1. 歌詞検索UtaTen
  2. 由紀さおり
  3. 由紀さおりの歌詞一覧

由紀さおりの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年6月17日

130 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

de l'aube a l'aube ~夜明けから夜明けまで~

由紀さおり

作詞:永積崇

作曲:永積崇

歌詞:言葉も無くて 離れられないね 見つめ合う二人を 赤く染める de

TOKYOワルツ

由紀さおり

作詞:なかにし礼

作曲:宇崎竜童

歌詞:脱いだヒールを両手にさげて 裸足で街を 歩きます 赤や青 むらさきの

愛したもうことなかれ

由紀さおり

作詞:荒木とよひさ

作曲:森岡賢一郎

歌詞:愛したもうことなかれ君 7つほども歳下じゃない 愛したもうことなかれ君 はかない恋 いつかはさめるわ

愛人

由紀さおり

作詞:荒木とよひさ

作曲:三木たかし

歌詞:あなたが好きだから それでいいのよ たとえ一緒に街を 歩けなくても この部屋にいつも

逢いたくて逢いたくて

由紀さおり

作詞:岩谷時子

作曲:宮川泰

歌詞:愛したひとは あなただけ わかっているのに 心の糸がむすべない ふたりは恋人

愛だとか

由紀さおり

作詞:松尾潔

作曲:松尾潔..

歌詞:ひとつのパンを分けあえれば それだけで幸せでした ひとつのベッドで肌寄せて 迎えた朝日のまぶしさ

愛のさざなみ

由紀さおり

作詞:なかにし礼

作曲:浜口庫之助

歌詞:この世に神様が 本当にいるなら あなたに抱かれて 私は死にたい ああ湖に

愛は傷つきやすく

由紀さおり

作詞:橋本淳

作曲:中村泰士

歌詞:自由にあなたを 愛して愛して 私はこんなに 傷ついた たとえば二人で

愛を切り札にして

由紀さおり

作詞:阿久悠

作曲:三木たかし

歌詞:バスを降りたら そこは 海辺の町だった 少し早めの季節につつまれてる

赤い星・青い星~天文カラットの星から~

由紀さおり

作詞:荒木とよひさ

作曲:鈴木邦彦

歌詞:星が綺麗な夜は 涙こぼれてきそう 誰か逢いたくなって 風の手紙 届けて

赤坂の夜は更けて

由紀さおり

作詞:鈴木道明

作曲:鈴木道明

歌詞:いまごろ どうして いるのかしら せつない想いに ゆれる灯かげ

あきらめるのが好き

由紀さおり

作詞:山崎ナオコーラ

作曲:クレイジーホース

歌詞:夜が明けていくの 朝がきたみたい 今日もやっぱり 丸い顔 ひとえまぶた

あさきゆめみし

由紀さおり

作詞:谷村新司

作曲:谷村新司

歌詞:春の眠りから さめてもつのる思い 吾妻橋から 石ころ投げた かすむ隅田川へ

渥美地方の子守唄

由紀さおり

作詞:日本古謡

作曲:日本古謡

歌詞:あめがふりだしゃ たきものぬれるよ かわいこがなきゃ 日もくれるよ

アデュー

由紀さおり

作詞:湯川れい子

作曲:小松原まさし

歌詞:アデュー アデュー 気を回さないで タバコの煙が 目にしみただけ

あなたと共に生きてゆく duet with テレサ・テン

由紀さおり

作詞:坂井泉水

作曲:織田哲郎

歌詞:陽だまりの中で 手をつないで歩いた いつもと同じ街並 今日は輝いて見える 最近

あの日にかえりたい

由紀さおり

作詞:荒井由実

作曲:荒井由実

歌詞:泣きながら ちぎった写真を 手のひらに つなげてみるの 悩みなき

雨に濡れた慕情

由紀さおり

作詞:吉田旺

作曲:鈴木淳

歌詞:雨の降る夜は 何故か逢いたくて 濡れた舗道をひとり あてもなく歩く すきでわかれた

雨の夜あなたは帰る

由紀さおり

作詞:吉岡治

作曲:船村徹

歌詞:雨の夜に あなたは帰る そんな気がして ならないの すがりついたら

生きがい

由紀さおり

作詞:山上路夫

作曲:渋谷毅

歌詞:今あなたは目ざめ 煙草をくわえてる 早く起きてね バスが来るでしょう お茶さえ飲まないで

いそしぎ

由紀さおり

作詞:早瀬詠一郎

作曲:ジョニー..

歌詞:小雨にけぶる 湖 つがい離れた 水鳥 あのときも

「いちご白書」をもう一度

由紀さおり

作詞:荒井由実

作曲:荒井由実

歌詞:いつか君と行った 映画がまた来る 授業を抜け出して 二人で出かけた

ヴァリーエ

由紀さおり

作詞:山上路夫

作曲:S..

歌詞:ヴァリーエ 変る変る ヴァリーエ 変る私 ヴァリーエ

ウィークエンド

由紀さおり

作詞:MICHAEL CARR & JACK GOLDEN..

