1. 歌詞検索UtaTen
  2. アンダーグラフ
  3. アンダーグラフの歌詞一覧

アンダーグラフの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年6月17日

100 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

ツバサ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:明け方過ぎの国道までの細い抜け道 君が呟く 「恐いものなど何も無いよ」と見送る為の言葉に涙流れた つまらぬ事で話は絶えず 散らかる部屋で笑いあえてた

四季

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:新たな知識を手に入れる度に 今までの自分を崩しながら歩く僕らは いつも自分の事 綺麗に見えるように 誰かを否定する事覚えて逃げ回ってた

君の声

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:「寒いのが嫌いなの」と君が言ってた 「早く この季節なんて終わればいいのに…」 そう僕も思う 君を悩ますモノなんて

アカルキミライ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:愛よ 未来よ 夢よ ハレタ日よ 飛び立つ僕らを導いてと

パーソナルワールド

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:40を過ぎても僕らは歌って踊って何かを探してるのかな 煌めいた日々の最後になって 笑いながら家路を辿れるのかな 寝たふり三年越しで手に入れたはずの明日ある場所には

アンブレラ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:君にそっと降る雨避けてあげれる僕でいたいから やがて止んだその後でもね 隣でギュッと手を握っていたいから 明るく振る舞う君の奥には

白い雨

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:漂う神風水面に触れる 拡がる未来を暗示した 巡り巡る感情で僕ら進んだ 恥じらう心が時代で消える

ヌケガラカラダ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:生まれた街並み今日も 頭の中でよぎった 帰りたいな帰れないな 君は今何想うんだろう? TVに映る景色は争いを加速させた

hana-bira

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:君が僕のこと誘ったあの夜は 夏の空に咲く花を二人眺めた 二人距離をそっと埋める手のひらに 強く柔らかな想い 今を信じた

シュノーケル

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:ドラマティックに涙を誘った 闇の中から光を探していた ジャポネ独自な涙腺刺激だ 誤解ばっか産んで何が楽しいのかい?

忘却の末、海へ還る。

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:汚れるのかな 汚れるのかな 僕の心の中も 瞳の奥も 装おうのかな

ハロー ハロー

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:ハロー! ハロー! 聞こえているかい? 僕の声が ハロー!

パラダイム

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:ねぇ 明日は何処に向かっているの? 誰が答えを持つの? 自問自答で眠りについていても 今日誰かが人を傷つけるのなら

真面目過ぎる君へ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:いつも笑っていよう テレビに映ってる様な コメディアンみて つらいことなど忘れよう そんなふうに思うけど

ユメノセカイ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:組み込まれた時間の中で心が渇くのかな 恵まれてると言われてる時代の中で僕らは 険しくも楽しめば まるでアスレチックのような

ユビサキから世界を(映画 ユビサキから世界を 主題歌)

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:知らない間に僕達は 何かを忘れてしまっていくかな? 本当に伝えたい言葉はまだ 口に出来ずにいるけど

純心サイクル

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:気がつけばいつも日本人はプラスとマイナス繰り返す 欲望の海に溺れてく お洒落なソファーが欲しくなるみたいなんです 都会の隙間に飾られた横文字で光るネオンサイン

五色の虹

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:輝いた水面揺らした風 途切れなく 君の髪なびかせながら緑色づけて 僕らが出会えた季節を運んで 来たんだ

イーゼル

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:人はどうして 悲しかったり 寂しかったりするのだろう 形の無い物が欲しくて 形にして残したがるだろう

アナログcpu

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:歪んでく時代など作れないと脳が言う 初期化するならば君とがいいな 意味もない会話など見たくないと猫が言う 手招く仕草で靄の中

遠き日

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:とりあえずそう 過ごしている今日 振り返れば溺れそうで 家路を急ぐ人に紛れて 甦る君を想う

スローライフ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:スローライフ 僕らはこのままで暮らしたい 生まれたそのままで スローライフ 波と風も感じていたい

言葉(NIGHT HEAD GENESIS ED)

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:「君を悲しませることが 全て消えてしまいますように」 あの日僕が告げた言葉 今も胸を締め付けてる

