1. 歌詞検索UtaTen
  2. ソルティー・シュガー
  3. ソルティー・シュガーの歌詞一覧

ソルティー・シュガーの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年8月1日

12 曲中 1-12 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

ワイフさがして

ソルティー・シュガー

作詞:池田謙吉

作曲:池田謙吉

歌詞:ふられふられて どこへ行く ゴビの砂漠をひとまたぎ アルプス ドーヴァー飛び越えて

流氷の彼方に

ソルティー・シュガー

作詞:中島茂男

作曲:中島茂男

歌詞:今は恨みのオホーツク 海に浮かぶ見えぬ国境 誰が定めた非情のしきり やりどころなき怒りに燃えて 見知らぬ国に夕陽が沈む

ふるさとをはなれて

ソルティー・シュガー

作詞:やまべとしつな

作曲:山本厚太郎

歌詞:白い野菊が 枯れる頃 ふるさとはなれ 旅に出た 黒い瞳の

ハナゲの唄伸長度に関する社会科学的考察

ソルティー・シュガー

作詞:ひがしのひとし

作曲:ひがしのひとし

歌詞:ハナゲが伸びる ジワジワ伸びる 剃っても抜いても伸びる 伸びて縮んでまた伸びる

走れコウタロー

ソルティー・シュガー

作詞:池田謙吉

作曲:前田伸夫・池田謙吉

歌詞:これから始まる 大レース ひしめきあって いななくは 天下のサラブレッド

ソルティー・シュガー

作詞:池田謙吉

作曲:池田謙吉

歌詞:抱いてあげよう 君の肩を 悲しくなったら 泣けばいい 何も言うのは

日本国有鉄道5月10日の歌

ソルティー・シュガー

作詞:池田謙吉

作曲:J.STEINER・B.HAWES

歌詞:皆さんこれは悲しいお話 新宿駅の西口に 石田君というしらが頭の 若い兵隊さんがいた

虹を追う男

ソルティー・シュガー

作詞:池田謙吉

作曲:池田謙吉

歌詞:ラバに揺られ 谷を下り 国境を越えて 虹を追う 新しい世界を

さすらいの罪人

ソルティー・シュガー

作詞:やまべとしつな・池田謙吉

作曲:池田謙吉

歌詞:肉弾相撃つあの時は 西暦一九四五年 我は眠りぬ永遠に 償いきれぬあの罪は

銀杏の思い出

ソルティー・シュガー

作詞:中島茂男

作曲:中島茂男

歌詞:僕の知らない遠い昔 パパとママは結ばれた 二人の世界はバラ色の 小さな命を生みました

赤い実のなる木

ソルティー・シュガー

作詞:千葉元起

作曲:山本厚太郎

歌詞:まだ見ぬ国にあるという 赤い実のなる大きな木 誰も知らない 昔から 枯れずに立っているという

ああ大学生

ソルティー・シュガー

作詞:池田謙吉

作曲:不詳・補作曲:高橋隆

歌詞:一生懸命勉強して やっとはいった大学は 今じゃ廃墟か幼稚園 嘆いてくれるなおっかさん

ソルティー・シュガーは、日本のフォークシンガーグループ。 コミックバンドとも言われるが、本来はカレッジ・フォークに属する。 wikipedia