1. 歌詞検索UtaTen
  2. WANDS
  3. WANDSの歌詞一覧

WANDSの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年4月13日

66 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

寂しさは秋の色

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:栗林誠一郎

歌詞:変わりゆく 心のような 空は今 この街濡らして 失くしたぬくもりと

STRAY CAT

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:小澤正澄

歌詞:まるで星屑のように 浮かぶ街の灯の中 夢を捜してたあの頃 哀しみも よろこびも

ふりむいて抱きしめて

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:大島康祐

歌詞:「ふりむいて 抱きしめて」「二度と 離さないで」 「キスをして すぐにして」今も

Baby Baby Baby

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:大島康祐

歌詞:Baby Baby Baby Don't you

Cloudy Sky

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:大島康祐

歌詞:変わらない 悩みを 抱えこんで 輝き 追う事にさえ

Good Sensation

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:大島康祐..

歌詞:Hey! Girl さあ始めよう Sweet Night

もう 自分しか愛せない

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:大島康祐

歌詞:もう 自分しか愛せない もう 自分しか愛せない 冷たい風

この夢だけを…

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:大島康祐

歌詞:眠れずに 一人きり 体 横たえては ひとときの

もっと強く抱きしめたなら

WANDS

作詞:魚住勉・上杉昇

作曲:多々納好夫

歌詞:少しだけ 冷たい風が吹く 夕暮れの 帰り道 肩寄せて歩いた

Listen to the Heartbeat

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:大島康祐

歌詞:ざわめく アナログシティー 息がつまりそうな Rush Time

時の扉

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:大島康祐

歌詞:時の扉 たたいて ここから 今 飛び出そう

星のない空の下で

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:柴崎浩

歌詞:眠らない街と 星のない空の下で 変わらない自由を 探してる

声にならないほどに愛しい

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:織田哲郎

歌詞:Rainy Drive 震える胸 最後の言葉に 行くあても

愛を語るより口づけをかわそう

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:織田哲郎

歌詞:遠い日のフォトグラフ 何故いつも見つめるの 同じはずさ 季節なら変わるけど ずっと僕らは

世界中の誰よりきっと (PartⅡ)

WANDS

作詞:上杉昇..

作曲:織田哲郎

歌詞:まぶしい季節が 黄金色に街を染めて 君の横顔 そっと包んでた まためぐり逢えたのも

…でも君をはなさない

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:柴崎浩

歌詞:「顔も見たくない」と 人の視線も気にせずに 二人ムキになって ささいな事で口ゲンカ

孤独へのTARGET

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:川島だりあ

歌詞:愛しさがすべてを もしも変えたとしたら いつまでも 抱きしめ合えたと ため息こぼしても

ガラスの心で

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:柴崎浩

歌詞:太陽が僕をのぞき込む 窓の外ゆっくり 時間がすぎてく こんな日は君と二人きりで はじめてキスをした

Mr.JAIL

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:柴崎浩

歌詞:そして 時は行き 街は輝きをまして 退屈だらけの 人ゴミの中でとまどう

そのままの君へと…

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:大島康祐

歌詞:少し疲れた 身体横たえ 音のない夜 部屋の片隅で 次の季節も変わらずにいたいと

Keep My Rock'n Road

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:上杉昇

歌詞:沈みゆく夕日が 窓から差し込んで 失望に抱かれる アイツを包む サビついたハーモニカ

このまま君だけを奪い去りたい

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:織田哲郎

歌詞:静かに佇む街並み はしゃぎ疲れ ただ優しく 忘れたはずのこのさみしさ ムネの扉たたいた

世界中の誰よりきっと~Album Version~

WANDS

作詞:上杉昇..

