1. 歌詞検索UtaTen
  2. 郷ひろみ
  3. 郷ひろみの歌詞一覧

郷ひろみの歌詞一覧

181 曲中 1-50 曲を表示
タイトル アーティスト 歌い出し

2億4千万の瞳

郷ひろみ (ウ・・・・ 億千万 億千万 ウ・・・・ 億千万

恋はシュミシュミ

郷ひろみ 踊ろうよ Baby 恋のエクササイズ Baby,Let's Get

GOLD FINGER '99

郷ひろみ 不埒なリズムで ギラつく胸は きみを欲しがる 欲望のサイン ジョークめかした

哀愁のカサブランカ

郷ひろみ 抱きしめるといつも君は 洗った髪の香りがした まるで若すぎた 季節の香りさ 結ばれると信じてた

罪の景色

郷ひろみ ほどいた髪 からめた指 許されない夜にいる かくれた部屋 暮れゆく街

言えないよ

郷ひろみ 笑い過ぎたきみが 涙 細い指でぬぐってる その笑顔に逢いたくて 僕はおどけるのさ

忘れられないひと

郷ひろみ 夕闇が滲む 古い Cafe terrace 好きだった服は

Wブッキング

郷ひろみ 愛してはいけない 2番目が嫌なら 綱渡りみたいな 許されぬ関係 見つめ合う瞳に

Cool(ロング・バージョン)

郷ひろみ もし君が昔より 遊んでるなら 少しは楽になれるのに セメントの乾かない

愛してる

郷ひろみ 言わなくても伝わるって 甘えて過ごしてしまった まるで呼吸するように君は僕の中に居たから いつからだろう…約束をねだらなくなってた君に

セクシー・ユー

郷ひろみ つま先立てて海へ モンロー・ウォーク して行く いかした娘は誰? ジャマイカあたりの

よろしく哀愁

郷ひろみ もっと素直に僕の 愛を信じて欲しい 一緒に住みたいよ できるものならば 誰か君にやきもち

スキだから

郷ひろみ Anytime Anyplace, I wanna be

逢いたくてしかたない(朝日生命 CMソング)

郷ひろみ もうだめだと言ったとき 泣いた君を ただ見つめてた 僕は君にふさわしくない そんな気がしたんだ

100の願い (フジテレビ系全国ネット昼ドラ プラチナエイジ 主題歌)

郷ひろみ 白いドレスを脱いで 真珠のような君は 子猫のような声で僕を誘うよ 赤いルージュをひけば

愛してはいけないひと

郷ひろみ 少し癖のある笑い声に いつでも心が救われたよ 出会うはずのないふたりだから 会うたびに 子供じみたわがままで困らせた

お嫁サンバ

郷ひろみ 恋する女は綺麗さ 決してお世辞じゃないぜ ため息混じりの頬に ついこの手 のばしたくなる

REE('95)

郷ひろみ Like all those happy ending

ケアレス・ウィスパー

郷ひろみ Wow wow wow woh woh

この世界のどこかに

郷ひろみ 胸の奥で咲いた 痛みの花びら そっと 浮かべて 微笑んでた

僕がどんなに君を好きか、君は知らない

郷ひろみ はじめから あきらめて いたけど だけども好きで どうしようも

マイレディー

郷ひろみ Ah- このままでは 胸がはりさけそうだ My lady

ハリウッド・スキャンダル

郷ひろみ 女とみたらば すぐ 誘い出す (誘い出す) 奴が今度の

男の子女の子

郷ひろみ 君たち女の子 僕たち男の子 ヘイヘイヘイ ヘイヘイヘイ おいで遊ぼう

バイブレーション (胸から胸へ)

