1. 歌詞検索UtaTen
  2. Analogfish
  3. Analogfishの歌詞一覧

Analogfishの歌詞一覧

公開日:2018年7月25日 更新日:2021年5月9日

148 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

STAR

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:僕達は明日が待てなくて 夜明けまでの距離を測るけど 歩けば歩くほどに僕等は 夜の長さに気付いてしまう

Pinfu

Analogfish

作詞:呂布カルマ..

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:"この街は平和に見える"

ナイトライダー

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:大きなバイクに乗って 国道を海のほうへ 風が少し冷たくなって 国道を海のほうへ 僕はナイトライダー

白黒ック

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:どこへ行くんだろう 何すりゃいいんだよ 夜空は無神経に黒 真っ黒くてカッコいいな。

Kids

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:デカい声に怯えた 少年はまた言葉を呑み込んでしまう 今ハートに隠した その答えが正しかったかもしれないのに

Na Na Na

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:退屈な毎日 起きないケミストリー 終わりだなんて始まってもいないのに あいにくの天気 何かを探しに

Light Bright

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:あの夜僕らが見たものはとてもよく晴れた空と 真っ黒な煙を吐きながら崩れるビルの姿 「やり直せたら」って思ったりするような日々の先に 素晴らしい何かがあるなんて

スパイダー

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:部屋の隅にスパイダーの巣 部屋の隅にスパイダーの巣 今日は何をするんだっけ? 僕は何をするんだっけ? 部屋の隅にスパイダーの巣

テキサス

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:スペースシャトルが落ちた 煙を出して テキサスの原っぱのど真ん中 僕は夢を見ていた そこから木の生える

ジョイナー

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:君が走るはずの時間は 僕のさじ加減で水の泡 君が走るはずの時間は 今もそこに つながれたまんま

世界は幻

Analogfish

作詞:佐々木健太郎・下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:小生 男としても 「地下室の手記」的思想 べつだん 何不自由も無い

Copy & Paste

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:今日も大変だった 今日も大変だった 窓から見える街並みは まるでCopy

Dig Me?

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:誰が僕に気づかなくても 君に見えてんならいいや 誰も知らない星みつけたら 君にだけ打ち明けるよ

With You (Get It On)

Analogfish

作詞:下岡晃..

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:わかり合えなくてもやっていけるすれ違ってても暮らしは続く ああとか言ったらうんとか言ってツーとか言ったらカーとか言って 映画を観たり食事をしたり擦ったり揉んだりして腹を立てたり 未だに君がわからないし いつまでも君がわからないんだろうけど

Walls

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:彼は金持ちに生まれた 何の不自由も無い程に 彼女は美しく生まれた 誰もが羨む程に 僕は運命を愛せないまま

F.I.T.

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:今よりは少し世界がシンプルな時代に生まれた 着せられた服は正直イマイチしっくりとこなくって 丈が短いとか長過ぎるとかデザインが好きじゃないとか 丁度いい服を用意できないまま時だけが流れてった

最近のぼくら

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:事故が起こって電車はとまった 駅は困った人で溢れた 僕は急いでメールを送った 「事故が起こってちょっと遅れそう」

不安の彫刻

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:灯りを消すと現れる黒い影 それは何に似てる まるで何に見える あなたといると丸みを帯びる影

奇跡のような日

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:僕の運命とただの偶然が 混ざり合って絵の具の様に 今日を描いていく 君のシルエットと街の風景が

GOLD RUSH

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:シャッターばかりが異様に目立つ駅前通りをゆっくり流す 思い出ばかりが幽霊のようにガラガラの道に渋滞してく サーカスが去った後のようにただ風は吹き抜けて行くだけ 虫に食われた柱はやがて朽ちてただ土に還るだけ

Watch Out(サーモスタットはいかれてる)

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:朝目が覚めたら夜寝るまで ネットテレビ携帯に彼女の うわさ話から現実まで 政治経済からゴシップまで

奇跡のような日

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:僕の運命とただの偶然が 混ざり合って絵の具の様に 今日を描いていく 君のシルエットと街の風景が

City of Symphony feat.やけのはら

Analogfish

作詞:下岡晃・やけのはら・佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ・やけのはら

歌詞:街のLayer 風のLayer 僕のLayer 君のLayer 折り重なって生まれるストーリー

Super Structure

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:大都市にそびえ立つビルの最上階 一人たたずむ男はコントロールフリーク 管制塔から今も君の事じっとみつめてるんだぜ 決められたルール与えられたコースから

