1. 歌詞検索UtaTen
  2. Bank Band
  3. Bank Bandの歌詞一覧

Bank Bandの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年2月21日

32 曲中 1-32 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

はるまついぶき

Bank Band

作詞:櫻井和寿

作曲:小林武史

歌詞:目を閉じたまま 眺めている景色 あなたはそこにいて 口をつぐんで 投げかけた言葉

to U

Bank Band

作詞:櫻井和寿

作曲:小林武史

歌詞:池の水が鏡みたいに空の蒼の色を真似てる 公園に住む水鳥がそれに命を与える 光と影と表と裏 矛盾も無く寄り添ってるよ 私達がこんな風であれたら...

こだま、ことだま。(東京メトロ「Find my Tokyo.」第2弾CMソング)

Bank Band

作詞:桜井和寿

作曲:小林武史

歌詞:carry-on carry-out 僕は僕を奏で 君と響きあえる 強くいられる

慕情

Bank Band

作詞:桑田佳祐

作曲:桑田佳祐

歌詞:夢の中で交わしたキッスは 悲しみを抱いている 霧のベールにむせぶ影は 胸に残る慕情

若者のすべて

Bank Band

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:真夏のピークが去った 天気予報士がテレビで言ってた それでもいまだに街は 落ち着かないような 気がしている

何の変哲もないLove Song

Bank Band

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:晴れわたる空に白い雲 君とぼくがいて なんでもないんだけどただ笑ってる たとえばそう 何の変哲もない愛の歌をうたおう

昨日のNo, 明日のYes

Bank Band

作詞:GAKU-MC

作曲:森俊之

歌詞:ほっとくといつも君は全てを一人で背負うようなとこがある だからそういう意味だ 頑張りすぎのようだ どことなく さあ感じるこのビートにその身をゆだねてもいいのに

休みの日

Bank Band

作詞:宮田和弥

作曲:寺岡呼人

歌詞:休みの日が終わる 最後の夜は明日が 来なければいいなと思う 君のくれた時計は

Drifter

Bank Band

作詞:堀込高樹

作曲:堀込高樹

歌詞:交わしたはずのない約束に縛られ 破り棄てようとすれば後ろめたくなるのは何故だ 手巻きの腕時計で永遠は計れない 虚しさを感じても手放せない理由がこの胸にある

トーキョー シティー ヒエラルキー

Bank Band

作詞:山口洋

作曲:山口洋

歌詞:トーキョー シティー ヒエラルキー 名乗らないのが彼等のルール 誰も過去を明かさない

緑の街

Bank Band

作詞:小田和正

作曲:小田和正

歌詞:忘れられない人がいる どうしても会いたくて またここへ来る 思い出の場所へ その人のために今は

月夜のハイウェイドライブ

Bank Band

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:月夜のハイウェイドライブ 月夜のハイウェイドライブ 月夜のハイウェイドライブ もうずいぶん二人一緒にいるようで

スローバラード

Bank Band

作詞:忌野清志郎..

作曲:忌野清志郎..

歌詞:昨日はクルマの中で寝た あの娘と手をつないで 市営グランドの駐車場 二人で毛布にくるまって カーラジオから

ハートビート

Bank Band

作詞:松本素生..

作曲:河野丈洋

歌詞:生き急ぐぼくらのこと 失くしたくないこと 思いは 駆け上がる都市のファンタジー 走り出し

ステップ!

Bank Band

作詞:忌野清志郎

作曲:忌野清志郎

歌詞:ダンス・ダンス・ダンス 踊りたい 夜が明けるまで 踊りつづけて おしえておくれよ

明日のために靴を磨こう

Bank Band

作詞:山口洋

作曲:山口洋

歌詞:心に雲がなびく日は 流れをずっと見つめていたよ ズボンのポケットをひっくり返し それで空を飛んでみたんだよ

有心論

Bank Band

作詞:野田洋次郎

作曲:野田洋次郎

歌詞:今まで僕がついた嘘と 今まで僕が言ったホント どっちが多いか怪しくなって 探すのやめた

Reborn

Bank Band

作詞:五十嵐隆

作曲:五十嵐隆

歌詞:昨日より今日が 素晴らしい日なんて わかってる そんな事 当り前の事さ

奏逢 ~Bank Band のテーマ~

Bank Band

作詞:櫻井和寿

作曲:小林武史..

歌詞:五線紙の上に記された複雑な記号をなぞる やさしい音? それとも強い音? どんなふうに響かせようか迷う

遠い叫び

Bank Band

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:何の罪も無いはずなのに 何らかの罰を受けてる 自分で蒔いた種でもないのに 咲き乱れた花摘まされる

煙突のある街

Bank Band

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:アパートの窓を開けると 憂鬱な気分になるぜ 薄曇りの空の下に 煙突が突き刺さってる 赤と白のストライプで

生まれ来る子供たちのために

Bank Band

作詞:小田和正

作曲:小田和正

歌詞:多くの過ちを僕もしたように 愛するこの国も戻れない もう戻れない あのひとがそのたびに許してきたように 僕はこの国の明日をまた想う

ひとつだけ

Bank Band

作詞:矢野顕子

作曲:矢野顕子

歌詞:欲しいものはたくさんあるの きらめく星くずの指輪 寄せる波で組み立てた椅子 世界中の花 集めつくる

イロトリドリノセカイ

Bank Band

作詞:TAKUYA

作曲:TAKUYA

歌詞:アイニ ツマヅイテ ダイタ 振り返る町は埃にまみれて 涼しげな午前の雲が

MR.LONELY

Bank Band

作詞:玉置浩二

作曲:玉置浩二

歌詞:こんな僕でも やれることがある 頑張って ダメで 悩んで

evergreen

Bank Band

作詞:小林武史

作曲:小林武史

歌詞:水まきしてた 季節が過ぎて 風の香り 変わりはじめてた

歌うたいのバラッド

Bank Band

作詞:斉藤和義

作曲:斉藤和義

歌詞:嗚呼 唄うことは難しいことじゃない ただ声に身をまかせ 頭の中をからっぽにするだけ 嗚呼

よく来たね

Bank Band

作詞:櫻井和寿

作曲:櫻井和寿

歌詞:よく来たね 大変だったんじゃない? 遠方まで疲れちゃったんじゃない? こんなにいいお天気だから 今年もいっぱい遊ぼう

僕たちの将来

Bank Band

作詞:中島みゆき

作曲:中島みゆき

歌詞:あたしたち多分 大丈夫よね フォークにスパゲティを巻きつけながら彼女は訊く 大丈夫じゃない訳って何さ ナイフに急に力を入れて彼はことばを切る

突然の贈りもの

Bank Band

作詞:大貫妙子

作曲:大貫妙子

歌詞:突然の贈物 甘く香る花束 頬をよせて抱きしめる温もり 別れもつげないで 独りぼっちにさせた

幸福のカノン

Bank Band

作詞:さねよしいさ子

作曲:さねよしいさ子

歌詞:空 空 空 風 風

歓喜の歌

Bank Band

作詞:遠藤賢司..

作曲:LUDWIG VAN BEETHOVEN

歌詞:見よ一筋の光さえ閉ざしてしまう 裏切られて悲しみにくれた眼を 見よ信じまいと笑う僕等の上に 怒りの刃が打ちおろされんとす

Bank Band(バンク バンド)は、日本のバンド。所属レコード会社はトイズファクトリー。 wikipedia