1. 歌詞検索UtaTen
  2. Jam9
  3. Jam9の歌詞一覧

Jam9の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2019年10月24日

42 曲中 1-42 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

まっすぐに(全国27局「夏の高校野球 地区予選」タイアップソング)

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:ただ真っ直ぐに 真っ直ぐに 前を向いて 泥だらけの手を握りしめて ただ真っ直ぐに

BACKBORN

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:何万回 問われ続けてきた 何万回 答え続けてきた どうして東京へ行かないか

巻き戻し

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:夏の終わりを肌で感じる そんな時期でした 突然過ぎて今も記憶はあの日のまま ついさっきまで傍で寝そべって

魔法の言葉

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:遅く目が覚めた朝 アナタを探して 水道の音で分かる 家に居るってこと

再会

Jam9

作詞:jam9

作曲:jam9

歌詞:運命は悪戯な物だね 改札の先にキミの面影 相変わらずのブーツ姿で ねぇ髪を短く切ったんだね 2度と会わないハズだった

REACTED

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:ちょっとはデカいトコで歌えたんだしもう良いでしょ? 15年って節目で終わっときゃカッコだってつくんでしょ? hey 終わらせる気なんて無いbrand new

breath

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:縛った靴紐スニーカーに足を包んで 踏み出す大地は未来へと続くオフロード hey it's

42.195(「鈴与」CMソング)

Jam9

作詞:jam9

作曲:jam9

歌詞:例え どんなに辛くても 答えはその先にあるから 今は1歩でも進もうよ just

花束~幸せにしたくて~

Jam9

作詞:Jam9..

作曲:Jam9

歌詞:何度も言われたバカ野郎って その度に部屋に閉じこもって ふてくされたり 飯も食べない そんな反抗的なガキでした

OUR LIFE

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:たまに顔合わして「久しぶり」だなんて 昔話に花を咲かせたり お互いに若かったあの頃に出会って 口もきかなかった日々を振り返って

約束

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:「いつか」と語ったその言葉を大人たちは「戯事だ」と笑った アイツは世界を知らな過ぎるヤツだなんてさ みんなに指さされた でもキミは輝いた目でこう言ったんだ きっと出来るよ

LIFE~10年後のアナタヘ~(山口放送開局60周年記念 ラジオキャンペーンソング)

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:どれくらいの長い時をアナタと過ごして これから何が待つのだろう? 生まれたての小さな手を2人で包んだ あの日は遠い記憶だけど

月照歌 -feat.曽根由希江-

Jam9

作詞:Jam9..

作曲:Jam9..

歌詞:終わらない恋を探してた 二度と泣きたくは無いから 本気になんてならないと言い聞かせてたのに キミの笑顔 キミの声が

初雪

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:ずっと追いかけてきた夢のために 君がバイトを辞めた帰り 送ってくよと思わず口にした キミは驚いて振り向いた ずっと続いた雨が雪に変わり

ゆめの種

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:dreaming days dreaming life dreaming

LIFE ~10年後のアナタへ~

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:どれくらいの長い時をアナタと過ごして これから何が待つのだろう? 生まれたての小さな手を2人で包んだ あの日は遠い記憶だけど

back to the basic

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:just do now!! 枯らせその声 今空気を震わせて

夢中になれ

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:やりたい事は見つかんないんじゃなくて 心のブレーキが効いてしまうから やる前から無理だと感じるなら それを思い出してよ

ONE -we're SHIMIZU S-PULSE-(清水エスパルス 熱橙2015テーマソング)

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:思い出せプライド諦めはしない so we still survive

island melody -2nd mix-

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:I wanna singing for you

Love song

Jam9

作詞:jam9

作曲:jam9

歌詞:アナタがいて 暖かい手 柔らかい笑顔になって行く 誓って言う この先何十年『どんな時も傍にいる』なんつって(^_^;)ホント単純で

家族

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:生きる中で探してみる答え 誰もが転んだりするさドコかで だけどいつでも優しく頬撫で 言葉で包んでくれる母の温もり 今振り返れば悪ガキで

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:今 涙浮かべたキミにsing for you いつだって

S-POUSER!!

