1. 歌詞検索UtaTen
  2. SAKANAMON
  3. SAKANAMONの歌詞一覧

SAKANAMONの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年6月18日

108 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

空想イマイマシー

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:糞忌々しい 殴りたい 糞忌々しい 殺したい

公然と秘密の創造ヌードル

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:円谷流星群のウルトラ星々 君の為に歌う歌は誰しもに聞かせるような言葉では駄目なんだろう ガスの塊の中に未知生命体の有無を問う事と同じなんだろう

SAKANAMON THE WORLD

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:やる事ないから何もしないけど お金も無いから引きこもっているよ 友達もいないから宅飲みなんだけど 音楽で飲むから

ハロ

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:僕が手に入れた物は全部大した物じゃないんだよ 例えばリコーダーだとか弦の錆びたボロギターだとか 退屈な24度の部屋で満更でもない歌を弾きながら酔っぱらったりして 歌ったりへばったり特にろくな事は考えちゃいないけど

妄想Driver

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:光の散弾が瞼を切り裂いた 連れてってくれないか 俺の妄想運転手 今日見た夢の先を知っているのか 何か

カタハマリズム

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:草臥れる日々 斜陽に凭れ 曲がる街路樹 憂いのミーム 思いの儘に戯れ姦しむ馬鹿も受理される

淡麗アルコロニカ

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:覚醒する脳味噌は剥がれ落ち 無駄に溢れて悶える 隠された社会の窓はもう開きっ放しなんだ 被害妄想がもう自棄に突っ掛かって迷惑なんだ

脳内マネジメント事情

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:右側をご覧あれギターの単調さ篤と味わうが良い 左奴もご覧あれ特に何もないよ確と聴いとくが良い 実はちゃんと解ってんだ 自分がこの音楽の住人だと

四畳一間の哲学

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:明くるシの音にドレミの音を足すだけ ソラソシドレミを象った左のおてて ギター 手持ちに無沙っ汰ら右のおてて

ピラミッドの少女

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:五線譜揺れる子宮の中 肴に預けるわ 異常な血と交わるから何かにまた会いに行ける 狂気の檻に身を潜めている者や

マジックアワー

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:僕はとっ散らかった頭上で理屈を願いましては御明算 故にこんがらかった日常で亡くした夢や希望ご愁傷様です 乱世をスタコラサッサ凌げど赴く人で有りとのご対面 故に偏屈感情涸らしても生きる術だけは授かった

ミュージックプランクトン

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:平衡感覚を保つ機能ぶっ壊して 僕は生態ピラミッド退ったネクトンだ 深層に眠る心の片隅泳いで 抗いながら結合の未来ずっと待ってんだ

ARTSTAR

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:午前四時 象牙色 きらきらと星の声 耳から心へ光る芸術 眼鏡が笑う

架空の色彩

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:捏造 宿る形許り 変姿態 着の身着の儘

便乗鴎の世界

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:有り触れたこの言葉で垂らす愚直も蔓延る 不必要な世の事柄 僕はしどろもどろ 理想と現実の隙間に届ける

バラエティ

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:夢が造り出した路道 歩き出した運命の子 その心は曖昧な好奇心で生まれたけど 其処を進み出して何歩 すぐに魅了されて行き

かくれんぼ

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:見つからない様に声を潜める 見つからない様に声を潜める 見つからない様に体縮める 見つからない様な気がせず飽きて

僕の登下校

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:粛々として息が詰まる 四角い暇持て余す世界 退屈な故に蟠る 帰宅願望秘めて腐る疾患

爆発ダイヤモンド

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:杜の都を司る街 どうか奴を静かに暮らさせてよ 至難の条理に抗えどもダイヤモンドは砕けず 生まれ持つこの異常な脳裏

シグナルマン

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:平らで和やかな時代を忘れた世界 僕を待ってる希望ある未来 次は何が立ちはだかる 戦いや争いを残してはいけない未来

真夜中の大岡山にて

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:本日は恒例の開戦前夜 後悔は無いや 行きつけの居酒屋 「本日の営業は終了致しました」

いらない

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:柄杓を描く様な星々が 巣食う世界で 君の私利私欲は唯人々を支配するの モダンな金字塔は

花色の美少女(テレビ東京ドラマ「たべるダケ」オープニングテーマ)

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:華々と舞い踊る美少女 穢れの無い欲望のイメージ あの娘が如何様に角を曲がれば 僕と出逢えると言うの