作曲:ANTON KARAS

歌詞:金曜の午後 花屋に入り 赤い薔薇つつむオトコに ひと目惚れ

歌うたいのバラッド

由紀さおり

作詞:斉藤和義

作曲:斉藤和義

歌詞:嗚呼 唄うことは難しいことじゃない ただ声に身をまかせ 頭の中をからっぽにするだけ 嗚呼

ウナ・セラ・ディ東京

由紀さおり

作詞:岩谷時子

作曲:宮川泰

歌詞:哀しいこともないのに なぜか涙がにじむ ウナ・セラ・ディ東京 ううん……

う・ふ・ふ

由紀さおり

作詞:島武実

作曲:宇崎竜童

歌詞:涙って 塩っぱいものだと 思い出さずに済んでいるから 幸福なんでしょう 今の所

お先にどうぞ

由紀さおり

作詞:山上路夫

作曲:吉田正

歌詞:お先にどうぞ 心配しないで あなたのほうから 別れていって 私はここのお店でしばらく

オ・シャンゼリゼ

由紀さおり

作詞:MICHAEL WILSHAW..

作曲:MICHAEL WILSHAW..

歌詞:街を歩く 心軽く 誰かに会えるこの道で 素敵なあなたに声をかけて こんにちは

男ともだち

由紀さおり

作詞:喜多條忠

作曲:美樹克彦

歌詞:ラララ…… たとえ24時間あとに 全ての世界が消えても 星空のかなたまでグラス片手に

男のこころ

由紀さおり

作詞:山上路夫

作曲:フランシス..

歌詞:男の人は誰でもみな 同じなのね 愛の世界と別の世界 抱いているの 時には甘く私

覚えていてね

由紀さおり

作詞:いしわたり淳治

作曲:川口大輔

歌詞:覚えていてね 遠いあの日 夢のような 恋をしてたこと

回転木馬

由紀さおり

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:始まりは囁くようでした 産声は街中に響いて それを聞く人々の笑顔に 包まれながら 少女に成った

かくれんぼ

由紀さおり

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:小さかった頃を覚えてる? いつも一緒だったのを憶えてる? あれから独りで探してる あなたを忘れず探してる

かたちばかりの幸福

由紀さおり

作詞:杉山政美

作曲:木森敏之

歌詞:これがわたしの幸福と 歌いつづけて来ました愛の唄 人のうらやむ 晴れやかな表舞台の上に 二人の暮しを

悲しい悪魔

由紀さおり

作詞:なかにし礼

作曲:J.Iglesias

歌詞:背中から 抱きしめる 手のひらを この胸でうけとめて くちびるを

悲しき天使

由紀さおり

作詞:GENE RASKIN..

作曲:GENE RASKIN..

歌詞:こがらしの町を行く 一人ぼっちの私 想い出の広場で おもわず足をとめる

哀しみのソレアード

由紀さおり

作詞:不詳

作曲:ツァッカー..

歌詞:もうすぐ終わるのね ふたりの砂時計 さよならの足音が 背中に聞こえるわ

枯葉の街

由紀さおり

作詞:山上路夫

作曲:いずみたく

歌詞:あの日からあてもなく さまようことが 私の哀しい 慰めなのよ 夜更けの海辺

カンパリソーダとフライドポテト

由紀さおり

作詞:吉田拓郎

作曲:吉田拓郎

歌詞:両手には 小さな愛と こぼれない程の 満たされた気持ち くずれかけた

ガラスの日々

由紀さおり

作詞:葵ゆうじ

作曲:岩久茂

歌詞:ふるえる指先 背中に向けて 声をのんでつぶやく "バンバン" 憎いあなたを射つのじゃない

岸辺の恋人

由紀さおり

作詞:森雪之丞

作曲:亀井登志夫

歌詞:胸の森が騒ぐ朝 恋は始まっているの 風は走り草を掻き分け 道を教える

帰省

由紀さおり

作詞:中島みゆき

作曲:中島みゆき

歌詞:遠い国の客には笑われるけれど 押し合わなけりゃ街は 電車にも乗れない まるで人のすべてが敵というように 肩を張り肘を張り

季節の中で

由紀さおり

作詞:松山千春

作曲:松山千春

歌詞:うつむきかけた貴方の前を 静かに時は流れ めぐるめぐる季節の中で 貴方は何を見つけるだろう

季節風

由紀さおり

作詞:千家和也

作曲:すぎやまこういち

歌詞:扉をノックして 季節の風が吹く 表の陽だまりで 子供が遊んでる 私はあなたに

木遣り育ち

由紀さおり

作詞:松井由利夫

作曲:むらさき幸

歌詞:好きは口先 惚れたはこころ くれと言うなら 命もあげる あげるついでに

空港

由紀さおり

作詞:山上路夫

作曲:猪俣公章

歌詞:何も知らずに あなたは言ったわ たまにはひとりの 旅もいいよと 雨の空港

暗い港のブルース

由紀さおり

作詞:なかにし礼

作曲:早川博二

歌詞:いとしい人 あなたは今 名前さえ 告げずに 海に帰るの

クレオパトラの涙

由紀さおり

作詞:中山千夏

作曲:冨田勲

歌詞:ナイルよ――――― ナイルよ――――― ウ……………

恋祭

由紀さおり

作詞:市川睦月

作曲:玉置浩二

歌詞:目をつむると 浮かんでくるわ ぼんやりと 夕暮れの 哀しい景色が

由紀 さおり(ゆき さおり、1948年11月13日 - )は、日本の歌手、タレント、女優、ナレーター。本名・旧芸名、安田 章子(やすだ あきこ)。田辺エージェンシー・安田音楽事務所所属。血液型はA型。 群馬県桐生市出身。ひばり児童合唱団出身。洗足学園第一高等学校卒業、洗足学園短期大学英文科卒業。姉は歌手の安田祥子。姉とシンガー・ソング・コメディアンを自称(正しくはシンギング・コメディエンヌ)。 wikipedia