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:高く高く翼広げて この空へ舞い上がれ 夢は夢のままじゃ終わらない 今 声を合わせて

C.R.A.Z.Y-feat.MIKU from CLEEM-

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:feel it like a fantasy

NEXT!!(清水トヨペット 60th Anniversary song)

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:飛び込め!想像越えてその先の未来を描け 笑われても貶されても絶対負けんなGO TO NEXT!! 明日へ!今日の自分を破り捨てて

ツバサ

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:今たった1つ目指す場所まで 夢を叶えるために向かう この声が枯れ落ちるまで in

OUR LIFE-feat.Yuki.H(a.k.a.逗子三兄弟)/SANGWOO from Niiisan's-

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:たまに顔合わして「久しぶり」だなんて 昔話に花を咲かせたり お互いに若かったあの頃に出会って 口もきかなかった日々を振り返って

PARTY DOWN!!

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:正直騒ぐ様なキャラじゃないし 何が楽しいのか分からないし お酒だって普段は飲まないし 家で黙ってる方が長生きできるでしょ? ねぇいつでも真面目なのが売りの人生を

believe -feat. CLEEM MIKU-

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:まるで全て上手く行かない時は 何故か海が見たくなる 独り水平線を眺めながら泣いてみたりして 寄せる波の音が響いて 髪を揺らす風が吹いて

ヒカリ

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:黙って歩く僕の後ろを 黙ってキミも歩いてくれた しゃがみ込み泣いた日も傍にいて 抱きしめてくれた 味方でした

バイバイ

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:退屈な街の日が暮れて行く 変わらず今日もおかえりの声がする 春が来たら1人で生きて行く 決めたハズなのに こんなに怖いんだね

RESTART(清水エスパルス 2016シーズンテーマソング)

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:Viva la vida bella! 意志よ道になれ

ハシリダセ

Jam9

作詞:Jam9&Daisuke Toyama

作曲:Jam9

歌詞:キリが無い悩みまた抱えて 意味も無いのに答え探して そんなうちに日が暮れるなんて no meaning

恋散歌-feat.MIKU from CLEEM-

Jam9

作詞:Jam9..

作曲:Jam9..

歌詞:何が2人を変えてしまったのだろ?時間かも 違うかも でも 分からんけどもうキミはいないよ 未来はもう

糸しきひと(平成24年度静岡県人権啓発活動 CMソング)

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:夕焼けがまた空を染めて なぜかあなたを思い出して 1人きり歩む道の 背中を押されました 躓いてふと振り返ると

大丈夫

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:もう泣かないでひたすら未来へと立ち向かえ どんな悲しみも越えて痛みの向こう側へ oh yeah yeah

チャイム~俺たちの絆~

Jam9

作詞:Jam9..

作曲:Jam9

歌詞:誰もが2度と戻らない大切な日々を心に抱いて 教室で見てた景色を思い出す度少し強くなって行く 忘れはしないよ若過ぎた3年前 「女が少なくて残念だね」

月照歌-feat.曽根由希江-

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:終わらない恋を探してた 二度と泣きたくは無いから 本気になんてならないと言い聞かせてたのに キミの笑顔 キミの声が

island melody-2nd mix-

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:I wanna singing for you

巡会歌-feat.MIKU from CLEEM-

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:何もない毎日を繰り返しオレ等も大人になってさ 他愛もない事語り合うために仲間と呑みに歩いてさ あれから何年とか 所謂安定とか そんな事ばっか言ってさ

花火

Jam9

作詞:Jam9

作曲:Jam9

歌詞:夏の恋を照らして舞う花火 手を繋いだ君が笑うたび 胸の中で確かに愛しさがこみ上げるんだ 夜空を飾る月明かり 七色に光る虹のように

Jam9(ジャムナイン)は、日本の音楽ユニット。 wikipedia