1. 歌詞検索UtaTen
  2. Analogfish
  3. Analogfishの歌詞一覧

Analogfishの歌詞一覧

公開日:2018年7月25日 更新日:2021年5月6日

148 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

Pinfu

Analogfish

作詞:呂布カルマ..

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:"この街は平和に見える"

Time

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:冷たい指先で宇宙をなぞった 夜の国道で浅く呼吸をしながら あの日行く先は途中ですり変わった それも知らないで夢中で選ぼうとした

Uiyo

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:あの日君の目には 光るものが見えた 何を言えばいい 何も言えない

Ring

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:僕が僕であろうとすればするほど 君は君じゃいられなくなって 君が君であろうとすればするほど 僕は僕じゃいられなくなった

静物 / Still Life

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:夜の街で お酒を呑んだ 君の顔を 灯りが照らせば あの言葉が

Dig Me?

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:誰が僕に気づかなくても 君に見えてんならいいや 誰も知らない星みつけたら 君にだけ打ち明けるよ

Sophisticated Love

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:「触れ合わなくてもわかり合えるのかしら?」 なんて急に言うから僕はちょっと身構えた 少し間が空いて久々に会った夜の 微妙な緊張も解けてようやく手に触れた頃に

Copy & Paste

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:今日も大変だった 今日も大変だった 窓から見える街並みは まるでCopy

With You (Get It On)

Analogfish

作詞:下岡晃..

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:わかり合えなくてもやっていけるすれ違ってても暮らしは続く ああとか言ったらうんとか言ってツーとか言ったらカーとか言って 映画を観たり食事をしたり擦ったり揉んだりして腹を立てたり 未だに君がわからないし いつまでも君がわからないんだろうけど

スピード

Analogfish

作詞:アナログフィッシュ

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:くそったれなニュースが通りすぎて 君は言葉を無くす 僕の声じゃまるで小さすぎて 君は返事もしない

夢の中で

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:焼きすぎたトーストや 甘すぎるコーヒーは 誰の趣味?君の趣味? LANVINの香水や

Baby Soda Pop

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:街が奏でた 流行りのラブソングに 彼は呟く 「そんな言葉で事足りるのが愛なら?」 彼は続ける

Hate You

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:君は秘密を抱えて ホント自然に笑うんだね 僕なら隠せると思ったの? 不自然な程優しい目で

F.I.T.

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:今よりは少し世界がシンプルな時代に生まれた 着せられた服は正直イマイチしっくりとこなくって 丈が短いとか長過ぎるとかデザインが好きじゃないとか 丁度いい服を用意できないまま時だけが流れてった

No Rain(No Rainbow)

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:「僕はバカだから傷つけなきゃわからないんだ」 「そんなあなたを選んだ私に見る目がないのね」 なんて笑いながら暮れる街を歩いていた 不意に隣をいく君の髪が風に揺れる

泥の舟

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:Baby夜はもうそこさ 海岸を見つけられずに 今日も暮れていく 何事もない事を祈る

Tired

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:君は僕を傷つける事でしか 僕は君に傷つけられる事でしか 上手にお話し出来ない 普通にお話し出来ない

今夜のヘッドライン

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:どこに行く予定もない 何をするわけでもない 天井の木目が誰かの顔に 見えるまで見るのが趣味でもない 僕の暮らしは目立たないけど

こうずはかわらない

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:ただぼくはあやまったりゆうはわからないまま きみはおこってたしそれがいやだった なんとかおさまった またおんなじことがおきるだろうけど

Walls

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:彼は金持ちに生まれた 何の不自由も無い程に 彼女は美しく生まれた 誰もが羨む程に 僕は運命を愛せないまま

Will

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:夏の晴れ渡る午後に スコールみたいな雨が降り注ぐ時 部屋に閉じ込められて 「ノイローゼみたいな天気だね」って拗ねている君と 二人、ベッドに飛び込んで

Baby Soda Pop

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:街が奏でた 流行りのラブソングに 彼は呟く 「そんな言葉で事足りるのが愛なら?」 彼は続ける

F.I.T.