崩壊パッケージ

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:進化する変態妄想も 神妙に連なっている 不完全なる精神崩壊も 関係を持て余す

回答少年

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:間違ってる 間違ってるんだ 当然 抗ってる 抗ってるんだ

マドギワールド

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:もういいや 擲った理想の繁栄 手詰まった愚問の淘汰 束縛と依存の檻に潜む

爆弾魔のアクション~願い~

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:爆弾魔笑った 爆弾魔喋った 爆弾魔脅した 爆弾魔細いな

TOWER

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:正し合って 騙し合って 庇い合っては観えるでしょう 束に成って

ミイとユウ

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:お早う 君はまた窓際で眠っている 鬼ごっこしよう 今日も何にも遣る事無いからさ

訪問者

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:オレンジ色の光が身体を纏って 謎だった筈の未知が此処等に集って 何かを探ってんだ 攫って縛って触って弄くって

エレクトリカルマーチ

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:陽が落ちれば浮かぶ灯火 身 委ねれば至る営み 手を扇げば基盤の香りが 刻

飴色の女の子

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:ムシャムシャと熟れた誘惑の果実を喰らうのは腹が空いただけ 青黒いシャツを装着してるのは 偶々安売りしていただけ

エロス

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:僕は青二才 彼女がいない 自宅で一人 涙がポロリ

邯鄲の夢

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:七十万時間の約三分程を 特に成らぬ恥を掻き捨てた刹那だとしよう 欲が織り成すその場限りの景色には当て所無い価値がある

102

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:黒塗り屋根 極薄壁 釘や画鋲の跡 お陰様で

幼気な少女

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:嗚呼 色々取々の街 僕は意地っ張りの碌で無し 絶え間無く変わり果てる景色が追いやった迷惑の種

害虫

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:物陰からガサゴソ聞こえたら君の合図 極力無視したいから見える場所に居ないで 奇しくも目が合えば固まり戦いのゴング お互い出会わなければ良かったと悔やみ切れないね

君の○○をxxしたい

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:僕の気持ちは伝わらない 未だ紙の上に記した儘 何時か形に出来たならば打ち明けよう 君の足を舐めたいです

マザーラインナップ

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:一体どういった気持ちであれこれ選ぶのかな 買って来てって頼んでも何故か間違えてしまう不思議なママ 一杯置いてありゃ売れ筋な訳じゃ無いんだから 絶対売れ残りなんだ

ジリキの迷宮

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:団体に於ける 自由を囲う狭い狭い蚊帳の中 全体前倣う 意識の傍で

烏兎怱怱

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:瞼に浮かべる過ぎ去った日々は 色褪せた花を滴る露の間 流離う命の歩む小道は 水面に揺蕩う枯葉の行方よ

肉体改造ビフォーアフター

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:見返してやれ 今に見てろ女共 生まれ変わる今日から 艶かしき魅惑のスリムなボディ 健やかな朝

スポットライトの男

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:勢い余って罪犯しちゃって 窮地に立たされてしまって 冷静になって最たる頭脳でアリバイ作って見せました

ぱらぱらり

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:我が学び舎 門出の時 待ち焦がれた義務の解除 養った姑息な技

プロムナード

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:朝の10時等々力渓谷で散歩をして すぐ移動二子玉川の河川敷行って 石を投げて跳ねた水の掛け合いっこをして 日向ぼっこして乾かしながら話をした

アリカナシカ(Album MIX)

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:アイディアが無い イメージが無い 言葉が出ない 感性が無い

ケセラセラ

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:死亡フラグが立った 注意力散漫だった 笑えないこれは重傷 大間抜け仕出かしちゃった

TSUMANNE

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:分かってるよ分かってるよ もっと当たり前の事しなくちゃ 分かってるけど詰まんねぇよ 誰とも理解し合えないよ僕なんか

アナログラブ

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:曖昧にしてたけど 早く来てこっちへ 話があるの 嫌

TACHNOMUSIC

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:ダンダンダンスする他ない 鳴らせ四つ打ちのビート 頓珍漢な外の世界 知らんぷりして遊ぶ

SAKANAMON(サカナモン,肴者)は、日本のスリーピースロックバンド。バンド名の由来は「聴く人の生活の"肴"になるような音楽を作りたい」という願いから。”サカなもん”というマスコットキャラクターを従え、独特のライブパフォーマンスを展開している。 wikipedia