1. 歌詞検索UtaTen
  2. 遊助
  3. 遊助の歌詞一覧

遊助の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

全部好き。

いきなりですが、あなたの良いとこを10個言わせて下さい 1つ、ウソを隠しきれず顔に出るから 癒される 2つ、「大丈夫だよ」と囁く声に

ヨッシャ来い!(第21回 YOSAKOIソーラン祭り公式応援ソング)

袴揺らして 踊りまくれば 夢に燃えゆく 蜃気楼 鳴子鳴らして

V(ボルト)(ポケットモンスター XY OP)

ドラゴン ゴースト じめん ひこう どく

僕だけの love story

「さよなら」なんて君に言った事が無かったから 咳払いしながら「じゃあな」と 通り過ぎる車とか 遠くを飛ぶ飛行機も いつもよりもゆっくり流れて息をそっと吐いた

わんぱく野球バカ

心の鼓動が止まらねぇ けど相手のピッチャー飲み込んで 自分のスイングするだけ ほらカッ飛ばせ 勝負して来い

ひまわり

青い空と雲 太陽つかまえんぞ 君がいるから俺は笑う 悲しいお別れも 最高の出逢いも

ヤーレンソーラン

気まぐれ真夏が訪れた 目にもの見せたる ええんか炎天下 我らが踊れば風になる 回り回って舞い上がれい

常勝 遊turing 山猿

勝ち負け気にせずに やれだとか悔い残すなとか 勝つ為にやってきたんだ ずっと 俺達は必ず勝つ

お前しかいねえ 遊turing RED RICE(from 湘南乃風)(テレビ musicるTV ミリオン連発音楽作家塾 第6弾ソング)

毛糸がほどけかけたマフラー 「初めてもらったプレゼントだから」って 何年も何年も大事に使ってるよな 今年の冬は流行りのブランドもの あげたくて見てたショーウインドウ

History Ⅵ

生まれた時から ずっと見てきた弟 ちゃっかりしっかり者 オモチャの奪い合い ぶった

一笑懸命

ご機嫌いかが? さぁみんな笑え 恥ずかしがらず その顔上げて 悩みや不満に

雷鳥

雷鳥の様に 宙を舞う どっしり見据えて電光石火のごとく ゆとりださとりだつくし世代や

History V

笑って泣いたひまわり達 立ち尽くし不安に泣く日々も 顔上げて声をかける君も そんなあなたの陽だまりになる 3月11日の誕生日に

流れ

誰もが気付いているよ 疲れ果てた笑顔も 無理してガンバルのも 無いワケじゃないから 頭で理解してても

羞恥心の心

羞恥心の問題児の心から捧げる恩返し 横須賀屈指のガキ大将の声まだ聞こえてますか? チクタクチクタク 鳴るタイマー あれから10年経った今

レインボー

七色のレインボー 友達連れて見に行こう 七色のレインボー さっきケンカした友達も

たんぽぽ

僕らは同じ時代に偶然生まれてきた 親の胸に抱かれ 愛され生きてきた 僕らは広い地球で偶然惹かれあって これから先共に生きると誓ったんだ

ミツバチ

38℃の真夏日 夏祭り こんな日は ガンバンベ!

楽園

今年もこの日やって来たね 今日はどんなもの見れるかって 行きの電車もずっと話題で お気に入りの服も笑ってる

リベンジ

半端者でもな蛇腹な道を選んで横見りゃ活火山 Boooom!! 噴火するマグマのような熱い拳を突き上げな 無責任なズルい奴が鼻で笑い投げつけるBad Word

ばーちゃんの背中と僕の足

ばーちゃんの背中 温かいあの香り 階段を登る よいしょ よいしょ

Propose

長く長く隣に寄り添う 君の歌を歌おう 「ダメなとこも含めて、あなたよ」と優しく 自信を持たせてくれたから

みんな頑張ってる

愛想笑いなんか見た事なかった あいつが頭を下げて 焼き鳥屋始めるから来てくれって 汗を拭ってネギマ焼いてる

雑草より

晴れ渡ってようが 雨が降ってようが 風が吹いてようが 雪が舞ってようが ここまで僕ら辿り着いた

チャンピオン

向かい風にあおられても (音の鳴る方 精神解放) いつか巻くチャンピオンベルト (出たとこ勝負

僕の魔法使い

魔法の杖をあげよう 君が無理して笑ってるから ただし願い事は1つだよ どんな事でもいいからほら

メガV(メガボルト)[Cinema Ver.](映画 ポケットモンスター 破壊の繭とディアンシー OP曲)

ドラゴン ゴースト じめん ひこう どく

まつり

男は祭りを そうさ かついで 生きてきた 山の神

C.H.O

果てしない時の中で 確かに感じたんだ 僕の名前呼ぶ声を 「おいで」と 鼓笛の音が鳴ってる

Stop Stop Stop

さっき通り過ぎた子に恋をした 変な矢を刺されたな 大変だ 好きになってくれた子が好きだなんて お前にカッコつけてたが嘘だ