1. 歌詞検索UtaTen
  2. KAN
  3. KANの歌詞一覧

KANの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年2月25日

129 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

愛は勝つ

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:心配ないからね 君の想いが 誰かにとどく明日がきっとある どんなに困難でくじけそうでも 信じることを決してやめないで

まゆみ

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:まゆみ 最近の君はどう ぼくはね 少し ふてくされてるよ

言えずの I LOVE YOU

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:夜もねむれない 昼もたべてない 君のことばかり いつも頭に満載さ はかどらないまま

今度君に会ったら

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:今度君に会ったらどんな話しをしよう 映画のこと それとも大きな夢 今度君に会ったらどんな顔で笑おう

scene

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:自分らしさってなんだろう 過去を掘り返してんだろう そのこと自体がとっくに 描いていた自分じゃない

STARS

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:きっとわかってくれるはずさ もう一度 明日 あやまってみなよ 素直に

ALLENTOWN

KAN

作詞:Billy Joel

作曲:Billy Joel

歌詞:Well we're living here in

カレーライス

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:また君をおこらせた やがて泣きだした 少し寒くなった夕ぐれに 君が出ていく

DISCO 80's

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:さえない毎日にもううんざりで 逃げ出したいようなここ最近です そんな風なお兄さん 昔を思い出しませんか

プロポーズ

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:ぼくの街に 大きな公園があるよ 緑の芝生も野球場も 噴水もある

永遠

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:もしぼくが君と出会わなかったら ぼくたちはどんな二人だったでしょうね たとえば君はけっこう幸せな二児の母で ああ ぼくはもっと不安げな理論家で

青春の風

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:暖かいこんな秋の日に 冷房23度に管理されて アイディアもなく 質問さえもない 予定時間を待ってたように会議終わる

ordinary days

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:席を間違って「あ、どうも、すいません」って言い 特に目も合わさずに まぁそりゃそうでしょう とにかくそれがぼくと君との出会いの瞬間で

よければ一緒に

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:ぼくがひとりでできることなんてなにもない 君とふたりでできることならいくつかある ぼくひとりでできることないわけじゃないけど よければ一緒に そのほうが楽しい

IDEA

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:例えばここにアイディアがひとつ ふっとなんとなく思いつきひとつ ある朝ポッとタマゴみたいに生まれておちて 誰にも見せずじっとあたためて

恋する二人の834km

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:そろそろ君がぶつぶつ言いだすころだろう 酔ったふりでちょっとぬけだしいつもの長距離コール まだまだ仕事とにかくこっちは寒いよ すぐに切ろうとすると君はまたすねる

REGRETS

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:When the night was hard

BRACKET

KAN

作詞:長島理生

作曲:KAN

歌詞:とにかく 夏だけは 終わったことに 気づいて 薄手のグラス

桜ナイトフィーバー

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:桜 フィーバー フィーバー 春が来て 女子も男子も胸はしゃぎ

ピーナッツ

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:たぶんあと5、6枚 フィルムが残ったままの カメラをぶらさげて今日はどっちむいて出かけようか ここんとこめずらしくなんにもない日曜日

CLOSE TO ME

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:もっとそばに Close to me 鼓動が重なりあう程そばに

Songwriter

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:I'm a songwriter and welcome

Mr.Moonlight

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:君想う夜は月灯りの夜 窓際にひとりいつだってひとりねころんでひとり どのくらいおちこめば ぼくは救われるのだろう

指輪

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:山積みの現実に 毎日追われてるふりで 思い出は遠い日と うまく紛らわしてるつもりでいても 結局は

8 days A week

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:のらりくらりといい加減に やってきた今のぼくに 何が残っているのかと ふと君に問いかけられても

MAN

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:MAN 男はやさしく女にやさしく 常にいるべきだと考えている 誕生日には花を 悲しみには歌を

Autumn Song

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:Autumn 秋には秋なりの風のふく向きがあって 何を準備するでもなくぼくたちは恋に落ちた 流れのように静かに結論も追わずに愛し合った

Cover Girl

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:サボにサイケなベルボトム 上むきのコンチネンタルヒップス メインストリートがざわめいた Yes, of

TOKYOMAN

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:千葉に健之は妻残し 独りLos Angels 32歳のSociologist がきみたいな字でこう綴った

Moon

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:いつも大切なことばかりを胸に封じこめて 不安な想いをかくすように 君は笑った 恋はみつめるより先にキスをしたほうが有利

Day By Day

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:君をもっと前に知ってたような そんな感じが少ししてた 気づいた時はいつのまにか 君のことばかり話してた

こっぱみじかい恋

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:ちょっと待ってよそんなこと唐突すぎるよ こっちを向いてよ 冗談だろ 目を見て話したい

恋する気持ち

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:君だけに 秘密を話したい だけなのに すごく 緊張するね

イン・ザ・ネイム・オブ・ラヴ

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:歴史はつくられてきた ぼくなんかが知らないところで 未来を夢みるなら最初に 目の前の岩を とりのぞくことから

決まりだもの

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:Baby, I think there's no

信じられない人

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:いきなりラテン系のノリだしてごめんね 何か魂胆があるんでしょ 真剣な時ほど明るいほうがいいと思ってね それで話って何なのよ

GO PLAIN

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:夜中の2時でも 君ならわるくない ぼくは眠てても 君のこと考えてる 別に用はないなんて

OVER YOU

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:あーおねがいだBabyもう泣きやんで 結果的には 何もしてないんだから 明け方のこんな パブリックなレストラン

STYLISTIC

KAN

作詞:KAN..

作曲:KAN

歌詞:君を待ちながら 黄昏の街角で ウインドゥに映るのは ぎこちないスーツ

NO-NO-YESMAN

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:彼女の彼は 流行のハスラー 君の役どころは どんな時にも 頭まわるし

SILENT SIREN

KAN

作詞:長島理生

作曲:KAN

歌詞:You コートも脱ぎ忘れて Bedに倒れ込んだ チープな伊達メガネが ポケットで悲鳴あげる

ポップミュージック

KAN

歌詞公開をリクエスト!

KANのChristmas Song(弦楽四重奏とともに)

KAN

歌詞公開をリクエスト!

KANのChristmas Song(弦楽四重奏カラオケ)

KAN

歌詞公開をリクエスト!

胸の谷間

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:決してそれは故意じゃない ヒールの美人が 歩道の段差につまづいて バランス崩して危ない ジェントルマンの出番

ポカポカの日曜日がいちばん寂しい

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:平日のローソン前のパーキングスポットでコーヒー ふっとカーラジオからポールサイモン そう言えばもう何年も英語すらしゃべってないけど サビだけは歌える

安息

KAN

作詞:桜井和寿

作曲:KAN

歌詞:思いがけずポッカリ空いた 時間が僕を物思いに誘う 歩みを止めている人にだけ 見える景色がここにある

どんくさいほどコンサバ

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:並木道 列をなして 木もれ日にご挨拶 小っちゃくって綺麗なお嬢さん みんなお揃いのランドセルにお帽子

ブログ! ブログ! ブログ!

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:プチトマトの冷静パスタ ストロベリーのミルフィーユ 自撮りのスマイル それだけで ココロ癒されるから

寝てる間のLove Song

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:君が好き すごく好き ただそれを言いたいだけの歌 ふと目が覚めちゃった5時

KAN(かん、1962年9月24日 - )は、日本のシンガーソングライター。本名、木村 和(きむら かん)。福岡県福岡市出身。ジェイピィールーム(アップフロントグループ)所属。 wikipedia