1. 歌詞検索UtaTen
  2. 近藤真彦
  3. 近藤真彦の歌詞一覧

近藤真彦の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

夕焼けの歌

“あばよ”と この手も振らずに 飛び出したガラクタの町 あんなに憎んだすべてが やりきれず

ミッドナイト・シャッフル

強そうに 生きてゆくよりも 本当に 強くなるために 屋上の

ギンギラギンにさりげなく

覚めたしぐさで 熱く見ろ 涙残して 笑いなよ 赤い皮ジャン

情熱☆熱風せれなーで

名前さえ知らないのに お前に恋したのさ ゆれてハラハラ Night &

ケジメなさい

ケジメ ケジメのない あなた (ダメダメ Baby)

愚か者

愚か者よ おまえの流した 涙を受けよう 愚か者よ 私の胸に

ヨコハマ・チーク

さあ出ておいで 君の窓から 朝まで恋の逃避行 もう魂 が

ブルージーンズメモリー

俺にはわからないよ お前が何故 (I don't know・・・)

スニーカーぶる~す

ペアでそろえた スニーカー 春夏秋と駆け抜け 離れ離れの冬が来る 5分だけでもいいから

KISS

信号待ちの Yellow Cab 俺のクーペを並べて 顔を外らすお前を見た

KING and QUEEN

I am the king. You

いいかげん

あぁ… 今日も一日終わるよ この都会すぐに明日がくるさ BABY! いいかげんでいいんだよ

夢絆

コンクリートの 港にひとり 涙で割ったバーボン 苦いね 酔っちまうには

心 ざんばら

ざんばら バラバラ 心も体も ささくれ どぶ泥

ZERO

愛じゃない 言い聞かせるように 引き寄せる体には 嘘はつけない 誰のせいじゃない

北街角

北街角の心は熱い 愛しい人がほほえむ町 気のきくセリフ 言えない俺を 今日もひとり待つよ

Baby Rose

どうしてそんなに 冷たくできるの Baby Rose 突然のさよなら

ふられてBANZAI

海が泣いてるぜ 風が吠えてるぜ ちょっとハンパで ナンパな俺が きらわれて

情熱☆熱風 せれなーで

(名前さえ知らないのにお前に恋したのさ) ゆれてハラハラ Night &

気ままにWALKIN'

風を孕んで空に抱かれて緑を愛しながら 夢に産まれて 夢にこがれて 人は生きてるよ 狭い街で

お座敷小唄2017

富士の高嶺に降る雪も 赤坂あたりに降る雪も 雪に変わりはないじゃなし 溶けて流れりゃみな同じ

今夜の相手は

今夜の相手は鼻のまがった ちんけなチンピラ 今夜の相手は目玉ギラついた怪しい殺人者 今夜の相手は耳をふさいだ気弱な浮浪児 今夜の相手は口をとがらせたイカしたあの娘

Made In Japan

テキサスのドライブ・インで この手紙 お前に書くよ 孤独だけカップに注ぎ 走り去る車

ハイティーン・ブギ

海辺にバイクを止めて 一瞬マジにお前を抱いた Lovely night 俺たち傷だらけでも

大人の流儀

子供の遊びは終りにしろ 誰かのうしろを歩くのはやめなよ 一人で生きて 一人で終れ たとえ倒れても

アンダルシアに憧れて

アンダルシアに憧れて バラをくわえて踊ってる 地下の酒場のカルメンと 今夜メトロでランデブー ダークなスーツに

ヨコハマ チーク

さあ出ておいで 君の窓から 朝まで恋の逃避行 もう魂が ショートしそうだ

大将

(いい夢見てるかい) (力の限り生きて) (嵐を呼ぶ魂) (伝説が生まれる) 火花散る雷管さえ

一番野郎

つべこべ 言わずに 俺を ただ抱きしめていろ 未来も生命も張るぜ

ロイヤル・ストレート・フラッシュ

Poker face 泣き顔をこらえる君の くちびるの白い色 あの娘はただの友だちだよ