1. 歌詞検索UtaTen
  2. 吉井和哉
  3. 吉井和哉の歌詞一覧

吉井和哉の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年5月16日

85 曲中 51-85 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

CHAO CHAO

吉井和哉

作詞:Kazuya Yoshii

作曲:Kazuya Yoshii

歌詞:オルタナティブ オレは感じる 「開けていい?」そっと言って欲しい 「これがいい」こっそり言って欲しい

ロンサムジョージ

吉井和哉

作詞:Kazuya Yoshii

作曲:Kazuya Yoshii

歌詞:歩くのをやめてみるの クロスロードのど真ん中 クシャクシャの顔とシガレット 太陽さんさん 真夏よ

星のブルース

吉井和哉

作詞:Kazuya Yoshii

作曲:Kazuya Yoshii

歌詞:星のどっかから呼んで呼んでる 寒い夜は芯まで冷える 冬のセーターから伝わってくる 恋のようなぬくもりがある

HELP!

吉井和哉

作詞:John Lennon..

作曲:John Lennon..

歌詞:When I was younger so

フロリダ

吉井和哉

作詞:Kazuya Yoshii

作曲:Kazuya Yoshii

歌詞:何年待っても何年やってもこうなってただろう 「このままじゃくたばらねえぞ」ってロングのフィードバック 絶対今度の誕生日 盛大に祝ってもらおう

SNOW

吉井和哉

作詞:Kazuya Yoshii

作曲:Kazuya Yoshii

歌詞:ひらひら はらはら 雪みたいだな 君との願いが積もるようだな

ONE DAY

吉井和哉

作詞:Kazuya Yoshii

作曲:Kazuya Yoshii

歌詞:オレも君と同じように この街から出て行かなきゃ 鳴らさなきゃいけないブルースに 気付かなきゃいけない空気に 迷わずにおじけずに

雨雲

吉井和哉

作詞:KAZUYA YOSHII

作曲:KAZUYA YOSHII

歌詞:8ミリのような映像がただ心の真ん中に 貯まってくのを呑み込みながらまた近い未来へ 天使のハートあとどれくらい残ってるのかな とっくの昔に使い果たしちゃった

黄金バッド

吉井和哉

作詞:KAZUYA YOSHII

作曲:KAZUYA YOSHII

歌詞:現れたぜ現れたぜ光と影の隙間から さあ始まるぜさあ始まるぜ黄金色に輝いてる ビルとビルの間を今ハイスピードで 真っ逆さまにダイブ

真赤な太陽

吉井和哉

作詞:吉岡治

作曲:原信夫

歌詞:まっかに燃えた 太陽だから 真夏の海は 恋の季節なの 渚をはしる

噂の女

吉井和哉

作詞:山口洋子

作曲:猪俣公章

歌詞:女心の 悲しさなんて わかりゃしないわ 世間の人に 止して止してよ

百合コレクション

吉井和哉

作詞:あがた森魚

作曲:あがた森魚

歌詞:夜毎夜毎 夢に咲く百合の君 百合から百合へ ささやく花言葉 高原の停車場の汽笛ふるわせて

襟裳岬

吉井和哉

作詞:岡本おさみ

作曲:吉田拓郎

歌詞:北の街ではもう 悲しみを暖炉で 燃やしはじめてるらしい 理由のわからないことで 悩んでいるうち

TOKYO NORTH SIDE

吉井和哉

作詞:Takayuki Yamada

作曲:Kazuya Yoshii

歌詞:がんじがらめのマリオネット 俺を笑う俺がいる それを見ている俺もいる 彼にライトを当ててくれ 観客のいない盲目のダンシングボーイ

紅くて咲こうとした恋の

吉井和哉

作詞:Kazuya Yoshii

作曲:Kazuya Yoshii

歌詞:so very cry と星が流れる 数字も文字もない彼方から

ボンボヤージ

吉井和哉

作詞:Kazuya Yoshii

作曲:Kazuya Yoshii

歌詞:重い扉のハンドルを回して締めたら旅立ちだ あなたの笑顔はいつの日も 私の勇気になりました 赤い太陽が昇ったら出航だ

煩悩コントロール

吉井和哉

作詞:吉井和哉

作曲:吉井和哉

歌詞:見えないコントローラーに繋がれ 僕らはまた出会った 空から垂れてる 無数の神の糸

ロックンロールのメソッド

吉井和哉

作詞:KAZUYA YOSHII

作曲:KAZUYA YOSHII

歌詞:俺のいつものセブンティーンがブルーズを弾きだす この世界はまだまだ突っ込みどころが満載です ズルイ大人のコードワークの仕組みを見せられ 危うく大事なロックすら