枯れたサイレン

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:見たくはない 世界の欲望 限りなく富を求めて ブラウン管で染められた 喜怒哀楽で僕らは何処へと行くんだ

バースデーシグナル

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:本当の事は何一つわかりはしないけど 貴方が笑ってくれるなら 前へと進めるよ 僕が生まれたその意味を時々考える

恋奏花

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:広い世界では意味も無い様な 悩みを抱えて僕らは生きる 君だけ隣で笑ってくれたら それだけで全てが報われるのに

君の日、二月、帰り道

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:Baby 木曜の夜を越えたら冬が終わるみたいだ だから我慢も出来る Baby 笑い転げる映画も一人じゃ泣けてくるなぁ

また帰るから

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:悩んでばっかりじゃダメだと思う まぶたを閉じて明日を探す 東京は少し寒くなりました 君の嫌いな街にも雪が降りました

ピース・アンテナ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:君を愛してみよう 特に深い訳はないですが 本能信じてみよう それ以上は必要ないのです

セカンドファンタジー

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:見えない不安に押し潰されそうです 止まない頭痛が気になってる この頃なんです 扉を開くのは自分自身のようです

9

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:今日も明後日も 境などなく つり革握る 最終電車揺られ 変わらぬ景色と

ハイスピードカルチャー

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:三千回転 アクセル踏み込んで 降水確率100% 湾岸線飛ばし ワイパー最強

幸せのカタチ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:お気に入りのオモチャを 取り上げられて泣いたあの頃 今になって考えると笑い話の一つになる 出来立てのプライドが

春前の灯火

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:色褪せた教科書眺めて 止まらぬ時を感じました 夕暮れ落ちてく窓際で 頬杖ついた日蘇る

楽園エステ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:垂れ流してしまったCO2 過呼吸の僕らが パニック寸前に追い込まれた 21世紀にロックンロールは無いな

タイムリープ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:散々迷ったあげく 僕らの未来 何処へと向かってるかわからない パンパンに膨れ上がった止まらない欲望は この地球一つのエネルギーじゃ足りないみたい

君の住む街へ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:考え過ぎる君はいつも 簡単に言葉を口にしない 優し過ぎて気疲れして 傷ついてるのに抑えてしまう

ヒューマンフラワー

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:長い間 電話さえも してはいないが元気ですか? 夢と現実の狭間で大切なものは見つけられたかい?

笑顔

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:小さな事でね イライラしてしまう 理想の自分には程遠い毎日 なんでもっと素直になれないのだろう ココロと言葉が離れ離れ

ティアラ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:六十億の命の中 選ばれし二人の偶然は 茨道もあるだろうが 奇跡を感じ未来を描いて

ジャハニーズ ロックファイター

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:しゃがれた声に言葉乗せて 真面目な君は消してしまえよ 生まれ死ぬまで時間の速さ 嫌な事するほど暇じゃないぜ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:僕達は良い加減に 食ベル 食ベル 食ベル 適当にただひたすら

心の瞳

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:心の瞳で未来を見てみよう 心の手で夢を描いてみよう 本当に大切なものは見えないものだから 悩みもある

フリージア

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:赤く燃えてる月の下 誘われるままふらふらと 丘の上を歩きました 月影と戯れました

自然と君へ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:公園のベンチに久しぶりに 座ってみた土曜日昼下がり 近くで聞こえる子供達の 遊び声とそれをかき消す排気音

Birth

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:ユレテイル、、、 ユレテイル、、、 アナタノソノムネノナカ、、、 フレテイル、、、 フレテイル、、、

春風満帆

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:与えられた命が 少しの風を作り出せば その風が 舞い上がり 白い雲を動かしていくんだ

地球船

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:何の為に生まれたんだろう 二つの目 二つの手 一つしかない命 人は誰も選び選ばれ

Sekai-no-Kibou

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:愛無き膨張 自己中な論争 セイ界じゃ立場ばっかを気にした 都会は拡張 地方は縮小

幸福連鎖

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:言葉に出来ない 感情で胸が張り裂けそうな夜 悲しいのか 寂しいのか 虚しいのか

アンダーグラフは、日本のスリーピースロックバンド。1999年結成。所属芸能事務所はユーズミュージック。所属レーベルは日本クラウン。 wikipedia