1. 歌詞検索UtaTen
  2. 菅原洋一
  3. 菅原洋一の歌詞一覧

菅原洋一の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年5月16日

119 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

忘れな草をあなたに

菅原洋一

作詞:木下龍太郎

作曲:江口浩司

歌詞:別れても 別れても 心のおくに いつまでも いつまでも

忘れないわ

菅原洋一

作詞:山上路夫

作曲:三木たかし

歌詞:忘れないわ あなたを 別れたあとも 胸に生きるわ もしも

わが人生に悔いなし

菅原洋一

作詞:なかにし礼

作曲:加藤登紀子

歌詞:鏡に映る わが顔に グラスをあげて 乾杯を たった一つの

別れの朝

菅原洋一

作詞:JUERGENS UDO..

作曲:JUERGENS UDO

歌詞:別れの朝 ふたりは さめた紅茶 のみほし さようならの

離別(デュエット:渡辺とも子)

菅原洋一

作詞:吉屋潤

作曲:吉屋潤

歌詞:時には思い出すでしょう 冷たい人だけど あんなに愛した思い出を 忘れはしないでしょう 青い月を見上げ

ラ・バンバ

菅原洋一

作詞:メキシコ民謡

作曲:メキシコ民謡

歌詞:Para bailar la Bamba Para

歓びの日に

菅原洋一

作詞:片桐和子

作曲:東海林修

歌詞:慎ましく 厳かに 誓い合う永遠の愛 涙あふれ 心に充ちる

四つの壁

菅原洋一

作詞:M.Moore..

作曲:G.Campbell

歌詞:あなたは 私に 教えてくれた よろこびの涙と 別れの涙を

夜霧よ今夜も有難う

菅原洋一

作詞:浜口庫之助

作曲:浜口庫之助

歌詞:しのび会う恋を つつむ夜霧よ 知っているのか ふたりの仲を 晴れて会える

夜霧のしのび逢い

菅原洋一

作詞:J.V.Wetter..

作曲:J.V.Wetter

歌詞:雨に濡れながら 夜ごとに 心求めあう 街角 せつなく一夜の

宵待草

菅原洋一

作詞:竹久夢二..

作曲:多忠亮

歌詞:待てど 暮せど 来ぬひとを 宵待草の やるせなさ

夜明けのうた

菅原洋一

作詞:岩谷時子

作曲:いずみたく

歌詞:夜明けの うたよ 私の 心の きのうの

雪の降る街を

菅原洋一

作詞:内村直也

作曲:中田喜直

歌詞:雪の降る街を 雪の降る街を 思い出だけが通りすぎてゆく 雪の降る街を 遠い国から落ちてくる

椰子の実

菅原洋一

作詞:島崎藤村

作曲:大中寅二

歌詞:名も知らぬ 遠き島より 流れ寄る 椰子の実ひとつ ふるさとの岸を

芽生えてそして

菅原洋一

作詞:永六輔

作曲:中村八大

歌詞:あなたのまつげが ふるえてとじて なみだのしずくが つたって落ちて 私に芽生えた

港が見える丘

菅原洋一

作詞:東辰三

作曲:東辰三

歌詞:あなたと二人で 来た丘は 港が見える丘 色あせた桜 唯一つ

三つの言葉

菅原洋一

作詞:FARRES OSVALD

作曲:FARRES OSVALD

歌詞:あなたなしの 淋しさは やるせのない この心 涙も笑いも

水色のワルツ

菅原洋一

作詞:藤浦洸

作曲:高木東六

歌詞:君に逢ううれしさの 胸にふかく 水色のハンカチを ひそめる習慣が いつの間にか

みかんの花咲く丘

菅原洋一

作詞:加藤省吾

作曲:海沼 実

歌詞:みかんの花が 咲いている 思い出の道 丘の道 はるかに見える

見上げてごらん夜の星を

菅原洋一

作詞:永六輔

作曲:いずみたく

歌詞:見上げてごらん 夜の星を 小さな星の 小さな光が ささやかな幸せを

マイ・ウェイ

菅原洋一

作詞:Lucien Marie Anotoine Thibaut..

作曲:Claude Francois..