曖昧なハートビート

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:時計の針合わせるのもうやめた 何度やっても結局ズレるから 長い夜もあればその逆もあるように 心の有り様で全ては決まる

最後のfuture

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:最後の一人は静かに息を吐いた 固いベッドの上無菌室の中 何のためなのか分からなくなってる 高名な医師が蘇生を繰り返してる

PARADOX

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:変なのは僕かい? 変なのは君かい? この世界かい? ストレンジなフィーリング 感じてる

確率の夜、可能性の朝 feat.前野健太

Analogfish

作詞:下岡晃・前野健太

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:確率の夜を越えて 可能性の朝を行こう 今日は何かができそうだし 何にもできそうも無いよ 悲しい出来事さえ

Iwashi

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:もうすぐ世界は音もなく 目を閉じ全てを明け渡す そして 魚の目をした青年は 深夜にひっそりと爪を研ぐのさ

アンセム

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:勘違いでいつも 朝を嫌う僕は 夜を待っていた Oh,Yeah あの娘はまた多分

City

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:行きたいトコもない 食べたい物もない 買いたい服もない 探してる本もない

いつのまにか

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:雨は止みそうもない コーヒーすすって 砂糖は入れずに 呑めるようになった ノートを開いて

Queen

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:頭ん中なら自由だ イカしたあの娘がQueenで って言ってるソバから電話が鳴るからとったらなぜか 見た事もないよなトコだった

僕ったら

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:恐らく末永く君に触れる この手大切にしましょう 恐らく君が愛す この顔で鮮やかに笑おう

ラブホ

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:腕に押し付けた タバコの火種で 僕は変われると信じていた コーヒー飲んだし 呼吸も荒いし

赤い自転車

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:明日という日を目指す前に 僕は夕日を眺めている 度々 訪れる辛き日々も いつかどうにかなるって信じてばかり

行くのさ

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:九月吉日 穏やかな風の しかめっ面がおいらを試してる 行くも行かねぇも お前の自由さ

不安

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:僕の足が僕の足じゃない気がしてる 僕の視野が僕の視野じゃない気がしてる 明日 船出なんです

夕暮れ

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:夕暮れです 夕暮れです 夕暮れです 夕暮れです 夕暮れです

LOW

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:アンテナ朽ち果てたんで インポテンツだ 心がインポだ 頭の中で君を犯した 君とSEXをしてる

確信なんかなくてもいいよ

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:起床八時に憂鬱で染まる もうちょっと15分 つぶれてたいよう またわずらわしい あいつに会いに

白黒ック

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:どこへ行くんだろう 何すりゃいいんだよ 夜空は無神経に黒 真っ黒くてカッコいいな。

Sophisticated Love

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:「触れ合わなくてもわかり合えるのかしら?」 なんて急に言うから僕はちょっと身構えた 少し間が空いて久々に会った夜の 微妙な緊張も解けてようやく手に触れた頃に

静物 / Still Life

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:夜の街で お酒を呑んだ 君の顔を 灯りが照らせば あの言葉が

Ring

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:僕が僕であろうとすればするほど 君は君じゃいられなくなって 君が君であろうとすればするほど 僕は僕じゃいられなくなった

Will

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:夏の晴れ渡る午後に スコールみたいな雨が降り注ぐ時 部屋に閉じ込められて 「ノイローゼみたいな天気だね」って拗ねている君と 二人、ベッドに飛び込んで

今夜のヘッドライン

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:どこに行く予定もない 何をするわけでもない 天井の木目が誰かの顔に 見えるまで見るのが趣味でもない 僕の暮らしは目立たないけど

Tired

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:君は僕を傷つける事でしか 僕は君に傷つけられる事でしか 上手にお話し出来ない 普通にお話し出来ない

夢の中で

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:焼きすぎたトーストや 甘すぎるコーヒーは 誰の趣味?君の趣味? LANVINの香水や

Baby Soda Pop

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:街が奏でた 流行りのラブソングに 彼は呟く 「そんな言葉で事足りるのが愛なら?」 彼は続ける

アナログフィッシュは、1999年に結成し、2004年にメジャーデビューした日本のスリーピース・バンド。 wikipedia