1. 歌詞検索UtaTen
  2. KANA-BOON
  3. KANA-BOONの歌詞一覧

KANA-BOONの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年5月17日

100 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

1.2.step to you(ドコモ dヒッツ 春の恋うた篇 CMソング)

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:1.2.3.4. 坂を登ればあと何メートル 君の家まであと何メートル 見慣れた景色あと何メートル

ワンダーソング

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:ささくれ立つ日々を笑う 逞しさもわからないまま 輝きすら煌めきすら 写真の中に忘れたまま

ワールド

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:ケンカイヤケンカイヤワラッテ そうやって仮面を被るんだ 感情を押し殺し笑って 心臓が痛いのに走って 無理だやっぱこれ僕には

ワカラズヤ

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:わからなくなるそうだ 変わらない距離でいたい わからなくなるそうだ 離れない距離でいたい

ロックンロールスター

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:ルールも倫理も規格外 フラットな人生は門前払い クラップ&ミュージック 踊りたい 自由人か凡人か、差はなに?

レピドシレン

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:足りないのは五感だ 空になって死んでしまうのなら 繰り返すだけ不毛だ 輪廻だってきっと画蛇添足

ランアンドラン

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:位置について用意の今 それぞれの理想を描く ピストルの合図がして走り出した 始まるランアンドラン

ラストナンバー

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:君を待っていた 心舞っていた 胸踊っていた まるで童貞だ 重ねたいのは言葉か手か

夜をこえて

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:だいたいはそう、孤独がそばにいてね だいたいそれは夜にやってくるものさ わかるの?この気持ち わかるよ、その気持ち

夜の窓辺から

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:橙の街を進む猿と狐 日々を回す ガードレールに腰掛け眺めた 山吹色の月の中のうさぎ 僕もいつか誰かの心

夜のマーチ

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:朝を待ったって迎えはなくて 味気無いな つまらないな また繰り返しだ 何不自由ない

湯気

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:寒くなったな そろそろ 晩御飯は何にしよう きっと夜は冷えるから あったかいものにしよう

ユーエスタス

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:ユーエスタス カナリヤが飛ぶよ ユーエスタス 悲しさ残るよ ユーエスタス

目と目と目と目

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:目を開いて3秒経てば 生活のリズムに飲まれて 目を開いて4秒経てば 生活がリズムになってる 目を開いて5秒経てば

MUSiC

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:商店街、街灯がついたり消えたり 僕らにはこれくらいが丁度良いだろう どこからか流れてる音楽を聴いて 「これ、なんだっけ?」 「んー、わかんないや」

ミミック

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:窮地立つなりなりすまして 知らんぷりして過ごす 七色に姿変えて本当のあんたはどこへ行った 体制の中、右ならえで 群衆の中、見えない

見たくないもの

KANA-BOON

作詞:谷口 鮪

作曲:谷口 鮪

歌詞:たった一度きりの瞬間だってきっと 変えられるものがちゃんとあって 変わったものがたくさんあって 何度も訪れる後悔だってそうさ あれから何か変われたかな

マーブル

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:住み慣れた街を出るような 着慣れない服で歩くような 寂しさと胸の高鳴りがマーブル模様 交じっている

まっさら(TVアニメ「さらざんまい」 オープニングテーマ)

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:背景 紛れたら透明 街の角 消えそうな声で鳴いている僕らよ 最低な夜から這って抜けるように

街色

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:淡い淡い街色 錆びた信号機と、覗き込む顔と水溜まり 脆い砂の城、渇いた汗の跡 ぐるぐる回っているのさ

マジックアワー

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:カラフルに光る夜 月はすぐ背を向ける ひとりきり 眠るとき 長居するくせにな

ペンギン

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:夜のしじまに澄み渡る声 嗚呼 懐かしいあなたの声 温もりのない手に触れる時 夢の中だと気付くのです

ベガとアルタイル

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:彼方、さらば七夕 また離ればなれ 夜空の果て 眺めて

フルドライブ

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:夕晩々、コイツは合図を待っている 虎視眈々、スニーカーでリモーションさ さぁガンガン、これからアイツを追っていく そう簡単、トリッキーに生きる

白夜

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:だいたいこれは黒い魔法 いつだって悲しみは理不尽だな めぐりめぐり 不公平な事ばかりだな

日は落ち、また繰り返す

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:日々の言動もどうだっていいこと 意味は無くなって浮かれたパロディ 息を絶つ息を絶つ それを何回だって繰り返して 息を絶つ息を絶つ

