりどこかがへんだよね 横目で 男を品定め

ふたりのステージ

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:毎日逢えても 毎日足りない 裸にしたのに それ以上脱がしたい

Blue Train

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:いま夜汽車にのりこんだ もう二度ともどらない この街東京 そうさ曇り空よ ゴミの臭いよ

急行の停まる街

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:バス停の混雑で さよならが聞こえない 薔薇の花わたせずに 誕生日 別れの日

ミス・ベスト・ワン

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:すぐ受話器を置いて すぐ服を着がえて 待ってて いつもの場所で 大好きと言いたい

ONE AND ONLY

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:離れていても君を見てるさ 心のテレビジョン うつむいた美しい横顔のシルエット ある晴れた朝

幸せは始まっていたのに

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:やさしくつないだ 手のひらに ふたりだけの 何かがあった あの時

バイバイロマンス

財津和夫

作詞:富田京子

作曲:財津和夫

歌詞:静かに笑った 最後に笑った 夢をありがとう まぼろしを見ていたよね

あなたをください

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:馬鹿馬鹿しく大きな天井 あなたのいない空は 魂のぬけがらさ あなたが消えてから ただの安い風景画

GOAL

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:もう助けない 誰のことも もう泣かない 誰のためにも 誰の誕生日にもおめでとうは言わない

1962で抱きしめたい

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:思い出すよ この曲だよ だまって 聴いてみて 君の知らないナンバー

ぼくがつくった愛のうた

財津和夫

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

歌詞:Lovely Emily Woo La La

財津 和夫(ざいつ かずお、1948年2月19日 - )は、日本のシンガーソングライター、作曲家、音楽プロデューサー、ラジオDJ、俳優。ポップスグループ「チューリップ」のリーダー。2004年から大阪芸術大学芸術学部演奏学科教授。血液型O型。和製ポール・マッカートニーと呼ばれる日本のメロディメーカー。 wikipedia