1. 歌詞検索UtaTen
  2. 音速ライン
  3. 音速ラインの歌詞一覧

音速ラインの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

打ち上げ花火

いつか忘れてしまうのかな? 君にもらったこんな景色も いつか忘れてしまうのだろう 君と笑ったこんな瞬間も

世界の終わり

どしゃ降りの雨 忘れない時 身体の底で揺れた夜 君はいつかの思い出の色 心のざわめきの音

真昼の月

いつか見た映画のように 君と出会った 偶然じゃないよ これは魔法? それだけで奇跡だ

スローライフ

青い空の色遠く 僕らを映しながら溶けて 白い雲の彼方で揺れた 遠い日の思い出色 さよならの街並みは

ナンダカンダ

自分よりツイてない 誰か見て安心かい? 自分だけは"例外"思いたくて勝手言った いつからか昼と夜が

空になる

いつか僕達は大人になっていくよ あの頃の約束も忘れて さよなら三度目の春風が吹く町で 手を繋いで歩いた桜の道

思い出して

忘れないで思い出して 僕が今消える前に 昨日言いそびれたことをきり出せないまんまでいる 何から話そうか迷ってるうちに眠ってしまったようです

ラリー

汗まみれ 白いシャツ 働くよ 夕暮れにはまだ帰れない 朝も夜も通勤ラッシュアワー

逢いたい

涙の理由も聞かずに あとほんの少しで僕はこの町を出て行くよ さみしくなるけど… 久々かけた電話の声

恋のダイヤル6700

(「ハロー、ダーリン」) リンリンリリン… リンリンリンリン… リンリンリンリンリン…

疾風のように

未来地図はこの手の中 動き出した僕らの世界で 無限大のキャンバスには なぜか君が消えかけているよ

季節風

波の音 風 突き抜けた空 一人きりで歩く道 光射した砂の足跡

逢いたい ASAP Ver.

逢いたいよ ホントにできればなんだけど 明日には君に会いに行くからね 涙の理由も聞かずに

ポラリスの涙(テレパシー少女 蘭 ED)

抑えきれない胸が痛む 抱えきれない夢の果てに 君が今踏み出した世界は 瞬きのたびに色を変えて

恋うた

あの日の言葉が夢になり 惑わす想いが空になる 交わした約束さえ 還らぬ夜の彼方

みずいろの町

夕暮れ間近のプラットホームで 君が何かを言いかけてやめた いつも いつまでも 色褪せないもの

Lost

それぞれの物語を 切なくて儚い物語を あなたの温もりが 私の心の中で暴れ出した

マーチ

あなたは待っていた 私を待っていた 随分待たせたね 私も待っていた

半分花 Band ver.

君と僕との感情 闘う明日へその友情 あれこれそれどれ? 僕らはいつでも欲深いもので 適当な所で妥協して

ありがとうの唄 ver.2

季節は流れ からからと 身体の中を駆け巡って あの人どこへ? 褪せた想いは

ハイスクールララバイ

とにかくとびきりの美少女さ うかつに近寄れば感電死 授業も上の空よそ見して チョークが飛んで来た ハイスクール・ララバイ

雨待ち

雨降り 待ちぼうけ いつもの 店の前 通りすがりの女の子

5日ノート

交し合った言葉も 形を変えていく 壊れかけた心が 君を呼んでいるよ 悲しくて…

サマーフォーク

遠くまで続く道 夏休み会えないや 君の声が聞きたくなる そんな夜に見てた空

G.B.V.

果てない空の雲の切れ間に はばたく鳥と風を集めて まだ見ぬ君の声 探して

under the sun

言葉じゃなくて影を焼きつけて それでも光を求めて歩いてた 焦がれすぎてた あの日の面影を いつも二人で話した夜の事

Beer can

飲めば飲むほど強くなる その場しのぎの言葉よりも 目と目合わせて酌み交わそうぜ

ありがとね

今が 一番つらいと 君が ぽつんと言った ほんとはもう

blinday

見つからない見つからないよって 君が泣いていた夜 見つからない見つからないよって 君が泣いていた夜

BABY BABY!!!!!

心のドアに鍵を掛けて 一人きりの夜の音 会えない日々は遠すぎて 見つかりにくいものでした 君がくれた悲しい言葉