1. 歌詞検索UtaTen
  2. 仲井戸麗市
  3. 仲井戸麗市の歌詞一覧

仲井戸麗市の歌詞一覧

公開日:2016年2月22日 更新日:2021年5月15日

44 曲中 1-44 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

BABY LOVE

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:oh oh 離れたくない 毎晩 毎晩

BGM

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:ポップスを書かねえと ポップスを唄わねえと 甘いメロディー とろける節まわし 小娘達が聴き惚れそーなポップス

Chicago Rain

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:夜になると 時々 ふと思うのさ 長い夜には 時々

DREAMS TO REMEMBER

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:夜風が窓から忍び込む あたらしい夏を連れて 何処からか届きそうな あの涼し気な明日を道連れて

Good Day

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:Ah 今日はすごくいい天気 女の子がフルーツをむいてる 吹きぬける風はカラフルで 愚痴の破片もこぼれない

Good Morning

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:Good, good Morning How are

Heaven

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:窓の外 不思議な池が見える 笑ってるような 満月を浮かべて

HUSTEL

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:ハッスルする トコトン ハッスルする 兎に角 ハッスルする

MY HOME

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:狭いながらも 楽しい我が家さ まして二人なら ここでこそ俺は

My R&R

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:何処でもない何処からか やって来たのなら 何処でもない何処かへ 帰って行けばいいサ

ONE NITE BLUES

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:八月の海を背にして眠ったんだ 朝が来るまで 車の音を子守歌に 防波堤の長いベッドで

Voltage

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:ボルテージは上がってく ボルテージが ボルテージは上がってる ハイヨ ハイヨ

いいぜBaby

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:月灯りを映した 真夜中の海はいいぜ この世のすべて 受け容れてるかのようで

家路

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:Ah だから今夜はもう少し 俺と一緒に居ておくれ 大丈夫 月が隠れたって

エピローグ

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:たかが知れてる社会に たかが知れてる自由さ けちな都をうつむき歩く 俺もたかが知れてる 去り行く君に

男もつらいよ(but don't give up!)

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:日照り続きのこの街じゃ 男はとっくに息切れしてる 砂漠で水にはぐれたように 彷徨う 足取りも乾いてる

カビ

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:夏に冬を過ごし 冬に夏を感じる インテリアの植物園でも心なごむ 気持ち沈む日のワイン

ガルシアの風

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:ガルシアの風に吹かれて 僕等は丘を渡ってく 陽だまりの里に辿り着いたら なだらかな坂道 川へと降りてく

グロテスク

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:グロテスク グロテスク グロテスク グロテスク グロテスク

サイクリング

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:軽やかに滑るよ そよ風に乗ってサイクリング 気の持ち様次第で 一日の天気も変わる 君の昨日の胸の痛み

最前線ララバイ

仲井戸麗市

作詞:中川敬

作曲:中川敬

歌詞:※爆撃の中で聞いた あの娘のママの子守唄 暗闇の中に確か 優しく立ち込めた匂い

さまざまな自由

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:帰りの雨は矢継ぎ早で あげくの果ての雷さ 本当はみんなに逢いたい気もしたが 誰にも逢わないってのも魅力的だった

潮騒

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:誰もお前を からかったりしない お待ちかねブラウス 夏の風にひる返して 今日一日

少女達へ

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:ボーレ むさぼーれ ボーレボーレ むさぼーれ ボーレボーレ

新宿を語る 冬

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:西口バスターミナル 乾いた空に冬が舞う ホテルの電光クリスマスツリー 雪の休暇を唄ってる 北風に負けた

ジャングル

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:俺の秘かな遊び場さ yeah yeah yeah 確実に

打破

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:変りばえのしねえ 判で押した毎日 いい加減 打破 打破

月夜のハイウェイドライブ

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:月夜のハイウェイドライブ 月夜のハイウェイドライブ 月夜のハイウェイドライブ もうずいぶん二人一緒にいるようで

ティーンエイジャー

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:ティーンエイジャーだった頃のように ボーイフレンドにしておくれよ ダンスに映画 クリスマスパーティー

特別な夏

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:目を閉じれば 海が横たわる 溢れるほどに 満ち潮に 冬凪のビーチに

はぐれた遠い子供達へ

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:Ah いつかはぐれたお前に また会えるなら Woo 例えば処は

早く帰りたいPART II

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:メインストリートじゃ ならず者達は締め出され 追い払われ 差別され区別され やり直そうとすれば

向日葵 10.9

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:向日葵の舟に揺られて 一足お先に 次の夏に居るお前 ちょっと覗きに行った

秘密

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:ヒミツを持とう 二人だけの おまえと俺だけのヒミツを 匿し事をしよう いい事企てよう

プリテンダー

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:寒い季節もやがて過ぎ行こうとしてる夜 君はやっぱり背中まるめて家路につくのだろうか 退いて、退いて、歩いてきた道 Ah 君は今も変わらない

別人

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:俺の脳ミソ レヴォリューション ぶちこめ最強ミサイル ひとっかけらもなく 木っ端微塵

ホーボーへ(アメリカン・フォークソングへのレクイエム)

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:他へ行こう 他へ行こう 他へ行こう 他へ行こう 他へ行こう

ホームタウン

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:ジェファーソン・エアプレインに 飛び乗って 緑の広場に 着陸できたら 風と月のCafeで

慕情

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:ほら ねぇ 来てごらん はやく ねえ

ムード21

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:世界中が躍起になって 騒いでるこの時期 明日のこと平和のことで 躍起になってる 経済

ムーンライト・ドライブ

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:迷い込んだ山道 高原へ抜ける道 立ち込めてきた霧の中 出かけてきた午後 あの娘キャンディーしゃぶりながら

夜のピクニック

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:魅惑の夜は お前を連れて ベッドを抜け出して 遠い星まで歩いて行こう 知らない国への

ラジオ

仲井戸麗市

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:北風が窓を叩いてる夜 どれだけの人を起こすのだろう その曲がもし聞こえてきたなら もう一度ヴォリュームあげるだろうか ラジオの

ランタン

仲井戸麗市

作詞:忌野清志郎・仲井戸麗市

作曲:忌野清志郎・仲井戸麗市

歌詞:ヘンドリックスなら Woo まだやってる あそこなら Woo

仲井戸 麗市(なかいど れいち、1950年10月9日 - )は、日本のギタリスト、ボーカリスト。古井戸、RCサクセション、麗蘭などのほか、ソロのシンガーソングライターとしても活動。本名、加藤 秀明(かとう ひであき)。CHABO (チャボ) の愛称で知られる。 wikipedia