1. 歌詞検索UtaTen
  2. ハルカトミユキ
  3. ハルカトミユキの歌詞一覧

ハルカトミユキの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年6月20日

61 曲中 51-61 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

DRAG & HUG

ハルカトミユキ

作詞:ハルカ

作曲:ミユキ

歌詞:「願いごとをひとつ叶えてあげよう」 あなたが僕にそう言った もしどこか戻ってやり直せるなら 後悔を消しされるなら

永遠の手前

ハルカトミユキ

作詞:ハルカ

作曲:ハルカ

歌詞:どこにも続かない 扉をいくつくぐってきた? 入った場所からは 出なければと思い続けて

火の鳥

ハルカトミユキ

作詞:ハルカ..

作曲:ハルカ..

歌詞:目が覚めた 涙流れた 君が去って行く日の 夢 張り裂けそう

宇宙を泳ぐ舟

ハルカトミユキ

作詞:ハルカ..

作曲:ハルカ..

歌詞:溢れ出す想い 僕らは隠していた 星の降る丘で 涙は流れて空へ

tonight

ハルカトミユキ

作詞:ハルカ

作曲:ハルカ..

歌詞:まるめこまれて笑う 媚を売ってる 私 don’t call

嘘ツキ

ハルカトミユキ

作詞:ハルカ..

作曲:ハルカ..

歌詞:誰かれかまいなく わたし,罵ったら 誰にも愛されなくなった バカだね。 君が去った後の

消しゴム

ハルカトミユキ

作詞:ハルカ

作曲:ハルカトミユキ

歌詞:一番嫌いだったものに もうすぐなりそうな気がしている 僕は僕を消しゴムで消し去りたい 書き殴っても 書き殴っても

マネキン

ハルカトミユキ

作詞:ハルカ

作曲:ハルカトミユキ..

歌詞:被験者はただ演じ続ける やがて中から食い尽くすまで 燻るほどに大きくなって 弾ける時を待っていた

シアノタイプ

ハルカトミユキ

作詞:ハルカ

作曲:ハルカトミユキ

歌詞:朝方の青白い部屋に なくしたものだけ浮かんでる 体の中の広い場所が 空気で満ちて苦しくなる

長い待ち合わせ

ハルカトミユキ

作詞:ハルカ

作曲:ハルカトミユキ

歌詞:それじゃあね。 あそこの角を曲がってすぐのとこにいるから。 詰めすぎた重い鞄を 今更少し後悔してる

ナイフ

ハルカトミユキ

作詞:ハルカ

作曲:ハルカトミユキ

歌詞:穏やかな昼間の差し込んだ日差しに 頭の片隅で憎しみばかり育つ 隙だらけの体 浮かんでくる言葉

ハルカトミユキは、日本の女性フォーク・ロックユニット。 wikipedia