1. 歌詞検索UtaTen
  2. ECHOES
  3. ECHOESの歌詞一覧

ECHOESの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年2月21日

31 曲中 1-31 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

ZOO

ECHOES

作詞:Jinsei Tsuji

作曲:Jinsei Tsuji

歌詞:僕達はこの街じゃ 夜更かしの好きな フクロウ 本当の気持ち隠している そう

BAD BOY

ECHOES

歌詞:Oh Bad boy 求めてる 分かってくれる愛がほしい

今夜ナイトラインで

ECHOES

歌詞:凍てついたブリキの街で 君をひろって 冷えきった体をよせあって 朝を待っている 戦列にもどるか

Dear Friend

ECHOES

歌詞:かわったね 人がかわる あの嫌な瞬間を 僕はまた君で味わうのか かわったね

LOVIN' YOU

ECHOES

歌詞:LOVIN' YOU FOREVER LOVIN' YOU

ALONE

ECHOES

作詞:辻仁成

作曲:辻仁成

歌詞:最近 涙を 流したことがない きっと元栓を きつく締めすぎだね

GENTLE LAND

ECHOES

歌詞:Ah, 友達をいつも蹴落とすことばかり教えこまれてきた Ah, この街の中じゃパパだってどうだか分からない Big

10セントの夢

ECHOES

歌詞:輝きを失くしたこの街で 君をさらっても なれない夜が 僕を苦しめる うまく言えなくて飛び出した

TUG OF STREET

ECHOES

歌詞:ギターを担いで バイクを転がし 真夜中のスタジオに飛び込んだ 始めようぜすぐに とびきり早い奴を

BAD MORNING

ECHOES

歌詞:働いてばかりの 無口なお父さん 朝早くでかけて 夜中に帰ってくる すれ違いの

FOOLISH GAME

ECHOES

歌詞:Foolish game いつまでも ふてくされてないで Foolish

SURPRISE

ECHOES

歌詞:都会じゃ誰もがウソをつく 平気で人を殴る そんな所さ 夕べもいきなりキスされて

SOMEONE LIKE YOU(Visitor Part II)

ECHOES

歌詞:忘れてしまう前に 想い出してほしい とてもうまくやってた頃を どこへ行く時にも 何か企む時も

ONE NITE DREAM

ECHOES

歌詞:ドキドキするようなことを これから2人で始めよう 今夜 きっと何かが 僕らをまっている

STELLA

ECHOES

歌詞:鏡の前で君は 口びるをかみしめ 数えてたコンプレックス 朝があけるまで 抱きしめても君は

ピーナッツ・バターの海に沈めて

ECHOES

歌詞:奇跡的に君は 泳ぎ続けてる 精一杯の今日が過ぎてゆく バスタブの中で 探してるオアシス

恐るべき子供達へ

ECHOES

歌詞:ガラスを割る前に 俺達と組まないか ガラクタ置場の中で うずもれていないで シェルターの中から手をのばせば

Good-bye Blue Sky

ECHOES

歌詞:さよなら ダンサーを夢みた 20才のブルー 抱きよせられ 君はツバを吐き

SOMEONE LIKE YOU

ECHOES

歌詞:忘れてしまう前に 想い出してほしい とてもうまくやってた頃を どこへ行く時にも 何か企む時も

SHOT GUN BLUES

ECHOES

歌詞:世界記録は明日にはきっとやぶられる 強い男に女はいつもあこがれてる やさしさが邪魔になる素直さが邪魔になる 真面目に生きてたらお前を失ってしまう

JACK

ECHOES

歌詞:小さなJACKは背伸びをして 街をさまよい歩き 仲間とはしゃいで夜をかき分け 金切り声を上げる 上から下までひっかきまわし

Tightrope Dancing

ECHOES

歌詞:今夜二人でMoonlight drive 真夜中に抜け出して 大人になる為のセレモニー 飛びこえてしまいたい

TWO HEARTS

ECHOES

歌詞:出来ることなら ベッドの中で だらしなく 生きていたい ゆるされるなら

ハーメルンの笛

ECHOES

歌詞:Someday 予告もなしに 招待状がやってくる Oh silent

ヒューマニズムにがまんできない

ECHOES

歌詞:あふれたヒューマニズム 男達の親切は 僕へのいやみな不親切 あの声が囁く 後ろで聞こえてる

訪問者

ECHOES

歌詞:いじめられるのが嫌で 鍵かけて いち抜けた そろそろ誰か心配して あやまりに来る

Between

ECHOES

歌詞:君と僕の間にある壁は 二人の想いを夢中にさせる 壁の中へ組みこまれる前に Stay with

友情

ECHOES

歌詞:ばったり出会った街角で あの頃の君 まるで映画のように それから時々待ち合わせ 不思議なくらい

レプリカの街から

ECHOES

歌詞:裏通りまでWith you 逃げきることさWith me レッカー移動させられた二人

ONEWAY RADIO

ECHOES

歌詞:眠れない夜空を抱いて ちっぽけな悩みかかえて ラジオにそっと耳を傾ける いつだって僕はリスナーで 君の話聞いているだけさ

年頃

ECHOES

歌詞:とどめをさして僕を殺して下さい 中途半端があなたのむごいところ キャッチホンにわりこむ 僕をいつもつき落とす ごめんなさいね

ECHOES(エコーズ)は、現在は作家としても活動中の辻仁成を中心に結成されたロックバンド。1981年結成。1985年にCBSソニー(現・ソニー・ミュージックエンタテインメント)よりアルバム『WELCOME TO THE LOST CHILD CLUB』でデビューした。9枚のオリジナルアルバムを残し、1991年に解散した。 2000年にフジテレビ系列で放送された辻仁成脚本のテレビドラマ「愛をください」の主題歌として「ZOO」が使用され、再び大ヒットした。同年12月28日には、日本武道館にて一夜限りの再結成ライブを行った。 2011年3月11日の東日本大震災後、ファンからの復活の声に応え再始動を行い再解散宣言せずに今に至る。 wikipedia