1. 歌詞検索UtaTen
  2. KinKi Kids
  3. KinKi Kidsの歌詞一覧

KinKi Kidsの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

硝子の少年

(男1)雨が踊るバス・ストップ (男1)君は誰かに抱かれ (男1)立ちすくむぼくのこと見ない振りした (男2)指に光る指環

いつも僕は恋するんだろう

こんなに2人でいるのが ナチュラルなのに君の中では あくまでも友達のまま きっとそう思っているよね

Bonnie Butterfly

If You Want To Feel

愛のかたまり

心配性すぎなあなたは 電車に乗せるのを嫌がる まるで かよわい女の子みたいで なんだか嬉しいの

Topaz Love(TVアニメ タイムボカン逆襲の三悪人 第2クールエンディングテーマ)

夜空弾く 華の灯が 弧を描いてそっと黙る 聴こえなくなった続きへ 耳を澄ます寂しい世界

ジェットコースター・ロマンス

(男1,2)波はジェットコースター (男1,2)素敵な風を集めながら (男1,2)君をさらいたい いいだろ? (男1,2)恋はジェットコースター

DESTINY(TVアニメ タイムボカン逆襲の三悪人 第1クールオープニングテーマ)

まるで積木みたい この瞬間へと 次の瞬間かさね ボクらはあてのない 未来を目指すよ

欲望のレイン

欲望は 拒まれて 荒れ狂う熱をもつ すずしげに そこにいた君は

薔薇と太陽

青空に咲いたよ (boys and roses and

シンデレラ・クリスマス

雪の舞う駅は寂しくて ポケットで手を暖めあう 君は時計を見るたびに 哀しい色濃くして 綺麗になる

情熱

「泣かないで…」 大切に想うから 夢に届かない 時間はボクが埋めてあげる

Anniversary

星の数ほどいる 人のなかでボクは 偶然、あの日出逢い 恋に落ちたよ

哀愁のブエノスアイレス

カテドラルの鐘が鳴る 夕映えの街角 聖歌隊の少年の声も風になる もう二度と帰らぬ

hesitated

この胸で泣いて 君の気がすむまで ずっとそばにいるから ありのままの僕がここに なんでも話して

愛されるより 愛したい(ぼくらの勇気 未満都市 主題歌)

(Rescue me.) (I can't find

夏模様

夕陽が窓の向こうで 音もたてず ゆっくり 沈んでゆく景色に 胸が

ボクの背中には羽根がある

照れてるとき髪かきあげる ボクの癖をからかうんだね 寂しい午後 まばたきをして ほらこんなに近くにいるよ

恋は匂へと散りぬるを

雨に濡れた街角で あなたはひとり待ってた 赤い傘 僕を見つけて 眩しく微笑む

雨のMelody

(男1,2)好きだよ (男1)壊したいくらい (男1)夢中で きみを抱いたね (男1,2)好きだよ

CLASSIC

嗚呼…派手な街その辺に散らかったチープな"愛"蹴飛ばされていた ねぇ…似てるよね? ボクらは片隅で出会った漂流者 「ウソはいらない」がキミの口癖さ

Next to you

傷だらけの帰り道 泥だらけの迷い道も 手を伸ばせば届く場所に君がいてくれた 振り返るのが怖くて未来の方へ逃げ続けた

to Heart

(男1)この想いを (男1)君に伝えたい (男1)ありふれた言葉でいい (男2)君の声を

スワンソング

青空に目を伏せて ぼくは船に乗り込む 桟橋を走ってる 君の髪 雪崩れて

旅立ちの日

桜の蕾が そっと膨らむ頃 夢抱き翔ゆく 弥生の美空へ

フラワー

(男1,2)僕らは愛の花咲かそうよ 苦しいことばっかりじゃないから (男1,2)こんなにがんばってる君がいる かなわない夢はないんだ

Love is... ~いつもそこに君がいたから~

ここにある僕の気持ちを ずっと大切にしていたいよ 体中で感じた答えは 手を繋ぎこの道を歩くこと

Fall Dance

夏の木洩れ陽が そっと部屋を照らした キミが残したリング 気付かないふりしてる

もう君だけは離さない

街の灯りが灯る 小さな窓 寄り添いながら ぶつかりながら 君と過ごしてたね

すべてのひとかけら

もし言葉が同じじゃなくても もし生まれたころが違っても そのまなざしはひとかけらの 幸せを探してる どんなときでも

まだ涙にならない悲しみが

合鍵を外す Keyholder キミの手が泣いた 唇は誰かの名前を 隠したまま風に震えて