1. 歌詞検索UtaTen
  2. 由紀さおり
  3. 由紀さおりの歌詞一覧

由紀さおりの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年6月17日

130 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

わたしのうた

由紀さおり

作詞:松井五郎

作曲:都志見隆

歌詞:季節めぐるごとに 生まれ変わる花 同じようでも ひとつひとつ違う

別れの予感

由紀さおり

作詞:荒木とよひさ

作曲:三木たかし

歌詞:泣き出してしまいそう 痛いほど好きだから どこへも行かないで 息を止めてそばにいて 身体からこの心

別れの朝

由紀さおり

作詞:ウッド..

作曲:ウッド..

歌詞:別れの朝 ふたりは さめた紅茶 のみほし さようならの

ルーム・ライト(室内灯)

由紀さおり

作詞:岡本おさみ

作曲:吉田拓郎

歌詞:あなたが運転手に道を教えはじめたから 私の家に近づいてしまった あの薬屋の角を左に曲ると 車はもうすぐ止まり私はおりる ルームライトにボンヤリ

りんどうの花

由紀さおり

作詞:岩谷時子

作曲:いずみたく

歌詞:むらさき淡い りんどうは あなたと摘んだ 恋の花 涙にぬれた

りんどう小唄

由紀さおり

作詞:峰森一早季

作曲:弾厚作

歌詞:こころは泣いて いたけれど 笑ってそっと 言ったのさ 今度生まれてくる時は

両国橋

由紀さおり

作詞:喜多條忠

作曲:吉田拓郎

歌詞:他人から聞いた話だけれど 小雨にぬれてる両国橋で あなたに偶然出会ったら 長い髪した女の人と腕組み 歩いていたそうね

ラストタンゴ

由紀さおり

作詞:松尾潔

作曲:松尾潔..

歌詞:ありふれた恋 つづけてきた ありふれた男 ありふれた夜 甘いお酒がまわるほどに

夜のフェリーボート

由紀さおり

作詞:山上路夫

作曲:井上忠夫

歌詞:明日の朝は 遠い南の街へ 私乗せた船は 着くでしょう そこで私は

夜の果てまで

由紀さおり

作詞:本堂哲也

作曲:佐藤雅一

歌詞:抱きよせられて 身体が熟くなる あなたの瞳の奥に 私が見える 抱きしめられて

寄り道

由紀さおり

作詞:秋元康

作曲:三木たかし

歌詞:ちょいと そこ行くお兄さん そんなに急いで どちらまで 人を押しのけ走るほど

酔って膝まくら

由紀さおり

作詞:池田充男

作曲:船村徹

歌詞:ほれたあんたと わたしの仲を 麻地に手描きの のれんにしたら 徳利いっぽん

四つのお願い

由紀さおり

作詞:白鳥朝詠

作曲:鈴木淳

歌詞:たとえば私が 恋を 恋をするなら 四つのお願い 聞いて

夜霧よ今夜も有難う

由紀さおり

作詞:浜口庫之助

作曲:浜口庫之助

歌詞:しのび会う恋を つつむ夜霧よ 知っているのか ふたりの仲を 晴れて会える

夜明けのスキャット

由紀さおり

作詞:山上路夫

作曲:いずみたく

歌詞:ルルル… ラララ… パパパ… アアア… ルルル…

ゆらゆら

由紀さおり

作詞:魚住勉

作曲:馬飼野康二

歌詞:うれしくってゆらゆら せつなくってゆらゆら 男と女は素敵なことね ゆらゆらら 好みのタイプは

夢もうすこし

由紀さおり

作詞:石井達矢

作曲:三井誠

歌詞:かおり ふわり あめあがり あなたのかたで のみましょう

ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ

由紀さおり

作詞:COLE PORTER..

作曲:COLE PORTER

歌詞:You'd be so nice to

ユー・アー・マイ・サンシャイン

由紀さおり

作詞:JIMMIE H DAVIS..

作曲:JIMMIE H DAVIS

歌詞:あなただけ ひとりだけ 泣くことがあるのは 悲しみに向きあえる 強い人だから

やりなおしたいの

由紀さおり

作詞:ちあき哲也

作曲:杉本真人

歌詞:足音をひきずりながら ビルの谷間を いつのまに この曲り角きていたのよ あれはただ噂がもとの

矢車草 ~夢二のおんな~

由紀さおり

作詞:小谷夏

作曲:中村泰士

歌詞:うしろ姿の女の背中に 細い径がある 径をたどれば女の胸には 涙の谷がある 忘れてくれなんて

ムーンライト・セレナーデ

由紀さおり

作詞:MITCHELL PARISH..

作曲:GLENN MILLER

歌詞:目を閉じて ばらの香りかぐとき 月よりも そっとふれてくるのは あなた

無縁坂

由紀さおり

作詞:さだまさし

作曲:さだまさし

歌詞:母がまだ若い頃 僕の手をひいて この坂を登るたび いつもため息をついた ため息つけば

みんな夢の中

由紀さおり

作詞:浜口庫之助

作曲:浜口庫之助

歌詞:恋はみじかい 夢のようなものだけど 女心は 夢をみるのが好きなの 夢のくちづけ

みち潮

由紀さおり

作詞:保富康午

作曲:坂田晃一

歌詞:海の青さに あなたがいます うつろな私のなかで 遠いあなたが 揺れています

真綿のように

由紀さおり

作詞:由紀さおり..

