1. 歌詞検索UtaTen
  2. まふまふ
  3. まふまふの歌詞一覧

まふまふの歌詞一覧

公開日:2015年7月27日 更新日:2021年6月18日

109 曲中 51-100 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

キューソネコカミのすゝめ

まふまふ

歌詞:純白清楚な子猫と 泥まみれ「ねずみ」がいました 積年の恨みつのって それじゃきっとデスゲームだ どうせ僕は汚れた存在

夢のまた夢

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:甘いものほど溶ける それが恋だっけ? 口寂しいや 綿菓子をひとつ買っていこう

ECHO

まふまふ

作詞:Crusher-P

作曲:Crusher-P

歌詞:THE CLOCK STOPPED TICKING FOREVER

罰ゲーム

まふまふ

歌詞:最上階で見下ろしている 最終回が手招いている 等身大の愛を歌って 差別

カゲロウデイズ

まふまふ

作詞:じん

作曲:じん

歌詞:8月15日の午後12時半くらいのこと 天気が良い 病気になりそうなほど眩しい日差しの中 することも無いから君と駄弁っていた

ねこがまるくなった

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:あっちだ ぴょこぴょこ しっぽ追いかけて なんでぐるぐる 地球もまわる

ハンディキャップ

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:落っことされて 捨てられて 埃被っては 再三縫って繕って 饐えたぬいぐるみ

マチガイサガシ

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:どんなに簡単な式でも 間違いひとつで 崩れていくんだよ* 世の常さ

夏祭り

まふまふ

作詞:破矢ジンタ

作曲:破矢ジンタ

歌詞:君がいた夏は 遠い夢の中 空に消えてった 打ち上げ花火 君の髪の香りはじけた

病名は愛だった

まふまふ

作詞:Neru..

作曲:Neru..

歌詞:余命数か月ばかりの恋に 点滴で扶養する患者達 被害者の甘い期待を弔い 悔悟の機会を躊躇うドクター 所以など行方知らず

輪廻転生

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:もしもボクが神様だったら 人生とかいう名の分が悪い博打 疾うに とっくに廃止して 燃えるゴミの日にまとめてぽいっだ

眠れる森のシンデレラ

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:童話の中と疑ってしまうくらい 白いドレスが似合うなあ 君は それに比べて地図にも載らないような 暗い森の魔法使いだ

水彩銀河のクロニクル

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:小さな箱庭からボクは 君の目にどう映るの どう見えるの 寝静まる夜の中

ふたりぼっち

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:ああ 砂場に描いた 未来と違うけど 笑われ者 慰み者

フューリー

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:欲望でくすんだ街並み 伽藍堂 客の舌打ちがお似合い I know

悪魔の証明

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:アイノウ アイノウ 教えて モザイク越しにディベート 更生

恋と微炭酸ソーダ

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:群青ソーダ転がった 3年ぽっちの感情は 一生経ってわかっていく 大切なものだったんだ

常夜の国の遊びかた

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:街灯が赤く染まる 大人も眠る街角 いちにーっのさん ほら外に出ようよ

終点

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:何も知らないほうがいいなら 何も教えてくれなくていい 虚言の真相 夢遊病 無邪気なあの子の長袖の裏側

朧月

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:馴れ初めを 知らぬまま 薄紅点した 宵時雨 朔日に洗われて

とおせんぼう

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:笑われないように息をひそめて どこかに消えた黄昏の空 明日は鬼の手の鳴るほうへ 上手に生きていこう もうちょっとボクを嫌って

いかないで

まふまふ

作詞:想太

作曲:想太

歌詞:いかないで 何でもないと口をつぐんだ ホントはちょっと足を止めたくて だけどもきみは早足ですっと前を行くから

おしゃかしゃま

まふまふ

作詞:野田洋次郎

作曲:野田洋次郎

歌詞:カラスが増えたから殺します さらに猿が増えたから減らします でもパンダは減ったから増やします けど人類は増えても増やします

Nectar

まふまふ

歌詞:Round n'round 呆れるほどフランク とっ散らかったシーツは今日も同じ 欠けたピースが教えるくすんだブループリント

Necter

まふまふ

歌詞:Round n'round 呆れるほどフランク とっ散らかったシーツは今日も同じ 欠けたピースが教えるくすんだブループリント

poco

まふまふ

作詞:そらる

歌詞:たとえば晴れた日には 丘の上に登って 空を泳ぐとりになった気がして あったかい風が体をなでるよ だから晴れた日がボクは

君色々移り

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:帰りの道は染み込む青 落として 黄昏空に 紅を点した横顔