歌詞:やがて私も この世を去るだろう 長い年月 私は幸せに この旅路を

慕情

菅原洋一

作詞:Paul Francis Webster

作曲:Sammy Fain

歌詞:Love is a many splendor

星に祈りを

菅原洋一

作詞:佐々木勉

作曲:佐々木勉

歌詞:夜空の星に 祈りをささぐ その娘の やさしい 瞳の中に

星影の小径

菅原洋一

作詞:矢野亮

作曲:利根一郎

歌詞:静かに 静かに 手をとり 手をとり あなたの

ペチカ

菅原洋一

作詞:北原白秋

作曲:山田耕筰

歌詞:雪の降る夜は 楽しいペチカ ペチカ燃えろよ お話しましょ 昔

ふるさと

菅原洋一

作詞:高野辰之

作曲:岡野貞一

歌詞:兎追いし かの山 小鮒釣りし かの川 夢は今も

冬の星座

菅原洋一

作詞:堀内敬三

作曲:ヘイス

歌詞:木枯とだえて さゆる空より 地上に降りしく 奇しき光よ ものみないこえる

琵琶湖周航の歌

菅原洋一

作詞:小口太郎

作曲:吉田ちわき

歌詞:我は湖の子 放浪の 旅にしあれば しみじみと 昇る狭霧や

ビューティフルメモリー

菅原洋一

作詞:なかにし礼

作曲:菅原英介

歌詞:今となっては 遅すぎるけど たまらないほど 君に逢いたい 思い出すたび

白夜抄~北のおもいで~

菅原洋一

作詞:阿久悠

作曲:森田公一

歌詞:野の百合の彼方に むらさきの島影 夏の海はやさしく 歩いても行けると 旅のこころは

ひまわりの円舞曲

菅原洋一

作詞:阿久悠

作曲:三木たかし

歌詞:ひまわりが咲いていた 空を染めるほど ひまわりが咲いていた 溺れそうなほど 約束の日がきても

ひとひらの雪

菅原洋一

作詞:ちあき哲也

作曲:三木たかし

歌詞:忘れたい 忘れてた 昔々のことなのに 何で声なんか かけてくれたかしら…

人の気も知らないで

菅原洋一

作詞:Maurice Aubret..

作曲:Guy Zoka

歌詞:人の気も知らないで 涙もみせず 笑って 別れられる 心の人だった

ひいふうみいよう

菅原洋一

作詞:合田道人

作曲:合田道人

歌詞:少しお酒を頂くわ 飲まずにお話できないわ 好きと心で想ってた あなた空から 見てますか

巴里の夜

菅原洋一

作詞:藤浦洸

作曲:原六朗

歌詞:水と情けは 流れてゆれて 末はどこかで 消えるものなの ボンソワ

春の雨

菅原洋一

作詞:佐藤三樹夫

作曲:佐藤三樹夫

歌詞:誰よりも あなたに 愛されたいと思う 許されぬ恋だと わかりすぎても心は染まる

浜辺の歌

菅原洋一

作詞:林古渓

作曲:成田為三

歌詞:あした浜辺を さ迷えば 昔のことぞ しのばるる 風の音よ

花は咲く

菅原洋一

作詞:岩井俊二

作曲:菅野よう子

歌詞:真っ白な 雪道に 春風香る わたしは なつかしい

初恋

菅原洋一

作詞:石川啄木

作曲:越谷達之助

歌詞:砂山の砂に 砂に腹ばい 初恋のいたみを 遠くおもひ出ずる日

庭の千草

菅原洋一

作詞:里見義

作曲:アイルランド民謡

歌詞:庭の千草も 虫の音も 枯れて淋しく なりにけり ああ

夏の思い出

菅原洋一

作詞:江間章子

作曲:中田喜直

歌詞:夏がくれば 思い出す はるかな尾瀬 遠い空 霧のなかに

懐しのブルース

菅原洋一

作詞:藤浦洸

作曲:万城目正

歌詞:古い日記の 頁には 涙のあとも そのままに かえらぬ夢の

長崎の鐘

菅原洋一

作詞:サトウハチロー

作曲:古関裕而

歌詞:こよなく晴れた 青空を 悲しと思う せつなさよ うねりの波の

遠くへ行きたい

菅原洋一

作詞:永六輔

作曲:中村八大

歌詞:知らない街を 歩いてみたい どこか遠くへ 行きたい 知らない海を

テネシー・ワルツ

菅原洋一

作詞:PEE WEE KING・REDD STEWART..

作曲:PEE WEE KING・REDD STEWART

歌詞:I was waltzing with my

月の沙漠

菅原洋一

作詞:加藤まさを

作曲:佐々木すぐる

歌詞:月の沙漠を はるばると 旅のらくだが 行きました 金と銀との

小さな喫茶店

菅原洋一

作詞:NEUBACH ERNEST..

作曲:RAYMOND FRED

歌詞:それは去年のことだった 星の綺麗な宵だった 二人で歩いた思い出の小径だよ なつかしいあの過ぎた日の事が浮かぶよ 此の道を歩くとき

誰もいない

菅原洋一

作詞:なかにし礼

作曲:大六和元

歌詞:誰もいない 誰もいない 長い長い 孤独の夜よ 寒い心に

ダニー・ボーイ

菅原洋一

作詞:WEATHERLLY FREDERICKE

作曲:アイルランド民謡

歌詞:Oh Danny boy the pipes

空よ

菅原洋一

作詞:難波寛臣

作曲:難波寛臣

歌詞:空よ 水色の空よ 雲の上に 夢をのせて 空よ

菅原 洋一(すがわら よういち、1933年(昭和8年8月21日 - )は日本の歌手。兵庫県加古川市出身。兵庫県立加古川東高等学校卒業。国立音楽大学大学院修了。徳間ジャパンコミュニケーションズ所属。所属事務所はミュージック・オフィス合田、個人事務所はスガワラ企画。 wikipedia