1. 歌詞検索UtaTen
  2. Ms.OOJA
  3. Ms.OOJAの歌詞一覧

Ms.OOJAの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

Be...(ドラマ「恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方~」主題歌)

こんな世界で一人きりで 歩いてきたような顔して 本当は一人じゃ何も出来ないこと そんな当たり前のことさえ 分からないままに強がって

let go

Let go... let go... let

朝陽のようなkissをしてfeat. JAY'ED

ふいに顔を上げて私を見つけて笑う どんな雑踏の中でも間違わない君 誰ひとり特別になれない街並みで 無機質なビルに見下ろされ立ちつくしてた

Be myself

なぜ生きてる?ってもしも聞かれたら 私はなんて答えられるかな 沈みゆく夕陽に問いかけてみても 答えは夜に紛れてくの

Footprint(東京海上日動 企業CMテーマソング)

孤独な夜が 一つ明ける度に また君は大人になってく なくしたものを数えるのはもうやめて

雪の華

のびた人陰を 舗道に並べ 夕闇のなかをキミと歩いてる 手を繋いでいつまでもずっと そばにいれたなら泣けちゃうくらい

追憶

風の匂い ほおずき 蝉しぐれ 私を一人残したままで 揺れる陽炎

I WILL

はかなすぎる時さえも 今では愛おしくて 「君に会って寂しさの意味 やっと気づいたんだよ」

Baby don't know why (MITOMI TOKOTO Remix)

通り過ぎてく人の中一人うつむいて歩いていた 前が見えなくて降り出した雨にも気付かないでどこにもいけなくて あの日あなたに出会った事は 私を変えてくれたよね

White Letter

「今夜は雪が降るみたいだよ」と 嬉しそうに君が笑う あんなに無邪気な顔するから 冬が少し好きになれたんだよ

sakura

そろそろ3年の月日が過ぎ あの人は元気で暮らしてるかな? 清算した恋も今日この頃は ちゃんと手にとって懐かしめるよ

エール

まだ眠たい もう少し眠りたいけど 時間がない 僕らはそう いつからか

PROUD

ひとりじゃない ひとりじゃない 産声をあげたその瞬間に 誰もが運命を背負うのか?

WITH

空を見上げては 一人立ち尽くしてる 風の中にあなたの かけら探すように

I won't forget about you

最後まで君は笑って 手を振ってた 当たり前の今を過去に 変えてくように

Winter, again

無口な群衆、息は白く、歴史の深い手に引かれて 幼い日の帰り道、凛と鳴る雪路を急ぐ 街灯の下ひらひらと、凍える頬に舞い散る雪 目を閉じれば昔のまま、厳しくも日々強く生きてる者よ

Brand new day

髪を切った君が すごくきれいになって どんな辛いことも ないみたいに笑ってる

ここにいるわ

ここにいるわ ここにいるわ あなたの味方だわ ここにいるわ

Lights

今日もまた誰かが発信する 情報が僕らに流れ込む 小さな画面の世界はほら 希薄なつながりで溢れるのに

真夏の夜の夢

骨まで溶けるような テキーラみたいなキスをして 夜空もむせかえる 激しいダンスを踊りましょう

PIECE OF MY WISH

朝が来るまで泣き続けた夜も 歩きだせる力にきっと出来る 太陽は昇り心をつつむでしょう やがて闇はかならず明けてゆくから

夢から覚めたような 答えのない日々に 踏み出さない 言い訳をただ 探していたんだ

Love's here(全国専門学校広報研究会 CMソング)

あれからずっと僕らはこの世界で夢を追い続けていた 改札をくぐり抜け (また同じような) 毎日が始まってく

STAND UP!!

立ち上がってEverybody 声を出して Let's stand up!!

そばに

こらえきれずに溢れていく 涙も拭わないで まっすぐに前を明日を見てる 君に恋をしたんだ

my graduation

あなたと出逢えてよかった 今ひとり瞳を閉じる 心のアルバムめくれば きらめく想い出たちよ 続いてく

歩道橋

燃えるように赤く染まる空 君と歩く駅からの道で 夏の風が少し切なくて その手をぎゅっと握りしめた

思い出せなくなるその日まで

世界で1番大事な人が いなくなっても日々は続いてく 思い出せなくなるその日まで 何をして何を見て 息をしていよう

BRAVE

昨日君を見かけたよ せわしなく過ぎる人波 着慣れないスーツと あどけない面影残して

コントラスト

あなたの夢をみるほど思い知らされる夜 朝日が何度昇っても消えないその面影 "あんなにひどい男は忘れ幸せになって" 優しい友が諭しても強くまた想ってる