郷ひろみ ピリピリして昼下がりは 素肌に痛い 罐のビール飲み干すにも 陽差しが眩しい ほんの少し睫毛伏せて

バラードに揺られながら

郷ひろみ 包み込む手のひらの ぬくもりを忘れない 思い出のフォトグラフ いま君の笑顔が滲んで見える

Get Real Love ~GOLDFINGER'009~

郷ひろみ 偶然の Situation 急ブレーキ踏むスクランブル 退屈な助手席から 君が不意に仕掛ける

恋の弱味

郷ひろみ ミルクの好きな仔猫を抱きしめて 君はいつものエレベーターにのる 何処へ行くのか その理由 おしえてくれず

愛への出発

郷ひろみ さあ初めてふたりに別れの日が来た 握手をしようよ 君の涙は 見たくない

99は終わらない

郷ひろみ 1,2,3,4……..99!!!!!(1,2,3,4……..99!!!!!) ひーふーみーの99!!!!!(ひーふーみーの99!!!!!) あっちゅーまーの99!!!!!(あっちゅーまーの99!!!!!) GO!(GO!!!!!)GO!(GO!!!!!) GO!

ゆっくり恋しよう

郷ひろみ にぎわう交差点 向こう側のキミ そんなに あわてなくたっていいよ 転ぶなよ

哀愁ヒーロー Part1・Part2

郷ひろみ Go away! Go away! Go

NewS

郷ひろみ さえない朝が来たよ しっかりと目を覚まさなきゃね(Oh~No~) ままならない毎日に 飲み込まれちゃたまらないしね

帰郷

郷ひろみ 夜中に爪を切っては いけないと 確かだれかに 教わったけれど 空には満月

シャトレ・アモーナ・ホテル

郷ひろみ ふれた 手のひらに 続く首すじ うつむく君さえ ささえきれず

哀しみの黒い瞳

郷ひろみ なぜに ほほえむのか 別れの夜に ぼくに残されるのは 思い出ばかり

五時までに(album version)

郷ひろみ 寂しいなんて言えない 無理して笑ってくれるから 時計が七時を指して 口元に耳を近づけて たくさんの言葉を求める

Kiss in Heaven

郷ひろみ 誰も知らない場所でふたり 何度も何度も吐息でささやきあう 夜の隙間に鍵を掛けよう ゆっくり時が過ぎていくように

タブー(禁じられた愛)

郷ひろみ 禁じられた愛は Violet Tabu 真昼の賭けは今日も終った 強い陽ざしにさされ

若さのカタルシス

郷ひろみ 中途半端に ぶらさがってる 銀の枯葉が ぼくの恋だよ ひと風吹けば舗道に落ちて

バイ・バイ・ベイビー

郷ひろみ 嫌われたくないけど 嘘はつきたくないのさ ム…… ともかく君にきいて欲しい Bye,

バックステージ

郷ひろみ 暗闇の先にはいつでも 僅かな灯りを道標に… 僕が涙を見せずにいたのは 君の悲しむ顔を見たくなかったから

そこに居てくれるだけでいい

郷ひろみ 大きな夢を濡らした あの涙 そう 会いたい 会わない

LIFE

郷ひろみ ありえないのに あたりまえなのに ぼくの窓辺だけ明かりがないよ うす暗いドア

Hallelujah, Burning Love

郷ひろみ 髪の先まで情熱的な 君が波打つ 褐色の夜 肌のにおいに 狂わされてく

未完成

郷ひろみ 年上の女は シルクの手ざわり うなじに触れれば 絹ずれの声さ うぬぼればかりで

獣は裸になりたがる

郷ひろみ 絶好調じゃん 腰もキレてる タワワな胸に あらら ワザありの

花のように 鳥のように

郷ひろみ 髪の毛小指で ああたわむれ ほほえむしぐさが ああすてきサ なぜかそっと思い出して

逢えるかもしれない

郷ひろみ 夜のかたすみ小さな窓で あてなくロックをきいている こんな気持 こんな気持

なにもかも忘れない

郷ひろみ なにもかも 忘れない なにげない しぐさも 君なしで