1. 歌詞検索UtaTen
  2. FUKI
  3. FUKIの歌詞一覧

FUKIの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

あと少しだけ

となりにいて欲しくて ただそばにいて欲しくて 僕が泣き 笑う理由は 全部君がいい

思い出になる前に -Silent Starry Night-

Wanna see you again Wanna

I LOVE YOU

I love you I love

LOVE DIARY

いつの日かすごく好きになって 日に日に気持ちは増していって 慣れない部分もあるけどいい?って 誓って手を取り合ったあの日 それでも2年もすればなんか

ホンモノの恋、はじめませんか?

ホンモノの恋 はじめませんか? キラめくキセツのムコウ側で 一人の時間の使い方が

100万回の「I love you」

「愛してる」の言葉じゃ 足りないくらいに君が好き 「愛してる」の言葉を 100万回君に送ろう

キミがスキ -Winter Ver.-

気づけば一緒の時間が増えて 気づけばキミがいないとさみしくて 不思議だね こんな二人に なるなんて

星が降る夜

星が降る夜は Darlin' 誰よりキミに会いたくなる セツないくらいにキミが好きなのに どうしても素直になれないの

サヨナラ、あいしてる。

私らしさとか ホントの幸せとか 映えてる写真みたいに 簡単に盛れないね 君なしでは

思い出になる前に-Silent Holy Night-

イルミネーション すれ違う恋人達 魔法にかかったような世界 外から眺める

With U

『1人でうつむいてないで帰っておいでよ』 全部キミには隠せないね 不思議だね 笑いながら

365

365日じゃ追いつかないほどに キミのすべてが愛おしくて 「夢を追うキミが好き」 そう言ってくれたね キミの隣

シアワセ

My heart will always be

ForeverMore

ずっと一緒だよなんて 約束したわけじゃないのに いつの間にかこんなに 時は経って あなたがいなきゃ私じゃない

大切なひと

ずっとスキよ 大切なひと 変わらないの この想いだけは 「運命」は「出会う」わけじゃなくて

キミへ

いまさらもう遅いんだって あんなにスキだったから はっきり言えない 忘れたはずのキミから突然のLINE

キミじゃなきゃ

誰より愛しくて恋しくてそばにいてほしくて どこにいても 誰といても 全てが違って感じる 喜びも悲しみも分け合うのはキミじゃなきゃ

In Love

どうしようもないくらい 好きだよ 考えるだけで 精一杯なの 確かめようのない

カタオモイ

逢いたくて そばにいるぬくもりが 優しすぎてまた求めてしまうよ ねぇキミは気づいてないの?

風をあつめて

街のはずれの 背のびした路次を 散歩してたら 汚点だらけの 靄ごしに

すきだよ。

終電間際 揺られながら帰る ちょっと離れた君の街から 君のこと考えながらいる1人の時間 幸せのようで苦しくて

Stay with Me

いつもより 少しだけ近い 二つの影 You and

Christmas Time Again

I wish you… It's a

HIBIKE

HIBIKEよ この歌 必ずあなたの元へと届きますように あなたが笑っていますように 輝く

キミがスキ (LOVE DIARY Ver.)

キミがスキ たとえば 世界が明日終わっても 後悔ないと言えるくらいに きっと愛せるから

サヨナラCOLOR

そこから旅立つことは とても力がいるよ 波風たてられること きらう人 ばかりで

ふたりいろ

色のない波音 光と影模様 ふたつの足跡 気づけばとなりに

I wanna Be

ありがとうと 照れさくて なかなか言えないままだけど ずっと ずっと

ラブソング

いつまでも続いてゆくと 僕はずっと思ってたんだよ あの日君がキレイすぎるわけを 僕は何も知らなかった

LOVE SONG

悲しいうたがずっとスキだった そんなボクの前にキミが現れた 大して面白くないボクかもだけど もしよかったらね なんかヨロシクね