ジグソーパズル

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:損失 利得 体裁 気にするたびに 右も左も差し出していく

ナイティナイト

まふまふ

歌詞:小さな両手に包まれたこと いたずらして初めて怒られたこと 幸せひとつを分けあえたこと 大切な思い出も静けさの向こう 目を閉じたら

拝啓、桜舞い散るこの日に

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:春色に染まる校舎 これから置き忘れる世界 長髪ゆらす君はつぶやく 「遠回りをしよう?」

忍びのすゝめ

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:どれだけ歩めども 道はなく 彷徨うは千里先 それが人の世だと 笑う君だったんだ

ワールドドミネイション

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:今日日は10年越しの 夢見た未来か?どうだい? 幾度なく輪廻に抗って ここらが幕引き御礼?

サクリファイス(TVアニメ「かつて神だった獣たちへ」 オープニングテーマ)

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:果てしない悲哀の環状線奪い合いの連鎖 終幕はどこで見られるだろう 命を預けた天秤は推定無罪を要して その正義も

曼珠沙華

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:欢迎来到桃源乡 {欢迎来到桃源乡:フゥァン

廃墟の国のアリス

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:曇天を揺らす警鐘と拡声器 ざらついた共感覚 泣き寝入りの合法 倫理 事なかれの大衆心理

生まれた意味などなかった。

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:厚紙の箱に捨てられた 命ならば値打ちはないか? バス停 待合に渦巻く 見て見ぬふりの雑踏

すーぱーぬこになれんかった

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:やっぱりぬこになれんかった ~キャットショッピング~ 「もしかすると、生まれる世界を間違えたのかも しれない。」

それは恋の終わり

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:汗ばむ温度を風に乗せて この夏最後の花火を見るんだ 夕日の影が夜を連れた この夏最後のボクらの夢

自壊プログラム

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:取り囲んで今日の判決 役立たずはいらない 隣の椅子まで奪い取れ 決を採っちゃ列を成して

マルファンクション

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:不定形未来 沸いた脳内 蒙昧 自己否定 快打ローライフ

女の子になりたい

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ..

歌詞:ねえ 女の子になりたい お願いいいですか? チョコレートの森をくぐる

動かざること山の如し

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:読めぬ空気は読まぬまま 舞台にあがる軽はずみ 幾万を超えて列を成し 並ぶ 並ぶ

君のくれたアステリズム

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:小さく震えてアンコール お招きされて90度 ファイティング仕立ての最終回さ 言うなら風まかせ

リライトザサーガ(ゲーム「オルタンシア・サーガ ゼロ」 主題歌)

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:ただ変わらない日々を求め ただ譲れないものを守り 交えた夢を 行く先を 静寂が包み込んでいく

アートを科学する

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:寂しいまま今日を終わらせないから お決まりに辿るIIm7→V7 ループして 何度でもまたループして ほんの3分半

あさきゆめみし

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:元日過ぎてから 指折る年の瀬も 余さず季節を君と紡いで 幾年過ぎただろう 心はずっとあの日でも

傀儡の心臓

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:指先ひとつから 深く縫いつけては 辿れば心まで 溶け込むような蜘蛛の糸 それは殺さぬように

デジャヴ

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:排気ガス それと乖離なく 宙に浮いて 彷徨って愛に巻く 予定調和で

それを愛と呼ぶだけ

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:貴方の言葉が 貴方の記憶が わずかな世界を満たして 映画の終わりに数分あるような 心地よい今日だ

最終宣告

まふまふ

作詞:まふまふ

作曲:まふまふ

歌詞:依然 ただ呆然 「明日が君の最後の夕食です。」 世界を綴った数式ですら 解読不能が命と言うそうだ

まふまふ(1991年10月18日 - )は、日本の男性歌手、シンガーソングライターである。音楽ユニット・After the Rainのボーカルと作詞、作曲、編曲を担当している。イメージカラーは白。基本的に素顔の公表は行っていない。PVではイラストで出演することが多く、イラストでの容姿は白髪に赤い瞳のことが多い。 wikipedia