Next Innovation

吉井和哉

作詞:吉井和哉

作曲:吉井和哉

歌詞:Hey 集まれNext Innovation Hey 始まれNext

母いすゞ

吉井和哉

作詞:吉井和哉

作曲:吉井和哉

歌詞:モネの絵みたいな港町 いつもの母の朝 長男の部屋は物置きに 次女とは会話が無い

LOVE & PEACE

吉井和哉

作詞:Kazuya Yoshii

作曲:Kazuya Yoshii

歌詞:プリーズ もうこれ以上 悪い出来事が 君と僕とに起きないように 年を重ね

ウォーキングマン

吉井和哉

作詞:Kazuya Yoshii

作曲:Kazuya Yoshii

歌詞:むせるような歓楽街 花が咲く12番街 早く帰ろう 男の名はウォーキングマン

ノーパン

吉井和哉

作詞:Kazuya Yoshii

作曲:Kazuya Yoshii

歌詞:ノーパンで眠るあなたが愛しいよ ノーパンで笑うあなたが愛しいよ 風鈴 蚊取り線香とうちわで 街の下品な女とは比べものにならない

ヘヴンリー

吉井和哉

作詞:Kazuya Yoshii

作曲:Kazuya Yoshii

歌詞:誰かが蒔いた種なのか 誰かが書いた筋書きか ザクロのような森の中 ガラスのような雨の中

魔法使いジェニー

吉井和哉

作詞:Kazuya Yoshii

作曲:Kazuya Yoshii

歌詞:愛の戦士来たぜ 巻き髪たてがみ 愛と勇気パラって マシンに突っ込んでbaby

くちびるモーション

吉井和哉

作詞:Kazuya Yoshii

作曲:Kazuya Yoshii

歌詞:あの人からメール ドキドキするテイル 女の子はしょっちゅう 獣のようにネイル ハートにしのばせる

Do The Flipping

吉井和哉

作詞:KAZUYA YOSHII

作曲:KAZUYA YOSHII

歌詞:神 その姿また 隠すのでしょうか 謎を残したまま 今日は軽めにテキーラを3杯

ワセドン3

吉井和哉

作詞:KAZUYA YOSHII

作曲:KAZUYA YOSHII

歌詞:みんなに死んだらいいなと思われる ピーナッツピーナッツピーナッツに似ている 森の奥に追いやられて生きる 目が真っ赤 目が真っ赤

上海(エルビス風バージョン)

吉井和哉

作詞:KAZUYA YOSHII

作曲:KAZUYA YOSHII

歌詞:垂れる上海舌で吸い 舐める上海上付き 止める上海苛つき 感じる上海ヤバいんじゃない?

人それぞれのマイウェイ

吉井和哉

作詞:KAZUYA YOSHII

作曲:KAZUYA YOSHII

歌詞:天気がいいから気分を変えにドライブに行くんだ フロントガラスに映った街路樹が流れていった どんどん追い抜いてくれよ急いでなんかいないから オレはこの景色の色をゆっくり感じていたいんだ

LIVING TIME

吉井和哉

作詞:KAZUYA YOSHII

作曲:KAZUYA YOSHII

歌詞:HEY ROCK'N'ROLL 堕落の中には何もないんじゃない そろそろマシンガンを放つ時なんじゃない

クリア

吉井和哉

作詞:Kazuya Yoshii

作曲:Kazuya Yoshii

歌詞:今日は頭クリアだ 花吹雪が静かに舞う 雨が止んだなら歌いましょう Ba La

HEARTS

吉井和哉

作詞:吉井和哉

作曲:吉井和哉

歌詞:最後の白い鳥は何を餌に生き延びてる 新月の蒼い海を確かめるように高く低く 殻が割れるまでどこかで見ているように 生まれたらすぐにさらいに来るかのように

海へいこう

吉井和哉

作詞:KAZUYA YOSHII

作曲:KAZUYA YOSHII

歌詞:無理矢理戦地へ行かされた兵士は 血だらけの敵陣を見つめて 「早く死んでくれ 早く楽になってくれ」と思ったんだそうだ 戦争の話はもう聞きたくない

WINNER

吉井和哉

作詞:KAZUYA YOSHII

作曲:KAZUYA YOSHII

歌詞:C'mon 負けないでどうか 君の夜明けが来る 辛いこともあるだろうけど 長い時間の一瞬

吉井 和哉(よしい かずや、1966年10月8日 - )は、日本のミュージシャン、シンガーソングライター。THE YELLOW MONKEYのボーカリスト。東京都北区出身、静岡県育ち。身長183cm。血液型はA型。妻はタレントの眞鍋かをり。 wikipedia