パレード

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:果てしなく続く道の途中 標識はないがあてはあるさ 少年が耳を澄ましている あの頃の僕よ、聴こえるかこの声が

バトンロード(アニメ BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS- オープニングテーマ)

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:未来をいまに追い抜いて 足跡で描いた地上絵 その目に宿せ 光と火

バカ

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:舌を出してヘラヘラして 四方八方、馬鹿ばかり 自由気まま、気付かぬまま 脳細胞消滅、体が脳です

バイバイハロー

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:曖昧な空模様 通り雨が繊細な僕らの肩を叩いている 思い出はいつでも虹のように見えるよ 触れないけど

春を待って

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:街がまた生まれ変わるように模様替え 表情を変え 足早に過ぎ去る季節 昨日今日でもう違った顔で 僕らただ置いてかれぬように心の衣替え

羽虫と自販機

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:変わってしまったな僕ら 些細なことでケンカして 悪いのはどっちだ、どっちだ 罪をなすりつけ合って 素直になることへの抵抗が

ハッピーエンド

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:小学生の頃読んだ絵本みたいに綺麗にはなれないな、おかしいな 中学生の頃読んだ漫画みたいに面白くならないな、なんでかな 泣いてはない 泣いてはない

ハグルマ(TVアニメ からくりサーカス OPテーマ)

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:咲かすか枯らすか現在 燃えるように陽が沈む 歯車が回る ラッパが鳴れば着火

ネリネ

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:快晴 空はブルーさ 走る雲を捕まえ 飛び乗った 刺激的なイメージを越えて

眠れぬ森の君のため

KANA-BOON

作詞:谷口 鮪

作曲:谷口 鮪

歌詞:あの夜僕はフェスに出たいと話した あの夜僕はCDを出したいと言った あの夜君の事を歌った曲を書いた あの夜同じ景色を見たいと思った

ぬけがら

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:すりむいた膝の傷、最近見ないな 痛むのは心で、流れるのは涙だ 悔しさや悲しみはいつの間にか透明になってしまった 強い人になりたかった

人間砂漠

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:祭祭 干渉もないよ 群衆のソワレ 橙 街灯がゆらゆら

なんでもねだり(資生堂アネッサ CMソング)

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:甘い甘いアイスクリームのよう 触れただけで溶けそうだ 白い白い素肌が透けるようだ まるで今朝のミルクみたい

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:未完成なまま止まった恋とか 返せないまま眠った愛とか 簡単に捨てられないのはきっとまだ続きがあるから 閉じたページから零れる願いと雨

夏蝉の音

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:夏蝉の音、ゆれる心 鼓膜の奥、溶け出す青 君の声がした うだる暑さに目を覚ませば

ないものねだり

KANA-BOON

作詞:谷口 鮪

作曲:谷口 鮪

歌詞:いつだってワガママばっかで 子供みたいね 君だってないものねだり 何が欲しいの?教えて

東京

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:二人で歩いたあの道も 並んで歩いたこの道も 今ではすっかりビルが建ち どっかの未来の世界みたいです

ディストラクションビートミュージック

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:アッパーチューントリップ デストピアから這い上がって 湧いた衝動とトラック デスクトップから飛び立って 吐いた感情とリリック

ダイバー(BORUTO-ボルト- ED)

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:いつだっていまだって僕らはちゃんと実を結んで 今だって飛び立ってゆく 今日も陽が昇ると一歩を踏み出す 昨日の自分とは違うはずなのにな

ターミナル

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:KANA-BOON

歌詞:終点の街に一瞬で到着したいが 現実はそんな簡単なもんじゃない 急行に乗ればいいってわけじゃないんだな 各停を乗り継いで向かうのさ

タイムトリッパー

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:僕等らは友達さ、また会えるよ 居場所が変わってもさ、また会えるよ 遠いところだとしてもまた会えるよ そんなことを思ってるよ

タイムアウト

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:KANA-BOON

歌詞:はい、もうタイムオーバーだ 体系立てる時間が無い もう時計の針が重なってしまった だいたい24時間だなんて少なすぎるよな ナーバスな気分だ、また部屋から出られない

それでも僕らは願っているよ

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:期待が今日も地平線に沈んでゆく 夜の帳 失ったものばかりが光って見えた 戻れない日々の価値に また目を閉ざす

センチネル

KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

歌詞:デイアンドナイト 監視好きの亡霊 声帯のない端子付きの奴隷 迷彩拡声器で表明と共鳴 制裁者の合唱

KANA-BOON(カナブーン)は、日本の4人組ロックバンド。 wikipedia