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:今よりは少し世界がシンプルな時代に生まれた 着せられた服は正直イマイチしっくりとこなくって 丈が短いとか長過ぎるとかデザインが好きじゃないとか 丁度いい服を用意できないまま時だけが流れてった

No Rain(No Rainbow)

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:「僕はバカだから傷つけなきゃわからないんだ」 「そんなあなたを選んだ私に見る目がないのね」 なんて笑いながら暮れる街を歩いていた 不意に隣をいく君の髪が風に揺れる

泥の舟

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:Baby夜はもうそこさ 海岸を見つけられずに 今日も暮れていく 何事もない事を祈る

今夜のヘッドライン

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:どこに行く予定もない 何をするわけでもない 天井の木目が誰かの顔に 見えるまで見るのが趣味でもない 僕の暮らしは目立たないけど

こうずはかわらない

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:ただぼくはあやまったりゆうはわからないまま きみはおこってたしそれがいやだった なんとかおさまった またおんなじことがおきるだろうけど

Receivers

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:閉め切ったWindow 開けたら空だった 貼りついた日曜 カラフルな空想

Moments

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:会話の切れた8:10 氷の溶けたレモネード ねぇ君は覚えてるの 愛された日の事を

不安の彫刻

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:灯りを消すと現れる黒い影 それは何に似てる まるで何に見える あなたといると丸みを帯びる影

はなさない

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:にわか雨が頬を叩く アスファルトが黒く滲んでく あわてて傘を開くけれど おろしたての靴は濡れる

Nightfever

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:週末の道路はまるで濁流のよう ただのみ込まれ流されてくだけさ テールランプがまるで走馬灯のように いくつかの記憶を運び込み運んでは去る 夜空は年々深さを増し

Tonight

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:Tonight 僕らの街に 静かに星が輝いたら Tonight

There She Goes (La La La)

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:彼女が道を行けば 街は息を吹き返す 君を待ってたんだここで ずっと待ってたんだここで

最近のぼくら

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:事故が起こって電車はとまった 駅は困った人で溢れた 僕は急いでメールを送った 「事故が起こってちょっと遅れそう」

公平なWorld

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:僕らが寝ている間に何が起きてるか知ってる? 地球の向こうに朝が来てる事知ってる? 君を見つめてる間に何が起きてるか知ってる? この目の向こうで何が起きてるか知ってる?

Kids

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:デカい声に怯えた 少年はまた言葉を呑み込んでしまう 今ハートに隠した その答えが正しかったかもしれないのに

Wednesday

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:君の声がまだ耳元にある 胸に空いた穴に底はない 何か新しいことが起きそうな そんな気がして部屋を出る

Receivers

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:閉め切ったWindow 開けたら空だった 貼りついた日曜 カラフルな空想

不安の彫刻

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:灯りを消すと現れる黒い影 それは何に似てる まるで何に見える あなたといると丸みを帯びる影

There She Goes (La La La)

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:彼女が道を行けば 街は息を吹き返す 君を待ってたんだここで ずっと待ってたんだここで

最近のぼくら

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:事故が起こって電車はとまった 駅は困った人で溢れた 僕は急いでメールを送った 「事故が起こってちょっと遅れそう」

公平なWorld

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:僕らが寝ている間に何が起きてるか知ってる? 地球の向こうに朝が来てる事知ってる? 君を見つめてる間に何が起きてるか知ってる? この目の向こうで何が起きてるか知ってる?

Watch Out(サーモスタットはいかれてる)

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:朝目が覚めたら夜寝るまで ネットテレビ携帯に彼女の うわさ話から現実まで 政治経済からゴシップまで

My Way

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:パパは仕事に出かけて ママは姉を起こしてる 祖母は家事に追われて パンが焼けて飛び出す そろそろ僕も行かなくちゃ

抱きしめて

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:危険があるから引っ越そう 遠いところへ引っ越そう 畑と少しの家畜をかって 危険が去るまでそこにいよう

Super Structure

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:大都市にそびえ立つビルの最上階 一人たたずむ男はコントロールフリーク 管制塔から今も君の事じっとみつめてるんだぜ 決められたルール与えられたコースから

STAR

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:僕達は明日が待てなくて 夜明けまでの距離を測るけど 歩けば歩くほどに僕等は 夜の長さに気付いてしまう

City of Symphony feat.やけのはら

Analogfish

作詞:下岡晃..

作曲:アナログフィッシュ..

歌詞:街のLayer 風のLayer 僕のLayer 君のLayer 折り重なって生まれるストーリー

GOLD RUSH

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:シャッターばかりが異様に目立つ駅前通りをゆっくり流す 思い出ばかりが幽霊のようにガラガラの道に渋滞してく サーカスが去った後のようにただ風は吹き抜けて行くだけ 虫に食われた柱はやがて朽ちてただ土に還るだけ

アナログフィッシュは、1999年に結成し、2004年にメジャーデビューした日本のスリーピース・バンド。 wikipedia