1. 歌詞検索UtaTen
  2. BUCK-TICK
  3. BUCK-TICKの歌詞一覧

BUCK-TICKの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

GUSTAVE

お髭がくるくるCool おしゃれさんだね 真夜中過ぎのパーティー Heroine決めて しっぽおっ勃てたら

ノスタルジア -ヰタ メカニカリス-

人には解らぬ言葉を遣い パンタグラフのスパークを食べ トワイライトのプラザをキュビズムで歩く まなざしが視るのは 数光年先のはくたちの後姿

IGNITER

天上太陽 中空我雷電 地上火天怒焔 天上太陽 中空我雷電

どうして生きているのか この俺は そうだ狂いだしたい 生きてる証が欲しい (神経は落ちてくばかりで

Mr.Darkness & Mrs.Moonlight

天使のように完全 天国より禁断 uh‥bravo uh‥bravo 宇宙

GHOST

月夜の恋は闇に潜む 真昼の空 踊れやしない 赤い血だけが欲しいだけだ

ドレス(トリニティ・ブラッド OP)

鏡の前で君とまどろむ 薄紅の指先 その手は 不意に 弱さを見せて

零式 13型 「愛」

HELLO, 天使ノ声ガ 聴コエル HELLO, オマエハダレダ

薔薇色十字団 -Rosen kreuzer -

薔薇色十字団 薔薇色レジスタンス 薔薇色十字団 愛の殉教者

JUST ONE MORE KISS

Dream & dream 胸に刻む Slow

MAD

僕は狂っていた ひざをかかえながら 傷をなめていた 汁を垂らしながら 逃げ出すサイレンの渦

FEAST OF DEMORALIZATION

淫乱の溜息を殺して 朽ちるしきみ口にする 蜉蝣の囁きも 闇のヴェールに包まれて

光の帝国

ナイトポーターが視ていた巨大な歯車と アンモナイトの記憶の奥で動く錆びた夢の 中で空中回転した 土星が棲んでいる

悪の華

遊びはここで 終わりにしようぜ 息の根止めて Breaking down

ゲルニカの夜

星屑 掻き集めて 街角の映画館ヘ 大好きな兄と二人さ 夜のスクリーン

BABEL

暗黒宇宙 わたしは無である 森羅万象 月夜に嫋やかに

胎内回帰

Melody あなたの鼓動 Harmony 胎内の爆音

蜉蝣 -かげろう-

薄紅乱れて 真夏の夜の夢々 飛び立つ蜉蝣 恋焦がれる

謝肉祭 -カーニバル-

溶け合うな入り込むな 傷つけ合ってしまうだけ 震えても涙するな 傷の場所も知らないで

UNDER THE MOON LIGHT

Dreaminess 部屋を染める月の光 Stillness 静寂に沈んでく my

MOON LIGHT

Moon-light あやしい暗闇 ドレスに変えて Star-dust うそを散りばめ氷の街へ

Moon さよならを教えて

泣いていたのかしら もう涙は枯れたのに あなたに触れたい ああこの宇宙 あなたに

TANGO Swanka

脳内 ノ サイレン だ 禁断症状

FUTURE SONG - 未来が通る -

蛇のごとく毒を吐き咆哮する マシンガンの弾丸を圧倒し 飛び行く残像は サモトラケのニケより美しい

New World

一瞬だね 永遠だねって You May Dream

独壇場 Beauty

Yeah Yeah 独壇場 Beauty 孤独

Baby, I want you.

トロピカル・SEXY天国 飛び散るステーキ・ソース 美味いぜ 血も滴る様なBaby.

楽園

愛の国ここは楽園 愛する人抱きしめ合う 永遠とも呼べる様な春 愛の土地花の楽園 平和に慣れ増え続ける

DREAM OR TRUTH

解きはなたれた夜は DESTINY 待ちくたびれた朝に FANTASY 震える声は

サロメ

真っ赤に濡れて わたし踊る 七つのヴェイル舞うよ 狂わせてやる 酔わせてやる