作曲:YUKIYOSHI

歌詞:一途に生きた幼い日々は もう戻らないけど あの頃に見た夢を みつめて 今も、ひたむきに…

真夜中のギター

由紀さおり

作詞:吉岡治

作曲:河村利夫

歌詞:街のどこかに 淋しがり屋がひとり いまにも泣きそうに ギターを奏いている 愛を失くして

街の灯り

由紀さおり

作詞:阿久悠

作曲:浜圭介

歌詞:そばに誰かいないと 沈みそうなこの胸 まるで潮がひいたあとの 暗い海のように ふれる肩のぬくもり

慕情

由紀さおり

作詞:菅三鶴

作曲:平尾昌晃

歌詞:小菊模様の服を着て 飛騨の朝市歩きます 自分のために花を買い 自分のために抱えます 恋に別れた女がひとり

ふるさとはどこですか

由紀さおり

作詞:中山大三郎

作曲:うすいよしのり

歌詞:ふるさとはどこですかと あなたはきいた この町の生まれですと 私は答えた ああ、そしてあなたがいつの日か

故郷

由紀さおり

作詞:山川啓介

作曲:大野雄二

歌詞:二度と会えないあなた いつかは私をなつかしむかしら ああ そんな時はひとりで 私のふるさと

ふらりふられて

由紀さおり

作詞:島武実

作曲:宇崎竜童

歌詞:昔の彼ときたら 朝のコーヒー・タイムから カタログばかりながめてる まるで若者みたいにね べつにふくれた覚えもないけど

ビールの海

由紀さおり

作詞:山崎ナオコーラ

作曲:アシャ

歌詞:ジョッキグラス 見つめると 金の海 くるりくるり

ビリーヴ

由紀さおり

作詞:杉本竜一

作曲:杉本竜一

歌詞:たとえば君が 傷ついて くじけそうに なった時は かならずぼくが

ひみつの恋

由紀さおり

作詞:井上荒野

作曲:アルバート..

歌詞:あなたがまた見ている 私にはわかるの あなたが今 私を ほしがってる

挽歌

由紀さおり

作詞:千家和也

作曲:浜圭介

歌詞:やはりあの人は 私を送りに来なかった にぎわう夕暮れ人ごみの中 私はただバスを待つ 悲しみだけを道案内に

バラのためいき [WHISPERING ROSE]

由紀さおり

作詞:山上路夫

作曲:いずみたく

歌詞:あーあ 逢いにゆきたいけど うーん 今は真夜中なの あーあ

春の嵐

由紀さおり

作詞:吉田旺

作曲:川口真

歌詞:雨が来そうよ 傘をもってね 港に着いたら 捨ててください 船の別れは

初恋の丘

由紀さおり

作詞:北山修

作曲:渋谷毅

歌詞:まぶしく輝く 青い大きな空も ときどき 私の ものじゃないふりをする

博多人形に寄せて

由紀さおり

作詞:清水みのる

作曲:中田喜直

歌詞:博多人形の やさしさを 飾る窓 中州 那珂川

涙くんさよなら

由紀さおり

作詞:浜口庫之助

作曲:浜口庫之助

歌詞:涙くんさよなら さよなら涙くん また逢う日まで 君は僕の友達だ この世は悲しいことだらけ

ナオミの夢

由紀さおり

作詞:TIRZAH ATAR..

作曲:DAVID KRIVOSHAI

歌詞:ひとり見る夢は 素晴らしい君の踊るその姿 僕の胸にナオミ ナオミ Come

どうぞこのまま

由紀さおり

作詞:丸山圭子

作曲:丸山圭子

歌詞:この確かな 時間だけが 今の二人に 与えられた 唯一の

トーキョー・バビロン

由紀さおり

作詞:ちあき哲也

作曲:川口真

歌詞:星までとどく ガラスのエレベーター 今夜もひとり 女がのぼってくる Rのボタン

時の流れに身をまかせ

由紀さおり

作詞:荒木とよひさ

作曲:三木たかし

歌詞:もしも あなたと逢えずにいたら わたしは何を してたでしょうか 平凡だけど

天使のスキャット

由紀さおり

作詞:山上路夫

作曲:いずみたく

歌詞:ルルル………… ルルル………… ラララ………… あなたを愛した あの時からなの

手紙

由紀さおり

作詞:なかにし礼

作曲:川口真

歌詞:死んでもあなたと 暮らしていたいと 今日までつとめた この私だけど 二人で育てた

土に還るまで

由紀さおり

作詞:山川啓介

作曲:いずみたく

歌詞:誰もいなくなった この地球の上で ただあなたと二人 生きてみたいな 粗末な小屋建てて

つぐない

由紀さおり

作詞:荒木とよひさ

作曲:三木たかし

歌詞:窓に西陽が あたる部屋は いつもあなたの 匂いがするわ ひとり暮らせば

つかの間の雨

由紀さおり

作詞:伊勢正三

作曲:伊勢正三

歌詞:あなたがそっと 右手を出して 雨に濡れた 私の髪を うまく左に

由紀 さおり(ゆき さおり、1948年11月13日 - )は、日本の歌手、タレント、女優、ナレーター。本名・旧芸名、安田 章子(やすだ あきこ)。田辺エージェンシー・安田音楽事務所所属。血液型はA型。 群馬県桐生市出身。ひばり児童合唱団出身。洗足学園第一高等学校卒業、洗足学園短期大学英文科卒業。姉は歌手の安田祥子。姉とシンガー・ソング・コメディアンを自称(正しくはシンギング・コメディエンヌ)。 wikipedia