NOKKOの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

昼の月

海から聞こえる もう風が吹くよ 空から聞こえる ほほも紅く染まる WOOL

中央線

君の家のほうに 流れ星が落ちた 僕はハミガキやめて 電車に飛び乗る 今頃君は

RASPBERRY DREAM

今夜も月が見てるわ 鏡の前のStep and Step Hipに磨きをかけて

パレード

あっ、少しだけ 弾んできたの あたし フフフ 髪をとくと

SOMEDAY

街の唄が聴こえてきて 真夜中に恋を抱きしめた あの頃 踊り続けていた 夜のフラッシュライト

Tomorrow never knows

とどまる事を知らない時間の中で いくつもの移りゆく街並を眺めていた 幼な過ぎて消えた帰らぬ夢の面影を すれ違う少年に重ねたりして

Natural

涙は星より重く 立ってるだけで精いっぱい 夜明けは やさしく 始まりはいつも澄んだそら

いとしのエリー

泣かした事もある 冷たくしてもなお よりそう気持が あればいいのさ 俺にしてみりゃ

人魚

アカシアの雨に うたれて 泣いてた 春風の中で 月がのぼるまで

恋はあせらず

Ineed love, love to ease

MOON

昔ママがまだ若くて 小さなあたしを抱いてた 月がもっと遠くにあった頃 工場は黒い煙を はきだして

春雪うさぎ

なつかしい紅の色 母が昔さしたよな いそがしい冬の日に あかくパッと映えた 飾り気のない

天使のラブソング(ガンバリスト!駿 ED)

はちきれそうな制服の胸 お砂糖でできてる ワケないじゃない 「つめこんだ ジェリービーン」

ライブがはねたら

今夜のライブが 終ったら まっててね ごちそうつくるから 通りは雨でぬれてるくつが

夜空ノムコウ

あれからぼくたちは 何かを信じてこれたかなぁ… 夜空のむこうには 明日がもう待っている

水の中の小さな太陽

古い映画の様に 冬の陽が差し込む部屋 壁ぎわに 寝返る背中 モンローに似たあなたが

O Holy Night(さやかに星はきらめき)

さやかに星はきらめき 御子イェス生まれ給う 長くも闇路をたどり メシヤを待てる民に 新しき朝は来たり

そして僕は途方に暮れる

見慣れない服を着た 君が今 出て行った 髪型を整え テーブルの上も

星のおまつり

そよ風に揺れている じゃり道のタンポポの 綿は白く それぞれに ふわり空へ飛び立つ

LONELY BUTTERFLY

眠ってる あなたのほほに 息をひそめて キスをしたわ ごめんねあたし

I Will Catch U

夜明けの雨が 窓辺で弾けてる 今にも壊れそうな恋は 寒くて白い息を吐く

ブラジルの朝

この部屋の片隅の 古いGAT GUITAR 窓の外は 瞳に染み込んでくBLUE

イ・ノ・チ

今日 新しい生命が 生まれる 空も土もこわれていってしまうの

ホワイト・クリスマス

ゆめにみる ホワイト・クリスマス 窓近く揺する梢 光 ソリの鈴聴く楽しき夢

もうすぐクリスマス(Soon It Will Be Christmas)

凍ったお池のスノウマン 雪模様のマフラー 聖歌隊がきこえてくるよ もうすぐクリスマス

サニーサイド

サニーサイドを歩こう 自由は胸の中 サニーサイドを歩こう 晴れ晴れと

COBALT HOUR

夜の都会を さあ飛び越えて 1960年へ バックミラーに吸い込まれてく ちりばめられた

わすれな草

風が強く吹くね 大きく揺れる枝の緑がきらきら 波立つ季節 ベランダの岸辺では 一緒にいるだけで

7 Ways to Love

One Time 最初は車の中で Two Time

DNA

ひざをかかえて裸で ほし草の小屋で眠っている 逃げたい時のイマジネーション あなたのうでがよみがえる 麦わら帽子が夢をあびて