1. 歌詞検索UtaTen
  2. Ms.OOJA
  3. Ms.OOJAの歌詞一覧

Ms.OOJAの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

雪の華

のびた人陰を 舗道に並べ 夕闇のなかをキミと歩いてる 手を繋いでいつまでもずっと そばにいれたなら泣けちゃうくらい

最後の雨

さよなら呟く君が 僕の傘 残して 驅けだしてゆく 哀しみ降り出す街中が

Be...(ドラマ「恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方~」主題歌)

こんな世界で一人きりで 歩いてきたような顔して 本当は一人じゃ何も出来ないこと そんな当たり前のことさえ 分からないままに強がって

今夜だけきっと

今夜だけきっと 悲しいの 明日になれば 忘れられるのに ため息ひとつ

夢から覚めたような 答えのない日々に 踏み出さない 言い訳をただ 探していたんだ

朝陽のようなkissをしてfeat. JAY'ED

ふいに顔を上げて私を見つけて笑う どんな雑踏の中でも間違わない君 誰ひとり特別になれない街並みで 無機質なビルに見下ろされ立ちつくしてた

会いたい

ビルが見える教室で ふたりは机、並べて 同じ月日を過ごした すこしの英語と、 バスケット、そして

Ti Amo

日曜日の夜は ベッドが広い 眠らない想い 抱いたまま 朝を待つ

Be myself

なぜ生きてる?ってもしも聞かれたら 私はなんて答えられるかな 沈みゆく夕陽に問いかけてみても 答えは夜に紛れてくの

ワンモアタイム

色あせた景色が流れてゆくいつもの車両で 冴えない一日の言い訳探して 今日が終わる 夢だけをかばんに詰め込み

White Letter

「今夜は雪が降るみたいだよ」と 嬉しそうに君が笑う あんなに無邪気な顔するから 冬が少し好きになれたんだよ

ジレンマ ~I'm your side~

I'm your side…Would you be

サイレントティアーズ

冷たい雨がそっと 窓を伝ってく 吐息で曇るガラス 私の心模様

サンシャイン

急に降り出した雨を見上げて 君はため息 ベイビー そんなんじゃ太陽だって逃げていくかも 濡れたっていい

PROUD

ひとりじゃない ひとりじゃない 産声をあげたその瞬間に 誰もが運命を背負うのか?

Winter, again

無口な群衆、息は白く、歴史の深い手に引かれて 幼い日の帰り道、凛と鳴る雪路を急ぐ 街灯の下ひらひらと、凍える頬に舞い散る雪 目を閉じれば昔のまま、厳しくも日々強く生きてる者よ

空も飛べるはず

幼い微熱を下げられないまま 神様の影を恐れて 隠したナイフが似合わない僕を おどけた歌でなぐさめた 色褪せながら

いつまでも変わらぬ愛を

小さな週末の冒険 朝焼けが君を照らしてた はだしの2人の足跡 白い波がすぐ消し去っても

長い間

長い間待たせてごめん また急に仕事が入った いつも一緒にいられなくて 淋しい思いをさせたね

Baby don't know why (MITOMI TOKOTO Remix)

通り過ぎてく人の中一人うつむいて歩いていた 前が見えなくて降り出した雨にも気付かないでどこにもいけなくて あの日あなたに出会った事は 私を変えてくれたよね

最後の言葉

途切れた言葉の 続きを探して あなたの瞳を 覗いてみるけど あの頃みたいに

Footprint(東京海上日動 企業CMテーマソング)

孤独な夜が 一つ明ける度に また君は大人になってく なくしたものを数えるのはもうやめて

思い出せなくなるその日まで

世界で1番大事な人が いなくなっても日々は続いてく 思い出せなくなるその日まで 何をして何を見て 息をしていよう

WITH

空を見上げては 一人立ち尽くしてる 風の中にあなたの かけら探すように

花(MBS/ TBS系ドラマ「シメシ」主題歌)

言葉に出来なくて 一人で抱えて こらえた涙さえ笑顔で隠した 本当の私きっと

瞳はダイアモンド

愛してたって言わないで… 映画色の街 美しい日々が 切れ切れに映る いつ過去形に変わったの?…

Missing

言葉にできるなら 少しはましさ 互いの胸の中は 手に取れるほどなのに 震える瞳が

そばに

こらえきれずに溢れていく 涙も拭わないで まっすぐに前を明日を見てる 君に恋をしたんだ

悲しみにさよなら

泣かないでひとりで ほほえんでみつめて あなたのそばにいるから 夢にまで涙があふれるくらい

ら・ら・ら

懐かしいにおいがした すみれの花時計 恋愛中ってもっと楽しいと思ってた 好きになるのは簡単なのに輝き持続するのは…