作曲:織田哲郎

歌詞:まぶしい季節が 黄金色に街を染めて 君の横顔 そっと包んでた まためぐり逢えたのも

恋せよ乙女

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:大島康祐

歌詞:恋せよ乙女 いつかは散る Mind その心 愛にあずけて

ありふれた言葉で

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:柴崎浩

歌詞:夜明けが近い 街の灯は寂しく 白くにじむよ まるでこの愛のように

君にもどれない

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:柴崎浩

歌詞:人影のない 海岸沿いの道 君は 動かない車に 目を潤ませた

天使になんてなれなかった

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:柴崎浩

歌詞:バックに めいいっぱいの 夢を 詰め込んだ ちっぽけな

DON'T CRY

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:川島だりあ

歌詞:ゆっくりと 眠ればいい すり切れた 心いやして いつか…ありのままの

Little Bit…

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:柴崎浩

歌詞:降りだす雨を 凌ぐように 星屑たちは その姿 隠す

Jumpin' Jack Boy

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:栗林誠一郎

歌詞:真夜中 サビた香り感じて 見下ろした街は まるで宝石のように 君へのただ

White Memories

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:大島康祐

歌詞:誰にも時代の中で 心安らいでゆくような ぬくもり感じられる 例えばそんな恋人いるよね 何故か

世界が終るまでは…(SLAM DUNK 全国制覇だ!桜木花道 ED)

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:織田哲郎

歌詞:大都会に 僕はもう一人で 投げ捨てられた 空きカンのようだ 互いのすべてを

Just a Lonely Boy

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:柴崎浩

歌詞:週末にぎわう 街角で あの娘とあいつが また痴話げんか ふたまた

Secret Night ~It's My Treat~

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:栗林誠一郎

歌詞:もう誰もいない 部屋に残された 青いヒヤシンスが その芽を伸ばすように 冷えきった心に

Love & Hate

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:柴崎浩

歌詞:(Love & Hate) Yeah!

Foolish OK

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:柴崎浩

歌詞:例えば 僕が消えても いつも通りに 時代は移りゆくのだろう 巡るだろう

MILLION MILES AWAY

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:木村真也

歌詞:夢追い人には 怖いものがない 彼らに踏まれた枯れ葉の悲鳴が また僕に唐突に問いかける 「君は今何を歌うつもり?…」

FLOWER

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:柴崎浩

歌詞:PUNK ROCKを聞いてはMilkを飲む老婆 もう その瞳には 未来しか

DON'T TRY SO HARD

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:柴崎浩

歌詞:不条理なこの街を 白いカーテンで隠して 疲れ果てた体を ベットに 横たえて

Crazy Cat

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:柴崎浩

歌詞:Every Night I Love You

PIECE OF MY SOUL

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:柴崎浩

歌詞:足を止めて 見上げれば 空に吸い込まれてく 幾億もの一秒に ちりばめた記憶のかけら

Same Side

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:上杉昇

歌詞:太陽は今 町中を 血の色に染めて この心と ともに焦がす

Sleeping Fish

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:柴崎浩

歌詞:古い写真 僕を今見つめて笑う子供 目をそらさず 応えれば 記憶をしばる時間が

WORST CRIME ~About a rock star who was a swindler~

WANDS

作詞:上杉昇

作曲:柴崎浩

歌詞:孤独を抱えて 見るのは きっと ただの夢で 二人でみたなら

白く染まれ

WANDS

作詞:Show Wesugi

作曲:Daria Kawashima

歌詞:鳴り止まない サイレンとクラクション 不眠の街と かわいてる心 事なかれ主義の

錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう(DRAGON BALL GT ED)

WANDS

作詞:小松未歩

作曲:小松未歩

歌詞:鎖につながれ 歩き出す君を 飲み込むくらい 多忙な都会は流れてる 投げ捨てられた夢が

Brand New Love

WANDS

作詞:坂井泉水

作曲:綿貫正顕

歌詞:それは僕だけに 向けられた 優しさだと思った 特別だと 勘違いした

Hurts Good

WANDS

作詞:木村真也

作曲:木村真也

歌詞:ただやるせない思いで街の風に 身をまかせた 輝いて見えた 夢の中身は 笑えない道化師だった

明日もし君が壊れても(遊☆戯☆王 ED)

WANDS

作詞:坂井泉水

作曲:大野愛果

歌詞:Call my name 誰かが呼ぶ声 暗闇の深い悲しみ

「今日、ナニカノハズミデ 生きている」

WANDS

作詞:AZUKI 七

作曲:三好誠

歌詞:何もない海岸で 太陽に目がくらむ トビダシソウナ時代で バックミラーには いつまでも

WANDS(ワンズ)は、日本のロックバンド。2000年に解散した。 wikipedia